« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

初夏の俳句 / 夏銀河

まだ春はやってきていません。
俳句は先の季節を詠むので、季節は初夏。

噴水の煙霧晴れた先に君
舞い上がる蛍の中に独り君
かなうなら時を止めたき夏銀河  優仁

夏の空にひろがる細かな星たちは、美しいものです。
俳句は、ある一瞬をそのときの鼓動とともに写真の様に切り取り、
永遠の命を吹き込むことができます。

|

ヒラキヒミ / 自然の声を聞く


NHKの番組で、良い言葉を教わりました。
それは、「ヒラキヒミ」という言葉。

白銀の自然界で生きるイヌイットは「ヒラキヒミ」を大切にしているとのこと。
自然の教えを聞き、それにに従う と言う意味だそうです。

医療は、太古からの知恵の積み重ねでできています。
それでも分からない事ことの方がはるかに多く残されています。
人間の体は自然の発露。

自然の声に静かに耳を傾けることに集中しようと思っています。

|

2014年2月27日 (木)

管理栄養士さんの拓く未来

Download

今日は、古畑先生(和洋女子大教授)とお会いした日でした。
未来を語り合って、次の医療を作るための会話でした。
医食同源。

Download1 間を取り持ってもらった眞宮さんにお礼を申し上げました。
管理栄養士さんの持つポテンシャル。 それを育て続けた先生。
その人材自体が財産です。

日本の未来の医療は、彼らにかかっています。

|

2014年2月25日 (火)

SONYが創る未来 / がんばれソニー

こちらにソニーについての記事が掲載されていました。

ソニーの人々は、もともと技術屋で、その技術で作ったガジェットで未来を創ってきました。ラジオもウオークマンも、CELLも。

それを歴代の社長が壊してしまった。Sってなんだったんでしょう?
エレキを創るより、仕組みでもうけようとしたり、自分たちだけがもうけて、それだけで去っていってしまった。ソニーは日本の企業です。

その悲しみが描かれています。

私は、日本に残る日本人の職人が、SONYを再興すると思っています。
カメラでも、ゲームでも携帯でも無いなにか。
消しゴムと鉛筆をつなげて消しゴム付き鉛筆を作るような意味の無い事は止めて、見たことが無いものを創るしかありません。

それは、カスタマイズプッシュにアイディアを持った、技術者によるプロダクト・プッシュです。未来を創り続けているのなら、プッシュ戦略に終わりは無いと私は考えています。市民は職人の考える未来を見る事ができないからです。

それは、クラウドで人々を結びつける何かになるにちがいありません。
それしか無い。人間には、視覚、触覚、聴覚、嗅覚ぐらいしかコミュニケーションのためのセンサーがありません。クラウドと人間のセンサーを結びつける技術。ソニーしか作れないと思っています。新しい産業。アンドロイドもiOSも昔にしてしまうもの。

町工場で電波をつかむラジオを作ったように、ネットのクラウド情報をつかんで人間の脳へ伝える現代の「ラジオ」を作るべきです。また、町工場にもどる必要があります。そういった研究もしていたはずですし。彼らの中に「ソニー」は残っている。

SONYよ蘇れ。がんばれ、ソニー。

|

2014年2月21日 (金)

素晴らしい技 / 粋を美しく

あれだけの技をスムーズに飛べる人は、他にはいません。

採点システムは別個の問題です。
またどんどん変化していくことでしょう。

技術の粋を見られることは、本当にうれしいものもです。
海外のプロからも賞賛が贈られているようです。

観客一人一人の心にゴールドメダルが浮かべばそれで十分です。
素晴らしい技でした。

|

スズキの優れた基本設計 / スバルも


スズキの軽自動車がトラックを救っています。
路面との摩擦を保つために、四輪がバランスよく路面に接地する必要があります。

以前、大きなロボット対、人間500人が綱引きしたら、と言うクイズがありました。人型ロボットの足の底面積は、人間500人の足の底面積に匹敵しないため、力がどんなに強くてもロボットの負け、という答えでした。

