« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月30日 (水)

オレンジページ「からだの本」 / 天候不順 / 掲載本が届きました 

健康も、きれいも、自分でつくる からだの本Vol.04 (オレンジページムック) 健康も、きれいも、自分でつくる からだの本Vol.04 (オレンジページムック)

オレンジページ  2016-03-17
売り上げランキング : 2994

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オレンジページからだの本の掲載本が届きました。
頭痛の話題についてお書きしています。
めまいと頭痛は結構関連があります。短時間のグラっとする感じのめまいは、片頭痛を加療すると改善することもよくあります。

Photo

「頭を後ろに引っ張られる感じ」とおっしゃられる方も多いです。

春は天気が変化しやすく、体調を崩されている方が多く受診されています。異動の季節でもあり、ストレス増加も一因担っているようです。

今日は、4月からの診療報酬改訂に向けて、電子カルテシステムの改変を行いました。明日からの診療を止めないために、システムメンテナンスは重要です。

ANAの大規模障害が、サーバーをつなぐ機械の故障であることが報道されました。クリニックでも、ハブが不調になって故障原因が見つからないことがあり、苦労したことを思い出しました。

今日は、無事作業を終えました。
ひとつずつ。本当にひとつずつです。

 

|

2016年3月29日 (火)

SPA!の校正 / 総合的な仕事 / 700m活躍

700mspakousei

DELL 700mが活躍しています。
Classical GuitarをYoutubeで聴きながらでも、LinuxBean上のLibreWriterは、充分な速度で動いています。

診療後、リサーラでオメガ3とプロテインを補給して数100m泳いで脳を鎮めました。診療中は、全力で集中しているので切り替えが必用な時があります。

その後、週刊SPA!の校正にとりかかりました。

乳酸菌、オメガ3、ミネラルといった、私が信じている3つのものをまとめたお仕事になりました。私は、この3つだけは意味があると信じています。

ライターさんが示してくれた座標をもとに、繰り返し校正しました。必要十分な正確な医療情報を決められた字数と形態の中でお伝えすることが必要です。読み物として読みやすい必要もあります。

いろいろな経験を思い出すことも多い、良いお仕事でした。

|

2016年3月27日 (日)

きちんとお仕事 / RUNとSWIM

昨日と、今日、仕事の合間を縫ってエクササイズを行いました。

昨日は、long slow distanseのRUN15kmと筋トレ、SWIM 1000m。

今日は、RUNを5kmと筋トレ、その後長めにSWIM 3000m。久しぶりにSWIM 通しで1時間。合計2時間半ぐらいの運動時間でした。昨日は3時間。この量ぐらいなら、息切れもしないし、筋肉痛にもならないようになりました。

運動が仕事の代償としての誇大承認欲求(SPA!)にならないように、論文も少し書き進めました。少しずつでも、書き進めることにしています。私は、abstract、introduction、本文、discussionとそのまま「とりあえず書いてしまって」、「あとで直す派」です。

論文を打ちながら、クイックターンの時に水面を通して見えたキラキラした朝の日差しを思い出していました。無心で泳いでいる間には、論文の表の作り方について考えていました。エクササイズと脳作業はつながっています。文字を打ちながらも、クイックターンが時々やってくるような気もします。

本当は、オンとオフを切り替える方が仕事がはばかると言われています。文字を打つのは、実際の診療とは異なるので、オンとオフになっている感じがします。

エクササイズは、やり過ぎるとかえって体に有害なので、気をつけて筋トレも含めて負荷をあげています。今のところ無事よいパフォーマンスになっています。

睡眠時間も、長すぎるとかえって有害であることが報告されました。何事も、適度な量と強度があるものです。エクササイズは、故障を避けながら、ほんの少しずつ強度を上げる点がエキサイティングなところです。

ひとつずつ。

|

2016年3月25日 (金)

LinuxBeanでお仕事 / 堅牢でコンパクト

0321desktoplinux

LinuxBeanで仕事を継続しています。

すべてのライセンスから開放されているのも、ありがたいことです。これまでクラッシュしたことがありません。堅牢でコンパクト。

テキストが打てて、ウエブが確認できれば、大抵の仕事はできてしまう。
仕事だけに集中できます。

CPUも大抵20ー30%ぐらいしか使われておらず、RAM 1.5G積んでいますが、400Mぐらいで済んでしまっています。

あとは、IMEの性能が少し高くなれば問題ないかも。
良い世の中になりました。

|

2016年3月24日 (木)

