« 「恋心スイッチ」/バレンタインデー | トップページ | 若者のつくる未来 / 練習の積み重ね »

2014年2月14日 (金)

雪道を走る / 交通機関がダメなら足

Snowrun 帰りの交通機関は大きな障害を受けていました。
バスは1時間待ち。タクシーもありません。

数センチの積雪でシステムも故障してしまう脆弱性を嘆いても始まりません。99ショップで念のため購入しておいたカッパをATMの中で上に羽織り、100円の手袋を中につけて二重に。

バックはDRY-TANKなので、パソコンも書類も安心です。転びやすい時にはリュックにして、両手を空けておく方がよいです。

Snowrun2後は、走る。5kg以上の荷物でも、DRYーTANKはびくともしません。最初、歩いていたのですが、走っても大丈夫なのがわかりました。
ダンロップは優秀。滑らず、走れて、防水。低温でもゴムが硬くならない。すばらしい。

[ダンロップ] DUNLOP アーバントラディション  幅広モデル 防水機能 DU651WP,DU660WP (4E) [ダンロップ] DUNLOP アーバントラディション  幅広モデル 防水機能 DU651WP,DU660WP (4E)

 
売り上げランキング : 1338

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

根雪が無く、新雪が積もっているのでスリップしにくい。
雪が音を吸収して静かです。温度が低いので、雪の結晶が街灯の周りに虹色になっていました。走らなければ見えない風景。

エアロバイクの工夫かもしれません。
静かな夜の雪道を走るのも良いものです。

|

« 「恋心スイッチ」/バレンタインデー | トップページ | 若者のつくる未来 / 練習の積み重ね »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事