車輪のどこかが浮いてしまえば、たぶん引っ張ることができなかったと思われます。そう考えると、スズキのジムニーは大変にバランスの良い、コストパフォーマンスの良い車であることがわかります。

いたずらに重く重心の悪い最先端の車よりも、こういったとき非常時は、シンプルでも基本設計が優れたものが命を救うことがわかります。

勉強になります。

雪道はスバル車のAWDも強いようです。ありがたい事です。

|

2014年2月20日 (木)

健康管理プロとしてのアスリート / 若者を育てる

スケートのSPが終わりました。 
どの選手も本当にご苦労様、という感じで感慨無量です。

後は、自分のためだけの彼女だけが持つ美しい演技を見せて頂くことができます。
かえって、表現の自由が生まれたと思っています。

スピードスケートはオランダが国がかりで環境を整えて圧巻でした。

アルバイトしながら競技を続けるといった苦労話は日本では美談になりますが、決して効率の良いものではありません。体にも心にも良くないものです。

運動は、人々の健康を守ります。
アスリートは運動のプロ。故障を避けながら体を鍛え続けます。
健康志向のプロでもあります。

身体面だけではありません。自分に許されたわずかな時間の大一番でパフォーマンスをベストに発揮できる精神力は、受験生だけでなく企業の方々へのメンタルへのコーチングにも役に立つことでしょう。

国民の心と体の健康という見地から国家的にも戦略を練ったほうが良いと思います。東京オリンピックもひかえています。個人任せ、企業任せから脱却を図る良い転換期に来ているのでは無いかと思っています。

若い世代も希望を持って、スムーズに代替わりが促進されることでしょう。

健康への国家的戦略を持っている日本が、金メダルを多く獲得できる、といった構図が構築されることを願っています。

|

ありがとうございました/看護師さん募集のお知らせ

ご応募いったん締め切らせていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

☆  ☆          ☆                     ☆

18時までの午後診療の看護師さんを募集しています。
ご希望の方はクリニックまでご連絡のほどお願い申し上げます。

|

2014年2月16日 (日)

華やかな三つの願い / 星新一

死神の浮力 死神の浮力
伊坂 幸太郎

文藝春秋  2013-07-30
売り上げランキング : 3081

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仙台の作家、伊坂幸太郎さんの作品。
前作から読むとおもしろさが増します。けれども、悪魔をかわいらしく書いた作品では、星新一さんのこちらの中の「華やかな三つの願い」がお勧めです。

午後の恐竜 (新潮文庫) 午後の恐竜 (新潮文庫)
星 新一

新潮社  1977-06-01
売り上げランキング : 25181

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

女性の本質をついていて、本当に面白い。
星新一さんのクールな所は、若者にも受けるのでは無いかと思います。

|

2014年2月15日 (土)

STAP細胞 / 雪の日 / 「迷惑な進化」

STAP細胞作成を世界中の研究者が再現しようとしています。

GFPが光る(Nanog陽性)細胞までは確認できたかもしれないとの報告が掲載されています。GFPは、Nanogの下流にあります。Nanogは山中先生がマーカーとして見つけた物です。分化すると発現が抑制されます。良いマーカーを見つけました。さすがノーベル賞。

私も細胞培養を長いことやっていました。神経細胞培養では、FBSを減らします。栄養が多いと、グリア細胞や線維芽細胞が増殖してしまうからです。神経細胞は、栄養要求量が少ないので、わざと絞ります。逆にがん細胞系のcell lineでは増やして培養します。

細胞の種類と、メディウムの条件の組み合わせは無限にありますが、それを決めることがとても大切です。小保方さんは、幼弱マウスのあるリンパ球だけを集めて実験しました。その後のメディウムも特殊な栄養因子が入っているようです。

