« 福島の今 / 使命 / statement | トップページ | テレビ朝日 / イオンMOMの日 »

2015年9月 1日 (火)

招致ロゴは美しい / 若者を育てるために

JALのプレスリリース内にも使われている招致ロゴ。

とても華やかで美しい。リースで祝福される気持ちが伝わります。企業のロゴと並べると、企業のCIがさらに華やかになる。

前回のは喪章をイメージする黒が中央にある無機質なものでした。
さらに日の丸がその上を滑るような不安定な配置。

招致ロゴを作られたのは芸大の大学院生の作品とのこと。
日本の再生を願って・・・とのこと。志も爽やかで素晴らしい。

ロゴ使用料などは、ご本人と文科省や大学の公的機関が分けて受け取れば良いですし、頑張れば、若くても輝けるという希望になります。意欲をかき立てて、若者を育てるという趣旨にもかないます。

世の中を動かす“見えないガラスの天井の厚み”を感じると、若者の意欲は下がります。

子供たちのデザインをプロが手直して使う方法をナゼとらないのか、
国民から応募をつのらないのか、常々疑問に思っていました。

民意がウエブの力として“うねりを作り”、リアルな世界に反映されたことは頼もしい限りです。彼らは、さまざまな構造をも明らかにしました。誇って良いことです。

選考委員の責任は重く、総入れ替えが必須。
全く新しい人選をして、また公募するのでしょうか。
不思議な話です。

良いデザインが既にあるのに。

|

« 福島の今 / 使命 / statement | トップページ | テレビ朝日 / イオンMOMの日 »

17.雑言」カテゴリの記事