« 本格的に始動した日 / 皆で前に進む / ip20 Einrichten / 新クリニックもドイツ製 | トップページ | LSD+筋トレの日 / 出稿が重なった週 / 順調に作業を終える »

2016年12月 2日 (金)

『今日の治療指針』の依頼 / 東京医科歯科大学講師 / メディアを考える

今日の治療指針 2016年版[ポケット判](私はこう治療している) 今日の治療指針 2016年版[ポケット判](私はこう治療している)
山口 徹

医学書院  2016-01-08
売り上げランキング : 132794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『今日の治療指針』の執筆依頼をいただきました。いろいろな病院に1冊は置かれている信頼できる書籍です。

ほかの先生は皆さん大学や大きな病院の教授の先生。医学会の生涯教育委員の席でも、開業医なのは珍しくいつもドキドキして末席に座ることにしています。

先日は、専門医試験の試験問題を作りました。東京医科歯科大学の講師の

Photo

依頼もいただいたので、返書したところでした。医学教育のシラバスづくりに参加したりしました。

こういった、医学会でのしっかりした仕事をしているので、怪しげな仕事は選定しないといけません。先日も、テレビクルーの方がカメラや音声さんも一緒にいらっしゃいましたが、内容をお伺いしてお引き取り願ったりしました。

メディアは、正しい医療情報=つまらない、エセ医療=多少間違っていても面白い と思っているようなところがあります。

どんな構成なのか、よくおうかがいしてから仕事を引き受けるようにしています。医療クイズ番組の校正を継続して行っていますが、彼らは信用できる方々です。誤りを指摘すると、何回でも校正した図や表現のチェックを依頼してきます。

昨日、私の名前を出したところ、きちんとしたお医者さんが取材に応えてくださって、良い記事がかけたとの記者さんからお知らせもいただきました。うれしいことです。真面目なメディアも多い。

私は、ウェブにつながっている視聴者や市民の方々のインテリジェンスが高くなっていて、それを信じるべきだと思っています。キザシでもお話ししました。そのレベルに応えられる人々だけが淘汰されていく。

努力を続けようと思っています。 一歩ずつ。

|

« 本格的に始動した日 / 皆で前に進む / ip20 Einrichten / 新クリニックもドイツ製 | トップページ | LSD+筋トレの日 / 出稿が重なった週 / 順調に作業を終える »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事