個人的には、外界の刺激が細胞内の遺伝子環境を変化させて分化を解除し、多機能を獲得すると言うアイディアは正しいと思っています。生き物が傷ついたときに、その場所に幹細胞が現れるのは、様々な細胞から構成される臓器の再生にとって有利だし、合目的です。肝臓なんかで報告されるんじゃ無いかと予想していました。

決して、突拍子も無いトンデモ論文では決してありません。歴史ある細胞生物学の延長にある研究。STAP細胞の実験の論理エンジンは、大筋では正しい。いつかは、誰かが、何らかの条件で、外界刺激による幹細胞化を実現することでしょう。電気刺激かもしれないし、細胞膜障害やウイルス感染かもしれない。

生き物には不思議がいっぱいつまっています。知られていないことだらけ。
小保方さんは、正しい物を見つけているのでは無いかと思っています。iPS細胞は遺伝子打ち込みなので、どの細胞からでも理論的には可能。STAP細胞は、細胞選別の条件が厳しいと予想します。

続きを読む "STAP細胞 / 雪の日 / 「迷惑な進化」"

|

若者のつくる未来 / 練習の積み重ね

若者たちがメダリストになっていっています。

大きなプレッシャーと歓声がうずまく特別な場所で、
平静心を保って、実力を発揮することは容易なことでは無いと思います。

競技種目も、スノーボード、複合、スケート、ジャンプなど幅広い。

競技は、練習の成果のせめぎ合い。正確さは、地道な訓練の上にしか成り立ちません。効率よい、着実な日々の積み重ね。

カナダの選手と日本選手は笑顔でたたえ合っていました。大変な共通体験をした「戦友」の姿のようです。感動的。
フェアな競い合いはすがすがしい。

若者が、自分の好きなスポーツを選んで、その場で戦えることは幸せなことです。
彼らは疲れがちな、大人のハートを鼓舞します。

ベテランの活躍は、心に染みます。

|

2014年2月14日 (金)

雪道を走る / 交通機関がダメなら足

Snowrun 帰りの交通機関は大きな障害を受けていました。
バスは1時間待ち。タクシーもありません。

数センチの積雪でシステムも故障してしまう脆弱性を嘆いても始まりません。99ショップで念のため購入しておいたカッパをATMの中で上に羽織り、100円の手袋を中につけて二重に。

バックはDRY-TANKなので、パソコンも書類も安心です。転びやすい時にはリュックにして、両手を空けておく方がよいです。

Snowrun2後は、走る。5kg以上の荷物でも、DRYーTANKはびくともしません。最初、歩いていたのですが、走っても大丈夫なのがわかりました。
ダンロップは優秀。滑らず、走れて、防水。低温でもゴムが硬くならない。すばらしい。

[ダンロップ] DUNLOP アーバントラディション  幅広モデル 防水機能 DU651WP,DU660WP (4E) [ダンロップ] DUNLOP アーバントラディション  幅広モデル 防水機能 DU651WP,DU660WP (4E)

 
売り上げランキング : 1338

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

根雪が無く、新雪が積もっているのでスリップしにくい。
雪が音を吸収して静かです。温度が低いので、雪の結晶が街灯の周りに虹色になっていました。走らなければ見えない風景。

エアロバイクの工夫かもしれません。
静かな夜の雪道を走るのも良いものです。

|

「恋心スイッチ」/バレンタインデー

今日はバレンタインデー。

今週は、メダカの「恋心スイッチ」についてコラムをお書きしました

脳のメカニズムから見ても面白い発見です。
チョコレートは脳に喜びのホルモンを出すことも知られています。

お菓子メーカーが作った日ですが、理にかなったものだったと思われます。
不思議な出来事です。

|

2014年2月13日 (木)

