« のどが痛い時 / ベトナムコーヒー | トップページ | 朝インタビューの日 / 一歩ずつ / 今星が出ていても »

2014年3月15日 (土)

ランの時 / HAPPY / Pharrell Williams


ランの時にはいつもこの曲を聴いています。
24時間様々な場所からの色々な人のHAPPYをつないだものはこちら。


本来、人間はどこでも楽しい物を求めている事を実感します。
そして拍手してしまう。

歌詞にあるように、天井が無い青い空に舞い上がるような、楽しいことを音楽は連れてきてくれます。レトロな味付けのテクノ的ボサノバ風の上品な曲です。

1時間の様々な人が登場するPVが24個用意されているので、24時間聞くこともできます。

この歌詞は結構おもしろい。

sunshine(にぎやかな女性)がやってきたら、君は一息入れなよといいます。
僕はHAPPYという第三者。

あれこれ色々あっても、うまくやってあげるから、目障りなものもなくなっているから心配するな。

だから、「幸せがホントだと思ったら手をたたこう」
みたいな歌詞です。

HAPPYという概念が主人公な歌詞です。これが子供向けの主題歌なのがすばらしい。
できるだけ早く大人になって、楽しい生活を自活して送りたいという子供たちの希望をかなえるような歌です。いつまでも子供の方が良かったり、子供時代をいつまでも懐かしむ甘えがない。学芸会でもない。

日本は何もかも擬人化しすぎな気がします。子供向けテイストには無理があります。概念を言葉にして、扱えるようになるのが大人です。

|

« のどが痛い時 / ベトナムコーヒー | トップページ | 朝インタビューの日 / 一歩ずつ / 今星が出ていても »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事