« サッカーで学ぶこと / 日本の戦い方 / 努力と才能 | トップページ | MARK社とスカイプ / 栄養処方の未来 »

2014年6月11日 (水)

本を読むことの意味 / 「知的野蛮人」になるための本棚

「知的野蛮人」になるための本棚 (PHP文庫) 「知的野蛮人」になるための本棚 (PHP文庫)
佐藤 優

PHP研究所  2014-05-02
売り上げランキング : 2297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本を読むことは、人生を豊かにします。
同時に、読書に充てられる時間には限りがあります。

そんなのときには、先人の智慧をお借りすることが近道になります。

最初に、読書の心得が説かれ、そのあとに、テーマ別の本の紹介がなされています。
それぞれのテーマに2冊ずつ選ばれていますが、2冊目はナゼ?と思わせるものが多いです。そして、本文を読むと、ナルホド!とつながりが解ける。

こういった本は、人間の脳で情報をインテグレートしないと書けない本で、まさに、智慧の塊です。

佐藤優さんはコワモテですが、猫好きのヒューマニズムにあふれた方であることも分かります。人間社会への愛情を伴う客観的観察が未来を作ることを教えてくれます。

本を通した、著者の哲学を拝聴できる一書だと思っています。
共感できるものです。

ドル亡き後の世界 ドル亡き後の世界
副島 隆彦

祥伝社  2009-10-30
売り上げランキング : 123899

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

未来を予測することは難しいのですが、
洞察できる人がいらっしゃると紹介されていました。

オバマ氏が大統領になる前から、オバマの次はヒラリー夫人が次期大統領とおっしゃっていたとのことです。

私も、ガイドとなる一冊だと思っています。

|

« サッカーで学ぶこと / 日本の戦い方 / 努力と才能 | トップページ | MARK社とスカイプ / 栄養処方の未来 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事