「人間とは何だ!」の素晴らしさ / 民放TVの未来

人間とは何だ! という民放の番組が放映されました。

脳の可塑性と呼ばれる、しなやかな再生能力、発達能力に光を当てた番組でした。
最新データや、貴重な取材が満載でした。最先端の一流の先生も出演されていました。たぶん、時間もかかり、とても苦労されたと思います。
それだけの甲斐あり、です。

多くの民放では、「怖がらせ」や「単一メソッドの紹介」だけの番組や「あーあ残念」というものが多いのですが、この番組はサイエンスに基づいた丁寧な作りだったと思います。

消費、消耗型の紋切り型お笑い番組から、どれだけ早く離脱できるかにかかっていると思われます。

人々にためになる番組。良い方針です。

|

2014年2月12日 (水)

長く続ける重要性 / がんばれば良し / 故障なき幸い

冬季オリンピックでは、「惜しい」結果が続いています。世界で10本の指に入るなら、もうそれで十分。その先は、運や状況によるもの。

大きなケガ無く、ジャンプを終えられただけでも十分。安全が保証された競技ではありません。普通の人が落ちたら大けがする競技。

勝ったなら勝てる理由が、負けたなら負けた後の意味があるものです。

若いときからの大成功は、人の成長にマイナスになることも多々あります。成功した人は、成功後さらに開花することが期待できるし、もう一歩だった人は、努力を続けて「図太い神経を持つ揺らぎ無い王者」に成長することでしょう。早すぎる成功は、必ずしもその後の成功を約束しません。

とれて当然の宝ものなど、どこにもありません。長い人生、ケガ無く徐々に上昇して行く方が、競技人生として価値があります。ケガを避けていくのが大切。

サッカーも含めて、アウェーはどんなときにも不利です。人為的なジャッジの介入が必ず存在する。日本がもっと、組織の中の人になっていって、競技をする人たちを中からもサポートできるようにしていくのも目標かもしれません。それは、大人の仕事。

ケガしないように選手たちが、続けてられれば、それで十分です。スケートも。

私たちは、選手たちが競技を嫌いにならない環境作りをする必要があります。
スポーツは、国家同士の戦いの代表でも無く、その競技が好きで、その技を競うのが基本です。ボードもそうだった。彼はスノーボードもスケートボードも両方大好き。「好きこそものの上手なれ」です。

プレッシャーを受けて無理をすると、どの競技もケガをしがちです。私は、多大な重圧の中で無事で終えられてよかったと、ホッとしています。未来のために、ちょうど良い順位になったと信じています。

|

2014年2月11日 (火)

これからは「インド」 / 映画の国

多数の国が入場するオリンピックの入場式を見ていて感じました。
世界には沢山の国々があります。もっと、沢山の国々の人々がTVで放映されるべきかもしれない、と。すでに中東の方も増えてきたお相撲さんも、もっと世界中からリクルートしても良いかもしれません。

インドは日本の貿易国として上昇中です。
つまらないトーク番組を削って、インド映画をもっと放映すべきです。日印関係は歴史が有ります。それに、インドは親日国。

あまり深く考えなくて良い、わかりやすく熱帯な感じが良いところです。勢いがあります。歌詞も情熱的

インドでは年間1000本も映画を作っているとのこと。紋切り型の終わり方や少ない登場人物が変わらない構造は、「水戸黄門」や「サザエさん」の形式と同じです。

違うバリエーションでも、同じ形態のを見ると人はホッとする性質があります。絵本も同じ構造。小さな子供から大人まで、同じ性質を人間は持ち続けます。

もっと明るいインド番組を定期的に流せば、日本のTVもずいぶん変わるでしょう。TVスタッフにインドの方々をもっと雇うべき。

なによりも、生きる勢いがちがう。生き延びるためには、格好をつけてもしょうが無いことを教えてくれます。日本は、世界に沢山ある親日国との楽しい歓談を通して明るい活力を取りもどすべき。

