« extreme run-swim-run, day 9 / 台風の雨 | トップページ | extreme run-swim-run, day10 / STORMと走る / 会議と論文 »

2014年8月10日 (日)

光明学校の番組 / 松本保平校長先生

昨夕、光明学校の話がEテレで報道されていました。

松本保平先生が、肢体不自由の子供たちの命を守りながら教育環境を構築していった物語でした。その尽力が、今につながっています。

NHKのスタッフさんが、各地の取材を繰り返しつつ沢山の資料を時系列にまとめる作業は大変なご苦労だったと思います。

同時に、教育のインフラに力を注いできた日本の素晴らしさも感じる事ができました。温泉地に疎開した後は、温泉をつかった治療と教育を両立し、東京に学校ができたことを確認して戻る。学校の職員さんのご苦労がしのばれます。

国や役所も校長先生の説得の後、支援を果たしてきました。
日本人の持つ倫理観というものは、時代を超えて共有できるものです。

久しぶりに、素晴らしい番組を拝見しました。

|

« extreme run-swim-run, day 9 / 台風の雨 | トップページ | extreme run-swim-run, day10 / STORMと走る / 会議と論文 »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事