« 「からだにいいこと」の取材 / 適切な炭水化物(糖質)の必要性 / 「低糖質ダイエット」 | トップページ | linuxで縦書き / ネットブックで原稿 »

2015年2月10日 (火)

クリニックのダイエット方法 / 「炭水化物の新常識」 / 本屋さんで平積み / 「低糖質ダイエット」の本

f拙書「炭水化物の新常識」は、良く売れているようです。

Photo 丸善・ジュンク堂ネットショップに取り上げられたばかりですが、昨日、紀伊国屋書店さんで見かけました。平積みになっているのはうれしいものです。

「からだにいいこと」の方へお話したことの基礎をお書きしています。

Photo_2 アトレの三省堂でも平積みになっていました。

完全に炭水化物を断つことは難しいし、継続すべきでは無いと思っています。一流のアスリートたちは、必ず上手に適切量の炭水化物を摂取しています。

毎日の食事の目的は、活動的で生き生きとした日々を送ること。


ごはん好きでも必ず痩せられる! 炭水化物の新常識 ごはん好きでも必ず痩せられる! 炭水化物の新常識
大和田 潔

永岡書店  2014-06-18
売り上げランキング : 86150

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

より理論に踏み込んだ本がこちら。

糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297) 糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297)
大和田 潔

祥伝社  2012-11-02
売り上げランキング : 58556

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

代謝の生理学を踏まえた話題をお書きしています。

今日は、石川県へ異動された頭痛の患者さんからのお電話を頂きました。頭痛を専門に診ていらっしゃるというウエブサイトを信頼して紹介したのですが、「診てくれたお医者さんが頭痛がわからない人だった」というお電話を頂きました。患者さんの方がプロです。

とりあえず別なクリニックを紹介させていただきました。
次のクリニックで、良い診療が受けられることを願っています。

|

« 「からだにいいこと」の取材 / 適切な炭水化物(糖質)の必要性 / 「低糖質ダイエット」 | トップページ | linuxで縦書き / ネットブックで原稿 »

10.代謝病 / 栄養運動医療アドバイザー」カテゴリの記事