« 頭痛学会代議員になりました / 御礼申し上げます | トップページ | 走り続ける / 思い出を燃料にして »

2015年10月13日 (火)

保育所に1億円使ったなら / 税金の無駄遣い

税金が、意味のないまたもや同じ独創的でもないロゴに浪費されます。1億円を超えるとのこと。オリンピックのロゴも、体育館もやり直し。ボランティアの服にも批判が集まっている。

先だっての数十億と50億と今回の2億を保育所に使って欲しかった。すでに、何もならないものにすでに何十億円も使っています。しがない国民からすると、想像もできない大金。

本来税金は、広い意味での所得の再分配が主たる目的だったはず。形になってもならなくても、品質が劣ったものでも、お金が特定の人々の間で還流する。おかしな話です。

いろいろな公的なものが、特定の人々を潤わすシステムに成り下がってしまうと、良くない方向にいきます。公平に分配するシステムを持たない国家は衰退する。

私は、同じお金を東京都の保育所に使って欲しかった。待機児童を減らして、お母さん方がもっと楽になるようにしてほしかった。使ったお金はもう帰ってきません。これからも、かえってこないお金が目白押しになることでしょう。

オリンピックに使うお金といえば、なぜ簡単に大金が捻出できるのか。
本当に不思議です。

小学校の給食や、保育園、保育士、医療費・・・どれだけ請求して、どれだけ厳しく査定されてきたことか。そして、どれだけ税金で給料が目減りしてきたことか。

住んでいるところではなく、その地域の人々にどれだけ貢献しているかを基準に市政の良しあしを競争して、ふるさと納税するのが良いかもしれません。

|

« 頭痛学会代議員になりました / 御礼申し上げます | トップページ | 走り続ける / 思い出を燃料にして »

17.雑言」カテゴリの記事