SPA!の取材 / フローの話し

週刊SPA!(スパ)  2016年 3/22・29 合併号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌) 週刊SPA!(スパ)  2016年 3/22・29 合併号 [雑誌] 週刊SPA! (デジタル雑誌)
週刊SPA!編集部

扶桑社  2016-03-15
売り上げランキング : 165

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今日は、SPA!方が取材に見えられました。

体の動的平衡の側面から、体内の物質のフローについてお話しました。

栄養と運動の話は、そこを避ける事ができません。

皆さん熱心で、面白いおはなしになりました。

|

2016年3月22日 (火)

オバマ大統領がキューバ訪問 / 国が安定して栄えるということ

戦争と人間 歴史が語る20の教訓 (PHP文庫) 戦争と人間 歴史が語る20の教訓 (PHP文庫)
森本 哲郎

PHP研究所  2003-07-01
売り上げランキング : 137189

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

オバマ大統領が、自分のポリシーとして何年もかけて万難を排してキューバの訪問を実現させました。彼は、銃規制に対しても同じ姿勢を貫いています。素晴らしい為政者だと思っています。

良い為政者は、争い事や人と人の緊張感が非生産的なことを良く知っています。
そして彼らは同時に、暴力に弱い女性や子供が安心して暮らせる環境を作ることと、富める人々の国民への略奪が少ない国家こそが、安定して繁栄できる環境であることを良く知っています。

歴史が教える、人間の「動物行動学」。

動物行動学者と思想家で有名なローレンツの文章を思い出します。人間も動物の一種です。だから、犬や猫、イルカなどのしぐさや表情に共感し、豊かな自然の中で心を落ち着かせます。

為政者の人々に、地に足がついた理論を自分で考える論理エンジンが備わっていることを願っています。未来を支える論理エンジンをもたない、ハリボテのような思考は未来を生み出す力を持たない。破壊と衰退しか生まない。

時間はかかるけれども、人々が安定して増加し、利益の再配分をできるだけきちんと行う。ピケテやエマニュエル・トッドは、同じ視点に支えられています。経済や市民の行動から演繹される、人間の「動物行動学」。

為政者の人々に、その素養が備わることを願っています。大切なものは、時間がかかる。国民の命を大切にする、継続した粘り強い思想を彼らの間に共有して欲しいと願っています。そういったことが理解できる、良い感性に支えられた知性や理知こそが、繁栄の基礎になると信じています。

|

2016年3月21日 (月)

TBS 「人間とは何だ?」 / 長谷川真理子先生 / 動物行動学

動物の生存戦略--行動から探る生き物の不思議 (放送大学叢書) 動物の生存戦略--行動から探る生き物の不思議 (放送大学叢書)
長谷川眞理子

左右社  2009-03-30
売り上げランキング : 481852

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前お会いして、メールをやりとりさせていただいたことのある長谷川真理子先生をTBS の「人間とは何だ?」というTVで拝見致しました。

動物行動学から演繹される人間の行動について語られていて、素晴らしいと思いました。人間は特別なものではなく、地球上にいる生物の一つであると言う視点は素晴らしい。

哲学も心理学も、その視点を忘れてはいけないと思っています。その視点をもった番組の作り方は素晴らしかった。

ひな壇も、お笑い芸人も、意味の分からない人々もいない、脳科学の専門家からなる番組。
正しい番組作りの原点を見た気がします。

続きを読む "TBS 「人間とは何だ?」 / 長谷川真理子先生 / 動物行動学"

|

乳酸菌が持つ意味 / 全国紙のコラムを振り返る

Photo

共同通信社で「医療航海術の北極星」という連載をさせていただいたとき、乳酸菌の有用性についてお書きしたことがあります。

たくさんの医療情報の中を「航海」する指標になる「北極星」のようなコラムになれば、と思い、編集長さんと話し合って決めた題名でした。

Ex サンケイエクスプレスでも、繰り返し乳酸菌を取り上げてきました。

先週号の女性自身の記事もお手伝いしました。
腸内フローラと腸内免疫や栄養吸収には、大きな関係があります。

これからも、新しい知見が重ねられていくものと思われます。

|

2016年3月20日 (日)

