« 移転作業を続ける2 / 身軽になる | トップページ | 新しい一歩 / 古いビルにお礼 »

2017年3月29日 (水)

クリニックの取材 / 九段坂病院の連携会議 / 三井記念病院と朋仁クリニック

クリニック・院長紹介サイトの方が見えられました。どんな診療を志しているのか、そういったことをお話ししました。

前回は、5年前とのこと。もっとずっと前だと思っていました。月日が経って、彼らが選択した医療機関を無料で掲載するサイトから、有料で充実したサイトになったのでコンテンツを作り直したいということで再度の取材になりました。

有料化、と聞いたときに?と思ったのですが、「先生のコンテンツはアクセス数がものすごく多いので辞めないでほしい」と言われたことと、クリニックが移転したので、内容を変更する必要もありお会いすることにしました。

診療内容を充実させるフォーメーションになっているオープンシステムであることやこれからのビジョンをご説明しました。新しく写真も撮影していただきました。

インタビューアーさんとお話ししている間、ディレクターさんとカメラマンさんが中を撮影されていきました。

今週は、あと二つ取材が入っています。新クリニックでの取材依頼も、順調にこなせるようになりました。ワンフロアの効率的な空間になったので、光源や電源の取り回しの自由度が増しました。

移設直後は、様々な作業が続いていましたが一段落。
さらなる細かな点へ対応を始めました。

今日は九段坂病院の連携会議に招待されています。九段坂病院は、脊椎の患者さんをたくさん診ていただいています。また、人間ドックの刷りたてのパンフレットをいち早くいただき、患者さんに利用していただいてきました。

お礼とご挨拶を申し上げに診療後に伺おうと思っています。

所属の東京医科歯科大学に加え、日赤医療センターや三井記念病院、国際医療センターさんなどしっかりした総合病院と密に連携を保っていくことは重要なことです。疼痛をみてくださる信頼できる心療内科さんとも連携を図っています。

医科歯科の先輩の内村先生がいらっしゃる朋仁クリニックも、三井記念病院同様に近くなりました。患者さんをご紹介しあってきました。

10年のクリニックの歴史の中で、いろいろなやり取りを通して、良い連携を育んできました。紹介状をしたためるたび、心の中で目礼。

一つずつ。毎日、一歩ずつ。

|

« 移転作業を続ける2 / 身軽になる | トップページ | 新しい一歩 / 古いビルにお礼 »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事