« NIKE RUNがブルーラベルに / 夏の終わりを感じる | トップページ | 大洪水に注意 / iPhoneを水没から守ろう / スマートフォンの水没防止 »

2016年8月22日 (月)

ドクターズファイルの方が見えられました / 変わらなかったもの

Doctorsfile

ドクターズファイルの方が見えられました。
私のところに2012年に取材にいらして、なんとはや4-5年ぶり。

編集部の美しい女性がいらっしゃいました。

クリニックの数年のあいだの色々な変化を、まとめてお話する機会に恵まれました。ほめ上手の方で、「アクセス数が多いんですよ」なんて言ってくださいました。

私は、最初に彼らがいらした時の事を思い出していました。彼らは、「良質な保険診療医と患者さん、医療機関と医療機関の情報を介した架け橋になりたい」と話していました。

ちょうど、スマートフォンやタブレットが爆発的に普及しはじめたころで、沢山の取材の申し込みを受けましたが、私がお会いしたのは彼らと今はないもう一社だけでした。iTicketの黎明期の開発をお手伝いしたことなども思い出しました。

4年前の自分の伝えたことを読み返してみると、その未来に今はたてていて、前進を続けていることをうれしく思いました。なによりも、走ったり泳いだりしてから診療にあたっているのは、変わらない。人間は、変わらないものです。同じことを繰り返している。

『モブサイコ100%』では、「肉体改造部」という善良なトレーニングに励む人々が登場します(サイトでカーソルを追いかけるのはエクボ)。12巻では重要な働きをしてくれます。私は5年前と変わらず、ケガすることなくトレーニングを続けられることを本当にうれしく思いました。その頃よりも、運動負荷耐性は上がっているような気がします。

HTML5準拠にすべきとか、いろいろな話に熱中して、記念撮影忘れていました。今度お会いするときにお願いしようと思っています。

人間は、関係性の中に喜びを感じものです。ひとつずつ頑張ること、沢山の方々と一緒に頑張ること、の意味を再認識しました。

|

« NIKE RUNがブルーラベルに / 夏の終わりを感じる | トップページ | 大洪水に注意 / iPhoneを水没から守ろう / スマートフォンの水没防止 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事