「誇大承認欲求」 / 仕事を終えてから

おもしろい記事を見つけました。
仕事で承認されないフラストレーションを運動を過度に行うことで、心のバランスをとる男性が多いという記事です。

「誇大承認欲求」とネーミングされていました。

私は、単純に怪我しないように、ガス欠にならないように栄養管理しながら、ランの速度が上がり、スイムの距離が伸びて、筋トレの重量が挙げられるようになること自体がゲームのようで楽しいので「ああ、そういう考えもあるんだ」と思いました。

実際、文章を打つのが嫌になって、走りに行ったこともありました。ひたすら泳いでしまったこともありました。

きちんと仕事をしてから、運動に行くように気をつけようと思いました。
ウエブの情報は断片的で不完全ですが、時々、インスパイアしてくれる情報もあるものです。午後の仕事をする前に、刺激になりました。

|

2016年3月19日 (土)

編集長さん / ライターさん / tv局の人々

プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか? プルーストとイカ―読書は脳をどのように変えるのか?
メアリアン・ウルフ 小松 淳子

インターシフト  2008-10-02
売り上げランキング : 91729

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テレビ局から問い合わせがありました。
残念ながら、お望みではない人間だったためお仕事をお断りしました。

その夜、有名出版社のライターさんを食事をともにしました。
優秀なライターさんで、強力な文章を打つことができます。
骨太の本物を知る人。

「プロットが決まっている仕事はしない」とおっしゃられます。
「プロットってなに?」僕と、同席のこれまた優秀な人が聞き返します。
「わかりやすく言うと、ス・ジ・ガ・キ、筋書ききかな」と。
「もう既に字数と内容が決まっていて、それに流し込むだけ」

ああ、僕は「プロット」に当てはめられそうになったんだ とその時思いました。
そういう、お仕事は苦手。

今日は、これまた強力な編集長さんとお会いしました。
人間の自律と創造性について語り合いました。

「哲学」彼は言いました。
そう「哲学」僕は答えました。

もっと人間に近いなら、「禅」や「動物行動学」。
名前を変えているだけ。

人間の「動物行動学」が「禅」や「哲学」に過ぎません。
GoogleのαGOが、大局を見渡す知能をゲットしました。

人間の脳や心は、不可侵の未知の宇宙ではありません。
動物の延長線上にいる生き物の脳。
人間は苦労して、言語を身につけてきた。それは「プルーストとイカ」に詳しい。だから、ディスクレイシアの方が存在するのも不思議ではない。普通の人だって、大なり小なりディスクレイシアです。

たくさんの人に支えられて生きていることに感謝した日でした。

|

2016年3月15日 (火)

「止まらない咳はカゼではない」 / 大谷先生の本

長引くセキはカゼではない 長引くセキはカゼではない
大谷 義夫

KADOKAWA/角川マガジンズ  2016-01-29
売り上げランキング : 78462

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

仲良しの大谷先生の本を本屋さんで発見しました。

咳が続くときには、様々な理由があります。

わかりやすく解説されている良書です。
医療者が読んでも参考にさせて頂く点が多いことでしょう。

多忙な中で編み出されたものと推測しています。

|

2016年3月14日 (月)

小金井つるかめクリニックの薬剤師さん募集 

小金井つるかめクリニック にて院内薬剤師さんを募集されております。
東京医科歯科神経内科の三澤先生が長年なさっているクリニックです。

ご希望の方は、院長の三澤先生までお電話いただけると幸いです。
勤務条件は、お伺いした所、とても良い感じです。

何卒よろしくお願い申し上げます。

|

2016年3月12日 (土)

春の体調不良 / ZIPの問い合わせ / 医療アドバイザーとして働く

Photo ZIPから「春の体調不良」についての問い合わせがありました。
「春バテ」とも呼ばれたりしているようです。気象の変化が大きいことや、日照時間の変化、花粉症などのアレルギー、新社会への異動など、複合的なものであることをお伝えしました。

