« 紫外線カットのマスク / KOKUAの坂巻さん | トップページ | 信じていることを続ける / 冷凍庫の届く日 »

2014年6月14日 (土)

アストライド / 未来をつくる勇気 / がんばれサムライブルー


スガシカオさんのアストライドを繰り返し聞いています。
歌詞がしみいります。
自立して、倒れても立ち上がって、戦い続けろ、という優しさにあふれた曲です。

自分で考えて、何度でも挑戦するんだ。
失敗したって、あきらめずに何度でも挑戦するんだ。
そして、自分の考えるフィールドの最初の一歩を踏み出す人間になるんだ。

そういった内容の歌詞で始まります。

今は傷つき、傷から膿が流れても、それを希望と勇気と引き替えるんだ。

失敗した人へのいたわりと、そこから立ち上がればいいんだという優しさにあふれた曲。本当の励ましというのは、そういったものです。

ザッケローニ監督も同じ事を言っていました。倒れても、自分を信じて、自分たちのサッカーをすれば良いと。

だれしも、未来は不安です。しかも、前例の無いものならなおさら。
今日は、三郷のリハビリテーション病院で、サイバーダイン社のHALについて理学療法士の方と新しい本について言語療法士さんと話すことができました。
自分を信じて一歩ずつ。

法人名の碧桜は、日本の美しい海の碧色(あおいろ)と山々の桜からとったものです。サムライブルーの初戦突破を願っています。

|

« 紫外線カットのマスク / KOKUAの坂巻さん | トップページ | 信じていることを続ける / 冷凍庫の届く日 »

17.雑言」カテゴリの記事