« トレーニングとリサーラ / オメガ3と運動 | トップページ | 春一番が吹いた日 / 校正の重なった日 / 医療コラムニストとしての仕事 »

2016年2月12日 (金)

インフルエンザワクチンとインフルエンザ流行

Photo クリニックで用いているインフルエンザワクチンの添付文書です。
ワクチンを接種された方、全員にお渡しして来ました。ワクチンに含まれている、インフルエンザのタイプが記されています。

今日のNHKニュースで、H1N1(2009年に流行)が50-60%、その他がA香港型と報道されていました。A型に関しては、型が当たっているようで効果を発揮しているのではないかと思っています。

不活化ワクチンによる受動免疫なので、完璧では無いのですが接種の価値はあったのではないかと思っています。しかも、B型が2種類に増えています。発症された方は、ワクチンを打っていない方が多いように思います。

Aeonmom たくさんのウイルスを浴びてしまえば、感染は成立してしまいます。
加湿と加温が、インフルエンザウイルスを不活化させます。
AEONのMOMでもお伝えしたとおり、部屋の環境を整えることが大切です。

|

« トレーニングとリサーラ / オメガ3と運動 | トップページ | 春一番が吹いた日 / 校正の重なった日 / 医療コラムニストとしての仕事 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事