« 毎日のペースを落とさず / 学研ガクセイト / 受験生ガンバレ | トップページ | 日本の海を守るため / 年末年始も働く人々 »

2013年12月30日 (月)

クイナを見つける / ロングスローディスタンス

Ashimidori1 今日はランニングを遠出して、善福寺川公園周回コースをとりました。池のほとりで、足が緑色の珍しい鳥を見つけました。

足を上げて、長い指を広げて着地するという特徴ある歩き方。カモよりひと回り小さく、ヤンバルクイナそっくりでした。くちばしはオレンジ。カモよりも警戒心が強いようで、すぐに逃げてしまいます。

Ashimidori2
カモのように泳ぐのも得意です。始めて見た鳥なので調べてみると、鷭(ばん)と言うツル科の鳥で、クイナの仲間でした。予想は大当たり。

クイナがツル科というのも始めて知りました。くちばしがオレンジだったので、若鳥のようです。名前を知らなければただの鳥ですが、今度会えれば、「ああ、鷭というクイナなんだ」と挨拶できます。

この公園には、ワカケホンセイインコもいるようです。かつて市街地で大型の緑色のインコを見かけたのは幻では無いようです。飛ぶ姿が特徴的。見つけた木々には今はもういません。季節で移動していると思われます。生態はまだ謎のようです

昨日は3000m泳ぎ、今日は15km走りました。脂肪細胞で弱っていた体はロングスローディスタンスとメソッドで順調に回復しつつあります。

|

« 毎日のペースを落とさず / 学研ガクセイト / 受験生ガンバレ | トップページ | 日本の海を守るため / 年末年始も働く人々 »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事