« 重なるときには重なる | トップページ | 11月16日の地震と頭痛 / 頭痛専門医のつぶやき »

2013年11月20日 (水)

オメガ3の未来 / 減塩リサーラ / 三浦半島の曇り空

Img_1404 オメガ3は未来を作る力があるようです。
海沿いの人々は、海藻、ウニやホヤなど海産物のオメガ3を自然に摂取してきました。

先日、クリニックの栄養についてアドバイスいただいているマルハニチロの玉井さんや今村さんとお会いしました。減塩リサーラを見せていただきました。

オメガ3の過去、現在、未来について語り合いました。
なぜ、海産物のマルハニチロが果物のゼリーをセブンイレブンなどのコンビニに卸しているのか。父親が船医をしていた大洋漁業の頃の話とも符合します。

父親の乗っている船が、三浦半島の先の海から上ってくるのを
曇り空の下で、管制塔のような建物の窓から少し退屈に思って
母親と見守っていたことを思い出しました。

オメガ3が世代を超えた絆を作ってくれています。

|

« 重なるときには重なる | トップページ | 11月16日の地震と頭痛 / 頭痛専門医のつぶやき »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事