大切なことは、「サーカディアンリズム」を守ることです。人間の体にはリズムがあって、それが崩れると様々な症状が悪化してしまいます。

同時に、メタノールの毒性についての報道番組の監修を行いました。
メタノールはお酒のエタノールとは全く異なる物質で、飲むと死に至る毒物です。

代謝されたホルムアルデヒド、蟻酸による毒性によって命を失います。
☆視神経の障害
☆急速に進行する代謝性アシドーシス合併による脳浮腫
は、進行してしまうと現代医療では治す方法がありません。

報道番組は作られている方の時間が限られているため、正しい情報のコアを鋭くお知らせすることが重要だと思っています。

救命救急をしていたころ、燃料や農薬など色々な誤嚥の患者さんを麻酔科の先生に教えてもらいながら加療したことを思い出します。毒物による臓器障害は一旦起きてしまうと、回復させる方法が少なく、医療の限界を思い知らされ続けました。

男性誌には、突然の意識障害についての記事が掲載されています。

今週は、診療も少しいそがしい週でしたが、医療アドバイザーとしても働くことができた週でもありました。

|

2016年3月 9日 (水)

「ファウスト」を読み返す / ゲーテの喜び

ファウスト(一)(新潮文庫) ファウスト(一)(新潮文庫)
ゲーテ 高橋 義孝

新潮社  1967-11-28
売り上げランキング : 31724

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファウストを読みかえしています。

一番、最初は中学生の時。良く分からなかったけれど、おもしろかった。

次は、大学生で筋トレしているときに読みました。ほこり臭いコンクリの備品室ので、ベンチプレスをする合間に読み直していました。夏の汗と孤独、迷いの中でのゲーテ。

それから、ずいぶん年月が流れて、医科歯科の授業や研修医の方達、患者さんの学生さんなど若者たちと接するようになりました。福島でバドミントンや運動に全力を尽くしていた自分と同年代の若者たちです。

いきいきと生きよ ゲーテに学ぶ (講談社現代新書) いきいきと生きよ ゲーテに学ぶ (講談社現代新書)
手塚富雄

講談社  1968-08-16
売り上げランキング : 37504

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ゲーテは、私の深いところで支えになっています。古い本ですが、手塚先生のこの本にはずいぶん助けられました。

通勤中の時間、ゲーテにひたれる時間が至福のときになっています。筋トレの場所に持っていこうかと考えています。

ありがとう を色々な人々に感じています。

|

2016年3月 8日 (火)

若者が歩きつづけるために / 「生きのびれば」それが君の未来

生きる力が湧いてくる!感動の言葉―アスリートが教えてくれた人生を変えるヒント35 生きる力が湧いてくる!感動の言葉―アスリートが教えてくれた人生を変えるヒント35
中山 和義

学研パブリッシング  2012-04
売り上げランキング : 519610

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私たちは、トボトボと、あるいは、てくてくと、ときどき休み休み人生を歩いています。

そんな中で、「他の人より歩き方がヘタ」とか「遅い」とか色々なことを言われることがほとんどです。良く考えれば、人の歩き方はみんな違っているので、比較は無意味なことが分かります。

歩き方は、その人のその時の筋力や骨格、気分で変わってきます。同じ人でも変化する。一番も二番もないので、どうでも良い議論です。

大切なのは、時間軸。時間経過による変化。ある時間だけを切り取っても意味は無い。

学研のガクセイトで、私は「今日お伝えしたいことは、「“私たち人間は変化し続ける存在”であり、“勉強”はその変化を進化に変えてくれる良い方法である」という一点だけ。それだけです。私たちはそれを忘れてしまいがちになる。」  ということをお書きしました。

人間は、状況に応じて暮らしているため、変化した場合ののちを想像することは本当に苦手です。特に自分の身に起きることはそうです。人間の持つ心理的バイアスともいわれます。

大切なことは「どんな形でも」生きのびることです。「生きのびる事」自体が未来を生み、可能性を生み出す。週末から、週初めにかけていろいろ考えました。先週末は、みんなと「勝ちどき」をあげました。

クリニックで元気になられた方は、ある人は腕利きのディーラー、ある人は地元の人を助ける銀行員、ある人は臨床心理士になってスクールカウンセラーになろうとしています。ときどき彼は、今でも教授の授業を朝寝坊してしまうけれども。ドロップアウトしても、生き延びてどっかに引っかかっていれば、日の目を見る日もある。

生きのびれば、大人の世界ははるかに多様性に富み、自分の裁量がふえる。心が折れないで大人になればいいのです。みんなガンバレ!

