« 大きなプレゼン/ 8月6日 / マルハニチロ社 / 豊洲 | トップページ | 診療の準備を進める »

2015年8月 8日 (土)

ワイドスクランブルに出演しました / 8月7日

8月6日午後は数ヶ月前から準備しつづけていた、マルハニチロさんの大きなプレゼン会議でした。

Timesche終了後、スタッフと反省会をしていると、携帯に連絡が・・・
取り急ぎクリニックにもどり、翌日の朝の番組の打ち合わせに入りました。猛暑日が続いているが、気をつける点は?とのこと

☆まず、暑さから逃げる。熱は体を破壊する力を持つことを忘れてはいけない。
☆汗をそれほどかかないにもかかわらず、塩分を取り過ぎると過剰になる。

Car1 この2点についてお話ししました。取材では無く、生出演の依頼になりました。スタッフたちに連絡して、1時間診療を遅らせる手配をしました。時間通りにテレ朝の車がやってきて向かいます。

Panda 地下二階のパンダ。

しばらくすると、お迎えの方がいらっしゃいました。

Wall 視聴率が追記されたポスターが貼られた雑然とした壁と、資料があふれるスタッフルーム。熱気を感じます。

橋本大二郎さんや大下さんにご挨拶して読み合わせをして、Hikaeshitu 控え室に。コメントの繋がりを覚えます。けれども、流れでほとんどアドリブになってしまう。

Widesc2_3 Widesc1_3 デーブスペクターさんの滑りがちだった冗談の余韻の中、収録を終えて急ぎクリニックに戻ります。

車の中でも、到着前に開始しているスタッフたちと頻回に連絡を取り合いました。無事、1日を終える事ができたのは、スタッフと患者さんがたのおかげです。

マルハニチロのプレゼンのため、6日の午前中は混み合ってしまいました。
7日も開始遅れで混み合ってしまい、皆様には本当にご迷惑をおかけしました。申し訳ございません。

8月6日朝から、7日の夜まで、まる2日間走り続けました。気持ちのスピード感からどちらも碧色とネイビーブルーのFAIRFAXのネクタイで行きました。重たい七つ折りではなく。

手伝って下さる、若い長谷川樹里先生も電子カルテに慣れてきました。
こういったときに、バトンタッチして患者さんへのご迷惑が少なくなるよう努めようと思っています。

|

« 大きなプレゼン/ 8月6日 / マルハニチロ社 / 豊洲 | トップページ | 診療の準備を進める »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事