« META FIVE スッキリに登場! / TVに登場 /  全ては小山田圭吾!!! / YMOの次 | トップページ | 『今日の治療指針』の依頼 / 東京医科歯科大学講師 / メディアを考える »

2016年12月 1日 (木)

本格的に始動した日 / 皆で前に進む / ip20 Einrichten / 新クリニックもドイツ製

Members

新しいクリニックを作る素晴らしいメンバーたちです。

設計士の小山さん、ドイツIP20の日本ブランチのエスプリブラン小宮さん、工事一般の知恵袋でもある茂木大将。モテギさんは、現在のクリニックも作られた方。

エスプリブランの部材はドイツから船便でやってきます。メルセデス・ベンツや慶応大学や有名歯科医院や美容外科の仕事をしています。ドイツ製の彼らの製品の信頼感は抜群。人手が間に合わなくて予約制なのにもかかわらず、急ぎのクリニックの新設に協力してくださるのは光栄なことです。

Atarashiitkoro 新しい大原ビルでも、様々な測量が進んでいます。オーナーの大原さんはとってもいい人で、今のビルのオーナーの関野/永野さんもいい人で、本当にいい人の中で生きていることを実感します。助けてもらい続けている。

今日は、ずっと一緒に尽力してくださっているアルフレッサさん、保坂製作所、島津の方々などが参加してくださいました。

Ooharabiru ムリはせず、自分たちに許される範囲で与えられたものの中で全力を尽くすという軸足は、開業当初からずっと貫いてきたものです。どんなに狭くっても、物が置けなくっても、休む場所がなくっても、そこで働けるだけ幸せ。

今回の移設は、急遽、携帯でもたらされました。忘れもしない日。でもそれは、何かのきっかけだと思って覚悟しました。あても無かったけれど何の抵抗も無く、即座に移設を引き受けました。変化は天命。でも、その後随分秋葉原のビルをさまよいました。自分の努力で解決できない問題を抱えるのは、本当に辛い日々だった。

それを救ったのは、筋トレとアクテイブ・レスト。運動がもたらすアクテイブ・レスト効果は、不安を取り除き脳を救いました。走ったりバタフライすると大丈夫な気がしました。

物件について解決したのは、不動産屋では無かった。ただただ、信用。新しいことを始めるのは、人の信用。

ビルオーナーの大原さんが、私共を信用してくださった。彼らに救ってもらいました。今日、いろいろ話あいましたが、彼らの意向が天命だと思って全て引き受けるつもりでいます。どんなところでも、そこで全力を尽くせばそれでいい。御恩を返すべき人が増えました。

新クリニックは、全てが受付に開放されているオープンスペースにしています。受付けから全て見渡せて、処置室まで死角が最小にする構造。看護師さんやスタッフはバックヤードを1周できる。プライバシーを守りながら対応できる救急外来と同じ作り。

これまでやってきた中で、良かった点や困った点を解決しようと皆で考えた結論は、とてもシンプルな作りになりました。数学の問題やポルシェのカタチと一緒で、正解はシンプルな答えに。√やΣ、微分記号がみんな割り算で消えてしまって、体積の合計は結局2πR3乗,,,みたいな。数字の羅列になってしまったときは、大体計算ミスでした。

ドイツIP20は、分解も再生も自由なので、現在のクリニックの部材も持っていって新クリニックでも再利用。第二診察室は、現在の診察室そのものになります。ムダな部材がでないエコシステムを、生き様をもって証明できそうです。

一人では生きられない。生き様も高速で走り続けるとシンプルに。

一流の方にまた集まってくださって、助けてもらっています。本当にありがたいことです。 新しいことは、こういった人々皆が作ってくださいます。

一つずつ。

|

« META FIVE スッキリに登場! / TVに登場 /  全ては小山田圭吾!!! / YMOの次 | トップページ | 『今日の治療指針』の依頼 / 東京医科歯科大学講師 / メディアを考える »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事