どんな人だって、ひとつずつ、です。

|

2016年3月 7日 (月)

約束の地へたどり着くため / オメガ3とタンパクをリサーラで

3月4日に、私は仲間たちに約束をしました。

Prorteinomega3 それを果たすため、きょうは運動を頑張りました。
まず、オメガ3とタンパク質を補給。リサーラは、1日1本が目安ですが、私の場合、中性脂肪低下が目的ではないので3本いただきました。

午前の部。体を温める2kmRUN。その後、筋トレ。ベンチプレスも、レッグプレスも結構頑張りました。レッグプレスは200kgを越えることができました。マシントレーニングは、運動が1方向で可動域も決まっているので安全です。
その後、ゆっくり5kmRUN。

昼間の仕事を終了。

午後は、バタフライ450mを含む1200mSWIM。
「約束の地」にできるだけ早くたどり着くよう、全力を尽くそうと思いました。


|

2016年3月 6日 (日)

「処方ゼミナール」 / 薬剤師さんへの動画

 

Propharma201603 「処方丸見えゼミナール」というケアネットさんの動画の配信が続いています。丁寧に編集されています。校正をしながら、配信というリズムができています。今日も、一つ校正しました
プロファーマチャンネル
さんから視聴できます。

Photo

公開後は、アーカイブとして見ることが出きるそうです。
市中で良く出会う疾患や、頭痛の治療についてお話しさせていただきました。視聴率が上がっているとのありがたい御報告もいただいております。

よろしくお願い申し上げます。

|

2016年3月 4日 (金)

プロフィールを直した日 / 適応して変化を続ける

このブログのプロフィールを手直ししました。数年間、そのままになってしまっていました。月日が経過し、お仕事も様々なことに適応して変化しきました。

栄養や運動、一般医療についての仕事が急増しています。昨日も、レシピブックの監修のお仕事をしました。栄養学的な面だけでなく、運動を支えられる食事になるようお伝えしました。

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方 脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方
ジョン J. レイティ エリック ヘイガーマン John J. Ratey

日本放送出版協会  2009-03
売り上げランキング : 602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

また、発行部数数万部の女性自身では2週にわたって、栄養学的なことについて記事が掲載されました。同時に、週刊ポスト週刊大衆さんにも医療コメントが掲載され、複数の雑誌にコメントを掲載していただいたありがたい数ヶ月でした。

3-4月のオレンジページでは、頭痛についての4ページ以上にわたる特集が掲載される予定です。イオンMOMさんでは、花粉症とインフルについてのお話をしましたが、まさに今まっさかりという感じです。

今日は、オメガ3について話し合う予定にしています。今後、大きく育っていくための指針を話しあう予定になっています。

日本臨床栄養協会の評議として恥ずかしくない「栄養運動医療アドバイザー」として医学的に正しい情報をお伝えしながら、仕事をひとつずつこなしていこうと思っています。

|

2016年3月 3日 (木)

サクラConky / 天気予報を東京にする

Sakuraconky

linuxbeanに標準でついてくる設定が洗練されています。
きちんと透明になっていて、必要最小限なものが示されている。
場所も右上。

.conkyrcをleafpadでみてみると、中の作りが分かります。
なぜか天気予報が熊本なので、rssを4410東京にしました。
最近すごく寒い日があるのですが、常に更新される気温情報を知ることができます。

次に、サクラ色に文字色を変更して、少し大きめに。
ネイティブのものを作っていくのは大変な作業だったので、最初にインストールしたlinuxbeanの設定ファイルをコピーして改変しました。

先人の努力に感謝した日でした。

|

2016年3月 1日 (火)

インタビューの多いクリエイティブな週 / 高速な方が質の高い仕事

400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術 (幻冬舎単行本) 400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術 (幻冬舎単行本)
佐藤オオキ

