« 偶然の重なり / 東京医科歯科大学神経内科 入局説明会 / 7月8日  | トップページ | 頭痛の講演会 / 山王先生とともに / 東京ドームホテルで / 気圧なんて気にしない »

2017年6月20日 (火)

総カロリー減らす / 調理方法

Becon0617

良いベーコンが半額で手に入りました。

そこで、弱火で炒めます。脂肪を抽出するためです。スモーキーで甘さがあり、糖質を含まないという良さがあります。でも、そのまま食べるとカロリー大すぎ。捨てるのはもったいないので、上手に利用します。

溶け出た脂肪は、時間切れで安くなった鳥のひき肉を炒めるために分けておきます。炒め油の追加が必要ないため、節約にもなる。今回は、アーリオオーリオ用のオイル入れに追加しておきました。

Oillessarabiata ベーコンから出たオイルを別に分けても、さらにパスタを炒めるだけの油脂は出てきます。ちょうどよい感じ。

Arabiata0617 そこに、Carnivalで購入した半額のALABIATAを投入。塩コショウしたくなるけれども、ベーコンの塩分含有量を考えると必要ないです。弱火でちょっと煮込むと味がなじみます。イオン平衡で、ベーコンのナトリウムイオンが溶け出してエントロピーが減少する。料理の理論は、化学。

Pasta0617
LSDの運動する前の早朝の食事。炭水化物は、ウエイトロス中なので必要時のみ最小量にしています。パスタは2週間ぶり。チーズは西友の2重丸が、セルロースなど添加されていなくて隠れた優れもの。

このパスタのカーボ量が、1日の運動を支えまた炭水化物量。

運動と食事は両輪。今日も頑張りたいと思います。

|

« 偶然の重なり / 東京医科歯科大学神経内科 入局説明会 / 7月8日  | トップページ | 頭痛の講演会 / 山王先生とともに / 東京ドームホテルで / 気圧なんて気にしない »

10.代謝病 / 栄養運動医療アドバイザー」カテゴリの記事