« 朝露 / 秋の朝日 | トップページ | インコを見かけた日 / 大型の緑の鳥 »

2013年10月23日 (水)

そこにあるもの / クリエイティブな共通点

斉藤和義さんが、『昔からその曲はあって、その曲ばかり流しているラジオ局があるようなものです。僕だけが、そのラジオ局にチューニングできるから、皆に聞いてもらうためにその曲を記録しているだけです。』のようなことを話されていました。
『たまに、ラジオから曲が流れるのを聴くご褒美がもらえるんです。』と。

スティーブン・キングさんも、『小説は化石を掘るようなものです。元々埋まっている美しい骨を掘り出し、磨き上げて、大勢に見てもらう作業。化石を見つけたら掘りつづけるしかない。』と話されていました。

音楽も小説もジャンルが違っても、共通しています。
面白い話です。

|

« 朝露 / 秋の朝日 | トップページ | インコを見かけた日 / 大型の緑の鳥 »

03.絵/詩/俳句/芸術」カテゴリの記事