« エピペンが命を救った日 / アナフィラキシー / エピペンとAED / 救急蘇生法は命を守りあうシステム | トップページ | META FIVE スッキリに登場! / TVに登場 /  全ては小山田圭吾!!! / YMOの次 »

2016年11月29日 (火)

クリニックのウエブページ刷新した日 / 救命した方が訪れた日

Aecsite

クリニックのウエブページが刷新しました。お引っ越しの準備の一つ。ウエブは、クリニックのライフライン。幾つか、クリアする点がありました。

レスポンシブデザインに変更すること。
もともと使っていないFlashは、絶対使わないこと。印刷してもブラウザによっては「真っ白フラッシュ」に。アドビのシステムをパッチするのは止めなくてはいけない。レガシーデザインとして、避けるべき。

軽量にして、電波状況が悪くてもクリニックの内容など大切なことが頭に表示されること、などなどをお願いしました。読み込みが途中でも、地図に行ける様にとか。

幾つもの条件をクリアして、元ITのWindsScoreの七条さんが作ってくださいました。

WindsScoreは、いろいろな楽曲をブラスバンドのためにスコアに落として、人々に還元する素晴らしい会社です。クリニックの事務スタッフさんたちも、彼らのスコアを使っていたとのこと。いろいろな所でつながっています。

テストのために止めていたTwitterも再開してもらうようお願いしました。

今日は、救命した人が、いらした日でもありました。色々な話をいたしました。看護師さんは、昨日、寝れなかったらしい。事務スタッフさんも喜んでいました。ほんとによかった。皆で、こちら側の人でいられる。蘇る日になりました。

筋トレや走り込んでおいてよかった。瞬時のレスポンスは、体が脳に教えてくれる。やがてくる冬も、僕らは皆で協力し合って乗り越えていく。

僕ら医療者は、全力でそうやって生きている。

皆が帰った後、週刊誌のの取材を終えました。記者さんとも色々な事をはなしながら、いろいろ考えました。一歩ずつ。

|

« エピペンが命を救った日 / アナフィラキシー / エピペンとAED / 救急蘇生法は命を守りあうシステム | トップページ | META FIVE スッキリに登場! / TVに登場 /  全ては小山田圭吾!!! / YMOの次 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事