幻冬舎  2016-02-09
売り上げランキング : 125

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

昨日は、未来の神経内科治療についてのインタビューがありました。世の中は常に変化し、進んで行くことを実感しました。

本日は、週刊誌の取材がありました。気になる体の不調の特徴についてお話しました。近いうちに掲載される予定です。

今週は、レシピブックの取材が予定されています。
週末には、島根大学の橋本道男先生にお会いする予定になっています。
オメガ3について話し合う予定です。

NENDO佐藤さんの「速度と仕事の質は比例する」という言葉は励ましになります。ムダを省いて本質的なものだけを、きちんと一つづつ丁寧に終わらせていく。作業することで満足するのではなく、結果として生み出されるプロダクトにコミットする。そういう姿勢は、エコで凛々しい。

大きな組織のムダな会議、全員が揃うまでの待ち時間、ブレインストーミングの無意味さ。感じていたことが、目の前に広がる爽快感を感じました。作業を行っていることだけで満足して終了してしまうなら、それは「経費を使った井戸端会議」。

1日1日プロダクトを作れる今週はクリエイティブな週で、ワクワク過ごせています。
その代わり、泳ぎにいくことができない・・・

通勤中にConkyの設定について色々調べています。
Inspiron700mで続きの文章を打とうと思っています。

|

卵円孔開存と片頭痛 / メリットとデメリット / 循環器の先生に相談

卵円孔開存と片頭痛について、TVで岡山大学の先端医療が取り上げられてから、患者さまに尋ねられることが多くなりました。

「片頭痛の方の5人に1人は卵円孔開存」というのは、間違いではないけれどもミスリーディングしやすい情報です。通常開いていない卵円孔開存が、片頭痛の人には5人に1人の高頻度で卵円孔開存があるように聞こえます。

実は、胎生期に全員に存在していた瘢痕組織である卵円孔開存は微細なものを含めると、「全人口の5人に1人は卵円孔開存」していることが知られています。

閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛では開存の率が高いことが昔から知られているものの、治療によって発作の低減する人は限られていることも知られています。閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛は、脳の発作性異常興奮をともなう不思議な病態で、必ずしも微細な脳梗塞だけが原因ではないことがその理由です。頭痛学会にご案内が掲載されているとおりです。

一方で、卵円孔開存を治療すると頭痛がほとんど起きなくなる方がいらっしゃることも事実です。カテーテルによる卵円孔開存の治療は、2006年から保険適応になっている心房中隔欠損の治療を応用したもので、新しいものではありません。今のところ卵円孔開存には保険適応がないため、自費診療となってしまいます。

クリニックでも、前兆を伴うあるいは、前兆を伴わないひどい片頭痛の方で、さらに、MRI微細な脳梗塞があるという条件を見たした方に、さまざまな循環器内科で卵円孔開存を検査してもらってきました。脳梗塞があり、心房中隔欠損の疑いもあるので、心エコーの検査自体は保険で行うことができます。幸い、今のところ開存の方はいらっしゃいませんでした。

検査自体は非侵襲的ですので、閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛でお困りの方は、まずは検査だけ循環器内科で行ってもらうとよいかもしれません。卵円孔開存があっても、微細であれば治療対象にならないことがほとんどです。

閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛は、数ヶ月から半年、人によっては1年に一回ぐらいの発作頻度の方がほとんどです。トリプタンで解決してしまう人がほとんどです。今、渡英されているひどい閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛の方も、現地で元気に活躍されています。閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛は若い人に多いため、トリプタンが間に合わない、あるいは使えない人の頻度はほとんどありません。

心臓への加療は、予期せぬ合併症がゼロではありません。メリットとデメリットを考えることが大切だと考えています。カテーテル治療は、卵円孔開存が確認されていて、かつ、閃輝暗点の前兆を伴う片頭痛発作が日常生活に多大な影響を与えている方や、微細な脳梗塞を合併している方が、考慮すべきものだと思っています。

まずは、非侵襲的な検査してみて、考えれば良いと思っています。
地元の循環器が得意な総合病院であれば、検査していただくことが可能です。日本では、各地にきちんとたくさんの優秀で丁寧な循環器の先生がいらっしゃっており、循環器学会もしっかりしているため、安心です。

不安な場合は、循環器の先生を訪ねてみることにしましょう。

|

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »