« 載金(きりかね)とガラス / 山本茜さん | トップページ | 内村さんのLIFEが終わった日 / ALIENWAREが始まった日 »

2014年9月23日 (火)

取材にいらっしゃいました / プレゼンを学ぶ

Tv今日、TVの取材がいらっしゃいました。明日のグッドモーニングの取材のためとのこと。 いつも通り、マイクをお借りして撮影。何時間も待機してもらうことになってしまい、申し訳無い気持ちです。

Tv2幾つかある体をほぐす体操をご紹介しました。
深夜のTVを見ていると、セラミックコーティングのフライパンの宣伝をしていました。すごく興味深い内容でした。

フライパンがくっつかない結論をまず述べています。食材やプラスティックを溶かしたものなど、様々なくっつきやすいものが直ぐにはがれることを示します。

次に比較。対象となるのはテフロンコーティングのフライパンです。

理論は業者が述べるのでは無く、使用している料理人に「セラミックなのでくっつかなくて料理が上手にできる。お掃除もラク。」と語らせます。

最後に、フライパンの製造過程や仕組みをさらっと。理論は最後に少しだけ。

これは、プレゼンテーションに使えます。週末に市民講演会があるのですが、プレゼンファイルを大幅に入れ替えることにしました。

金沢での市民講演会では、綾小路きみまろさんの語句をメタボと加齢に合わせて意味を皆で考えるということに挑戦してみました。彼の作る語句は、人間の生物学的特徴や変化を不快にならない程度に語ることで、人々の共感を得るという類い希な才能の結晶です。

つまらない冗談が合間に挟まるプレゼンでは無く、会場と一体化する医療プレゼンと言うものを模索しています。

さまざまな現象のなかに、真実は隠されている。セレンディピティとも言われるもの。もっと先へ、一歩ずつです。

|

« 載金(きりかね)とガラス / 山本茜さん | トップページ | 内村さんのLIFEが終わった日 / ALIENWAREが始まった日 »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事