« 仕事の途中 / 中間地点 | トップページ | 青空とレゲエ / 冬を走る »

2014年1月 4日 (土)

目標完走 / ラン100km+スイム10000m

33

まず、9日で合計ラン100km、スイム10000mを目標にしていました。もし可能なら、15km離れた仕事場まで往復することも目標にしていました。年末、10kmも走るのがつらい脂肪にやられた体。目標が高すぎた気もしていました。

大晦日まで、ラン10−休(走らない方が良い感じだったため)−15−10km、スイム1000−3000−1000−1000mときていました。

その後、20−10−15ー34kmと来たのでランは目標達成、スイム1000−1000−1000−0mでした。
昨日の夜からイカを加えたボンゴレビアンコを作って食べて準備していました。今朝、起きてみると大腿四頭筋に筋肉痛。バナナをかじりながら、本当に悩みました。往路は電車にしても良いかもと思って早朝走り始めました。

チャレンジは重要だと再認識。明日、足をほぐすために1000m泳げば目標達成できます。

足は、起立性低血圧を防ぐためある程度の血管収縮を保ちながら、運動に必要な血流は保つという、優れたバランスをとり続けます。スイムは脳と足が心臓と水平になるので、下肢血管の拡張が起きるのでは無いかと考えています。同時に重力筋の弛緩も起きる。血行動態が変わるような気がします。スイム後、走り始めると最初の1−2分、違和感を感じます。

早起きと運動は、脳を活性化します。春の俳句を終わらせ、コラム、論文読みなども進められました。年末に立てた目標はだいたい終了することができました。明日は仕上げの日。

「最低限を行うのでは無く、常にその先のベストを尽くせ」という師匠たちの教え。先人たちの智慧に感謝して、市ヶ谷の信号待ちで空を見ていると、木の枝が風に飛ばされて落ちてきました。クリニックに飾る予定にしています。

|

« 仕事の途中 / 中間地点 | トップページ | 青空とレゲエ / 冬を走る »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事