学校で子供に教えるのはインドのダンスでも良いはず。ベネゼエラやブラジルなどの中南米にも通じる物があります。元気で美しい。

marjaaniの英訳はこちら

インドには大好きな動物の象もトラもいます。紅茶もカレーも美味しい。
これからは、インドもお勧めです。

|

2014年2月10日 (月)

雪のち晴れ / Above & Beyond

Sunshine0209_2 雪のち晴れの日。
気温も上がってきました。

Yukimichi福島医大の信夫山にも、信州の鹿教湯病院の裏の森にも雪は多くありました。これぐらいの雪であれば、普通に走れます。

滑りやすい場所は重心を真下に置くようにしました。
道のバリエーションも結構面白いものです。

走るときには、Above & Beyond。

|

2014年2月 9日 (日)

雪と海音 / 雪を走る / DUNROPとDRY-TANKの防水

Asahi雪から一転、晴れて、朝日が昇ってきました。

Uminesnow2昨夕は吹雪と大雪。
沢山の雪が東京に積もりました。
雪の日の朝陽も良いもの。

Uminesnow1

朝陽を浴びた海音
雪の中にたたずむ羊もきれい。絵本のようです。

雪が深いので、陰が青色。
羊の毛が朝日に染まります。

Snow 昨日は風も強かった。

Jr JRもずいぶん止まりました。
この中を王子まで音楽会に行きました。
ワッフルのインナーにダウンとその外にアウター。防水のリュックのDRY TANK(ストリームトレイル)を背負っていきました。腰のある合成樹脂シェルがレーザーで縫い目無くシールされています。取り出し口は巻いてバックルで留める形。中にポケットは何も無い、ずんどう型。水が全く入りません。リュックが揺れないように胸の前と腰の部分に固定のベルトもついています。

アウターにもリュックにもびっしり雪がついていました。中は書類も無傷。

【ストリームトレイル】DRY TANK DX 40L オリジナルロゴプリント ターポリン素材防水機能付バックパック 【ストリームトレイル】DRY TANK DX 40L オリジナルロゴプリント ターポリン素材防水機能付バックパック

Caps 
売り上げランキング : 73206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

乾燥と風を防ぎ、保温。その原則を守ると、暖かく過ごせます。
Dunrop1 今日は、雪の中、防水ダンロップでプールまで走りに行くことにしています。
WATER-PROOFのタグに偽りはありません。

続きを読む "雪と海音 / 雪を走る / DUNROPとDRY-TANKの防水"

|

2014年2月 8日 (土)

オリンピック入場式 / 世界の国々

オリンピックの入場式は、とりのロシアの一つ前でした。
日本のアウターは真っ白。

背中のJAPANがピンクから紅色。

会場が一体化して盛り上がっていて、美しいものでした。
新しい世界へ変化が起きているようにも感じました。

沢山の有力選手がいて、活躍が期待できます。
実力を発揮して、楽しんできてほしいと思います。

|

災害用伝言ダイヤル / 雪だけでなく

サバイバルシート (防寒 保温 遮熱シート アルミブランケット) 5枚セット アウトドアや防災の防寒遮熱対策シート(ニードネットワーク)簡易寝袋 サバイバルシート (防寒 保温 遮熱シート アルミブランケット) 5枚セット アウトドアや防災の防寒遮熱対策シート(ニードネットワーク)簡易寝袋

 
売り上げランキング : 36623

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

明日は大雪の予報。
東京消防庁の災害用伝言ダイヤルをチェックしておくと良いでしょう。

雪、だけでなく、地震、の時にも役に立ちます。
複合的に起きることもあります。

普段の心構えと、知識がいざという時に役に立ちます。

濡れずに乾燥を保ち、風を防ぐ。体温の保持。それが原則です。
防水のレインコートと空気を含むダウンやアウターの組み合わせが良いでしょう。

インフラでは、停電が一番の問題になります。
歩いて帰れるように靴の防水と保温にも気を配りましょう。

|

2014年2月 5日 (水)

