« メディカル朝日の方が見えられた日 / 先人の知恵 | トップページ | 栄養指導のために / 移動距離の多い月 »

2014年5月30日 (金)

命あってのこと / 視点を据える

人間はもろい存在です。
生き物はすべて奇跡的に生きているといっても良いぐらい、
精密なバランスの上に暮らしています。

強い放射線でDNAが傷ついたり、脱水になったり、
空気が薄くなったり、猛暑にやられるだけで命が脅かされます。

気圧や気温の変動ですら、健康に影響を与えます。

その中で、私たちの体は一生懸命働いています。

どんな時も貴重な生命を無駄遣いしない方法を模索すべきです。
ブレることなく、その視点からみつづける努力をすべき。

命を大切にする社会になることを願っています。

|

« メディカル朝日の方が見えられた日 / 先人の知恵 | トップページ | 栄養指導のために / 移動距離の多い月 »

17.雑言」カテゴリの記事