« 大越キャスター最後の日 / ニュースウオッチ9 | トップページ | Ubrain-TV / 御園先生にお会いしました »

2015年3月29日 (日)

論文のレファレンスに取り上げていただきました / 神津仁先生の論文

Photo_2 色々なところで、たくさんの講演会を行ってきました。

来月も2つ予定されています。

今回、世田谷区医師会で講演させていただいた内容を、神津仁先生のリファレンスに取り上げていただくことになりました。

深謝申し上げます。

ある薬局の方から、「うちにはA薬の60回分しか在庫がないので、処方のA薬28回を変更してよいか」という問い合わせがありました。

電話のの向こうで、確認する会話がきこえているのですが、
薬の内容について
価格の差額について
など、詳細の確認を全くとらず、「患者さまが良いと言っている」と薬剤師さんが返答しました。

私は、さすがに堪忍の尾が切れて
「きちんと薬品について説明しなさい。それで、あなたたちは指導料を算定しているんでしょう?」と患者さんのためにお伝えしました。

薬の内容が良くわからないのに、変更してよいかどうかの判断ができるわけもありません。

さて、偶然、別な薬局からの問い合わせ。

先程の事が引っかかっていたので聞いてみました。すると・・・

「私どもではきちんと価格までお尋ねしたり、近隣の薬局を紹介する」とのこと!
何て素晴らしい薬剤師さん。心が救われました。

私は、薬剤師さんが把握していなかった他医療機関のベンゾジアゼピン処方のインフォメーションをお伝えして、薬剤師さんと意思疎通がとれて、謎が瓦解しました。

玉石混交。

来週、日経ドラッグインフォメーションの方とお会いするので、ちょっと話してみようとおもっています。

余談・・・

|

« 大越キャスター最後の日 / ニュースウオッチ9 | トップページ | Ubrain-TV / 御園先生にお会いしました »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事