睡眠リズムの重要性 / 意思と生理的なメカニズムの合作

Circadianrhythm先日、早寝早起きの重要性をお書きしました。早起きできるようになって、お正月に行うことができた、書き初めは、クリニックの宝物です。

睡眠と覚醒のリズムは、自分の努力と生理的なメカニズムの合作です。学研のガクセイトさんにも、サーカディアンリズムのことをお書きしました。

この図は、学研さんが作られた、かわいらしい図です。光とメラトニンを中心として、体内ホルモンの事を考慮しながら編集しました。

Cell脂肪細胞などの体の細胞の遺伝子の発現にもサーカディアンリズムがあることが科学雑誌CELLに掲載されています。かみくだいて、市民講座や中学校の講演会でお話ししたりしてきました。

彼女は昇圧剤から離脱しました。血圧が覚醒度に影響を及ぼすことはほとんどありません。逆に、睡眠リズム障害が血圧のサーカディアンリズムに影響を及ぼすことがほとんどです。

つまり〝低血圧で起きられない〟というのは錯覚で、〝起きられるような体のサーカディアンリズムが整っていないので、結果的に起床時に血圧が上がらない〟事が多い。血圧上昇ホルモンがサーカディアンリズムを失っているわけです。

血圧が上が90の低血圧気味でも、上が160ぐらいの高血圧の人でも朝が苦手な人はいます。逆に、降圧剤で血圧が正常化したら眠くて起きられない、という人もいません。スポーツマンで朝ランニングしている女性たちは、血圧が上90ぐらい脈拍数50ぐらいの人たちはざらにいます。彼女たちは寝起きがとても良い。血圧低下を言い訳にはしません。

血圧を維持して起立性低血圧を防ぐのは、運動とサーカディアンリズムを整える作業。血圧上昇薬は血圧の底上げをするだけで、血管反射の応答速度や覚醒度を治すことはできません。

寝るためには、早めの夜の視覚的な光や情報の遮断。
早起きして、光を浴びて乾布摩擦は良い智恵でした。皮膚刺激と寒さは、交感神経を刺激して覚醒度を上げます。外で日の光を浴びればメラトニンがストップする。
日本の伝統がサーカディアンリズムを守り、人々を救います。

|

オリンピック / 人を引きつける理由

Whitelion ソチオリンピックが開催されます。ますこっとはWhiteLionが一番かわいい。
なぜ、競技に人が引きつけられるのか、色々考えていました。

オリンピックはアスリートの祭典。
道具を使うことはあるけれども、基本は人間の肉体を使って限界を試す競技です。筋力や持久力、集中力、忍耐力などの総合力。

人を引きつける理由は、そこには「ズルができ無い」と言うことだと思います。

長い間訓練して、正々堂々と勝つべく、体を鍛える訓練と
わずかずつ、一歩ずつの進歩しか無い。
少しずつの自分なりの一歩を信じる努力。
そこに、人々は自分の日々の生活を投影するのでは無いかと思っています。

日本選手の血のにじむような努力に涙が流れます。
選手たちの活躍を願っています。

|

2014年2月 4日 (火)

岩手の海の幸 / 越喜来 / 復興へのお手伝い

Okirai1

今日、クリニックに冷凍された食品と食材が冷凍で届きました。
陸前高田や大船渡のさらに北にある越喜来(おきらい)という場所から届いいた品物です。仙台の北100km以上のとても遠くから。昨年から始まっていた復興プロジェクトの一つです。

