« 診療の腰痛を運動で治す / 自分で診断、自分で治す / DAY0 | トップページ | 雨を走る / RUNーSWIMーRUN DAY2/ 運動マシマシ /O3-aET »

2016年8月14日 (日)

腰痛とともに/ Swim-RUN Day1 / ニイニイゼミ / フィカス・アルティシーマ

Cicada0814

あまり見かけないセミが落ちていたので、持ち帰り調べてみました。
大きさはツクツクボウシほどですが、羽に模様がある。もちろんアブラゼミではなく、ヒグラシより小さい。

調べてみると、ニイニイゼミでした。都市部でも復活傾向にあるとのこと。虫は、注意深く観察していますが、ニイニイゼミを境内で見つけたのは始めてです。

コガネムシのシーズンは終わり、アブラゼミのシーズンも終盤に入っています。
運動強度を1.2倍から1.5倍に上げようとしていた矢先の腰痛。

今日はリハビリを兼ねて、早朝にストレッチと2kmの散歩。卓球団体の勝利を見て、プロテイン補給。月末のプレゼンのPPTの骨組みを考え、新しい本の文章を打ちました。

夕方、おそるおそる4kmRUNと懸垂、2000mSWIMにしてみました。痛み止めは無くても平気になっています。風が不思議と涼しい。動き方によっては、L4/5に鈍い痛みが出る程度に改善。傍脊柱筋の痛みはほとんどなくなりました。

オリンピックの水泳は、本当に楽しかった。美しい泳ぎをみると、心躍ります。看護師さんにもプロ級にうまい人がいて、話すと楽しい。出産後すぐにセミプロトレーニングしている順天堂の小児科の先生もいます。

腰が痛い時には、重力から開放される水中ウオーキングがリハビリになることがわかりました。同時に、蹴伸びや手だけの平泳ぎやバタフライは、椎間が伸びる感じがして楽になりました。

基本、関節の痛みは「ケガ」なので安静が一番。今回は、完治していないけれども、リハビリ的なアプローチで治せてよかった。明日のために、一歩を踏み出せました。

Gomunoki0814 新しいクリニックに置こうと思っている、お花屋さんの片隅に放置されていたゴムの木も復活しました。フィカスアルティシーマという種のようです。模様が美しい。昭和の銀行や喫茶店に置かれていたゴムの木とは違う。

派手に広げることや地に足がつかない生活は虚しい。信頼をヒトカケラずつ集めて過ごせればそれが幸せだと思っています。ゴムの木も信頼してくれている。一個の培養細胞から、沢山の細胞に育てて、良い論文につながったことを思い出します。

明日から数日しか残っていませんが、目標の運動負荷が達成できるよう、頑張ってみようと思っています。腰が痛い時は、とりあえず、水中で一歩ずつ。何事も、ひとつずつ。

|

« 診療の腰痛を運動で治す / 自分で診断、自分で治す / DAY0 | トップページ | 雨を走る / RUNーSWIMーRUN DAY2/ 運動マシマシ /O3-aET »

05.ランとスイム 」カテゴリの記事