« 物理的な時間と記憶の時間 | トップページ | 10月23日付近の頭痛多発 »

2014年11月10日 (月)

東京医科歯科大学での講義 / 一つずつ

Img_2639

東京医科歯科大学の医学生さんに授業をしてきました。
講義は、そのままだと味気ないものですし、沢山の講義があるので眠くなってしまいます。少し準備して、忘れてはいけないシンプルな点に重点を絞ってお話ししました。

Img_2640 時々、患者さんをお世話になっていて医局同士の交流もある順天堂大学も直ぐ隣。
Img_2644 教室に到着。
学校という感じが出ています。講義のあと、質問の学生さんが沢山いらっしゃいました。
テストもがんばって欲しいところです。

Img_2638 クリニックには同窓会誌とお便りが置いてあります。
アスリートの室伏 広治さんが教授になったことが掲載されていました。

週末の下関で行われる頭痛学会のプレゼンテーションファイルも、やっと完了しました。日帰りで帰京したあと、お会いする約束をしているのですが間に合うことやら・・・

これで、5月末から始まった怒濤のプレゼンテーション期間と、共同通信社の全国配信コラムは一段落を迎えます。

こつこつと連載のコラムと論文作成に集中していくことになります。今日は、医療インタビューの日。一つずつ、です。

|

« 物理的な時間と記憶の時間 | トップページ | 10月23日付近の頭痛多発 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事