味の落ちない最新の技術で冷凍されています。現地に乗り込んでいる仲間たちから発送されました。この計画のこともあり、冷蔵庫を一つ購入していました。

大切なレシピが同封されています。地元の方々の「おきや飯」が元。沢山の方々の努力の結晶です。

クリニックの栄養士さんと一緒に栄養と食材の持つ性質を分析することにしています。塩分が多すぎないかどうかのチェックが重要。

この計画の前から患者さんのために栄養士さんをリクルートし続けていました。不思議なご縁です。やれることは十分にその日にやっておくこと。それが透明な歯車を回します。

東北の海のω3が、東京や大阪など大都市の人々の手に渡る夢が近づきつつあります。東北沖には良好なオキアミの生息場所があります。ω3を光合成で作り出した藻類をオキアミは捕食します。食物連鎖上位に位値する魚類は、オキアミをエサとし、彼らに豊富なω3が蓄積していきます。

北極海からつらなる清浄な海で育ったオキアミ自身も、豊かな食材。

ささやかながら、東北の復興になるよう尽力し続けようと思っています。
ひとつずつ、です。

|

2014年2月 3日 (月)

鳥が飛び立つ姿 / それぞれの「環世界」

Kosagi1

鳥が飛び立つ姿は美しい。
それぞれの鳥に、それぞれの飛ぶ姿があります。

鳥、それぞれに違った「環世界」が広がっているのだろうと思って眺めています。

カラスも決して、不吉な鳥ではなく、違った声でコミュニケーション取っているように思います。ボスのようなカラスが同じ高いところにとまっていて、その声に反応して鳴くカラスがいます。

朝は、鳥が活き活きと活動する時間です。

|

2014年2月 2日 (日)

合計20km / 宿題提出が遅れた日

ここ数日、コラムなどの文章を集中的に書きました。
昨日の夜は、ウエスティンホテル、今日はヒカリエのカフェで会議。
合間を縫って文章。

Nike1 今朝、NIKEのソフトウエアを立ち上げたら、新機能のお知らせ。
Nike2 メニューに「コーチ」の項目が増えています。便利な機能のようです。時間も無いので、とりあえず目標の合計20kmに出発。
Nike3 16kmのランと4kmのスイム。今日は市民プールが空いていたので助かりました。2時間で500円。脂肪燃焼のコストパフォーマンスが大切です。寒い朝を走った後は、かじかんだ手や足にプールの水温でも極楽。割引カード購入しているので、450円かも。温水プールと温水のシャワーが管理されていて、安価に市民に公開されいるなんて、本当にすばらしい。

加温した水を沢山作って、浄化して管理し続けるなんて、ものすごく大変なことです。感謝の気持ちでいっぱい。子供の頃入った、コンクリうちっぱなしの「地獄プール」と呼ばれていた寒さはありません。日本は豊かになりました。

会議終わった後、文章を書き終えて少しまとまったところで、依頼主さんにご送付しました。軸足が頭に降りてこなくて、ものすごく提出が遅れてしまいました。遅れていても、今週提出することを目標にしていました。

とりあえず、やりたかったことは終える事ができました。
やらなくてはならない最低ラインをすませるのでは無く、やれる所まで全力で謙虚にできるかぎり済ませておくこと。今日は柱だけで良いと言われても、予想しない雨が翌日降ったときに、屋根まで作っておいた人は救われます。
複数の賢人の師匠が同じ事をおっしゃっていて、その作法を守り続けています。

僕は、一つずつゆっくりしか進められない性質なので、一つずつ。ゆっくりでも踏み出さないよりは「ましだろう」と、自分を励ましつつ、新しい週がまた始まります。来週も一つずつ。

|

進化する未来 / パラダイムシフト

スペースシップ2が飛び立つ映像です。
母船から切り離され、真っ暗な孤空へ飛び立ちます。
そこは宇宙。
そして、飛行後、地球へ戻ります。

まるでSFの世界が現実になってきています。

幹細胞の二つの大きな技術を日本の研究者が開発しました。
がん細胞をRNAで正常化させることも、日本の研究者が発表しました。

細胞や臓器の再生と修復。
医療は全く違う世界へパラダイムシフトが起きることでしょう。
マインドセットの変換が必要です。

このサイエンスの世界へ、多くの若者たちが参入してきていることがとても心強い。ワクワクする未来です。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »