« 立体的にたてこんできた日々 / 一歩ずつ | トップページ | 昼も夜も / 未来へ突き進むのみ »

2016年7月21日 (木)

入局歓迎盛況 / 東京医科歯科神経内科 / スタバとネスレ

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ TAMA

ネスカフェ 
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日行われた東京医科歯科大学の新入局説明会は、大変に盛況で100人近くが集まられたそうです。20年ほど前に、入局員数人を駒忠で乾杯とは、隔世の感です。水澤先生ー横田先生コンビがすばらしい。

故金沢一郎先生や水澤先生 のご加護があってのものだと思っています。クリニックでも患者さん説明用に使わせて頂いている解剖書を編纂した佐藤達夫先生は、横田先生の腕神経叢の機能と解剖についてお話されていました。

私事で、出席できなかったのですが本当に喜ばしいことだと思っています。素晴らしい。上野の精養軒で半袖&七分すそで勧誘した事もありました。

救急の多くの部分を神経内科が拝見する脳卒中が占めています。医科歯科の血管内治療科にも三木先生がいらっしゃって、沢山の患者さんを救っている。先日もクリニックに丁寧なご返事を頂きました。

光の当たることも少ない国公立の少ない給料で、救急外来を支えて来た仲間たちにエールを送りたいと思っています。本当にそう思います。

今年は、皆さんに直ぐにインスタントコーヒーが飲めるマシンを送りました。クリニックを手伝ってくださっている長谷川先生にお尋ねしたところ、忙しすぎてお中元が山積みになっていて、そのどこかにあるらしいとのこと。ソファーで仮眠連続を思い出します。ありがち。

時間見て、医局にセッティングに行ってやり方を秘書さんにお伝えしようと思っています。本当に粉が進歩しているので、来客にも使えます。スターバックスの粉を混ぜておくと本当に美味しい。私が勝手に始めた裏技。

一緒に頑張っていきたいと思っています。医局員臨床医の日常。

|

« 立体的にたてこんできた日々 / 一歩ずつ | トップページ | 昼も夜も / 未来へ突き進むのみ »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事