« 走って体力をキープする / 熱訓化 / 連日の取材 | トップページ | ZABADAKが消えた日 / 『ポーランド』 / 未来を紡ぐ曲 »

2016年7月 7日 (木)

『モブサイコ100』 / 哲学的書として

モブサイコ100 12 (裏少年サンデーコミックス) モブサイコ100 12 (裏少年サンデーコミックス)
ONE

小学館  2016-06-17
売り上げランキング : 1819

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

普段は、文字の文章ばかり読んでいるのですが、この『モブサイコ』は面白い。

人々が、あるいは、人間が大事に思う物が何かを哲学的に分析している。
星新一さんのショートショートにもつながる哲学性が秘められている。

世の中には勝者も敗者もいない、という当たり前の事実のその次をマンガの中で模索している。文字で書いても、絵で描いても同じ事。

男子中心の話になっていて、男子の描く想像上の女子は出てきません。ひたすら男子の世界。形而上の仕事は男子の方が得意な仕事。描ききっている。

素晴らしい作品です。

|

« 走って体力をキープする / 熱訓化 / 連日の取材 | トップページ | ZABADAKが消えた日 / 『ポーランド』 / 未来を紡ぐ曲 »

17.雑言」カテゴリの記事