« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

新しい薬局 / 「減処方 de-prescribing」 / スタチンと糖尿病

Forestpharm

新しい薬局がクリニックの直ぐ側に開設されることになりました。ご連絡をいただいて、びっくりしたのもつい最近。
ありがたいことです。

医薬分業のため、お薬の処方をしていただける薬局さんは必須。

これまでずっと一緒に悩んできた、ファルマルシェ薬局のスタッフさんがクリニックのあるビルの下に支店をつくってくださることになりました。

クリニックの減処方(de-prescribing)などの事情を把握されています。このWall Street Journalの記事がまとまっています。僕だけでなく長谷川先生や山田先生も同じく処方は最小限にしています。

ウイルス感染症に抗生物質は不要ですし、高熱でなければ解熱剤も不要。生活習慣を整えていくと、糖尿病や高血圧の薬も減らしていけます。吸入薬や外用薬を適切に使ったほうが良いことも多い。

不用意なスタチン処方が糖尿病を悪化させる可能性も指摘されています。家族性高コレステロール血症以外の方には、お薬不要と説明してます。ましてや閉経後女性の生理的高コレステロール血症にスタチンは不要だと思っています。こういった報告もあります。

高コレステロール血症を良くしようとしたら、よりカラダに悪さをする糖尿病になってしまった、では本末転倒。今日もスタチンを飲み始めてから、耐糖能障害が悪化した生活習慣病の患者さんに栄養運動管理を説明してω3に変更しました。

今回の薬剤師さん方は、僕らを理解しています。さらにお互いの忙しい時間をやりくりして、作戦会議を繰り返し行っています。利便性がまして、患者さんへの説明も丁寧に行えそうです。

未来型クリニックの進化を続けていこうと思っています。

|

2017年7月30日 (日)

キマダラカメムシを見つける / 外来種

Kamemushi

RUNの途中で、不思議なカメムシを見つけました。
赤色の斑点、金色の縁取り、ブルーのアクセント。
初めてみるカメムシ。日本のカメムシのように肩が張っていなくて、水滴のような形。

調べてみると、外来種のキマダラカメムシの幼虫とのこと。
長崎から入ってきて、東京に広がってきているようです。

|

2017年7月29日 (土)

LSD day1 / RUNとSWIM /  熱馴化 / 隅田川花火大会とテレビ東京

Flower0729今日はRUNとSWIM day1の日でした。プールまで走っていって、1時間SWIM。走って帰ってきました。午前中、書類整理とNIKEのサマーセールで買い物をしていて、すこし出だしが遅れたので急ぎでした。

0729run

アップルウオッチを付けて、心拍数を確認しながら走りました。暑い日で、33度を超えていました。プールに到着すると仲間のピーポくんが取り去られていました。

Pipoinai0729 寒い日も暑い日も、会ってきた仲間。Google先生が2013年のファイルを見つけてくれました。

途中で破れたりしても、接着剤で直してあげたりしました。その後きちんとネジ止めして直してもらっていたのに、今日到着すると抜かれて何もなくなっていました。別れは突然やって来ます。

Cloud0729 途中、公園の水道で水を後頭部やカラダにかけて冷やしながら走り続けました。こうした日は、気をつけないと頭痛がしてしまう。ずっとペンディングになっている本の文章レイアウトを考えながら走り続けました。

熱馴化の一歩になったDay1でした。夕方は大雨だったので、時間差。隅田川花火大会が無事開催されたようで、書類を校正しながらテレビ東京をずっと見ていました。テレビ東京、頑張っています。素晴らしい。

続きを読む "LSD day1 / RUNとSWIM /  熱馴化 / 隅田川花火大会とテレビ東京"

|

2017年7月28日 (金)

『昆虫のうた』 / 『いつか/どこか』

Benesseの昆虫の歌。
あし6本、はね4本、頭胸腹・・・
これは昆虫じゃ無い・・・と言うオチまである美しい曲。
最初の『ぼくらの ほしの ミラクル』も良くできた曲。一流の人たちが作っているンだろうと思う。

コーネリアス/Corneliusの攻殻機動隊の『じぶんがいない』。
数年前、走っている間『まだうごく』と共にずっと聞いていました。その場でループを重ねています。

似た雰囲気の曲。両者とも夏の歌にぴったり。
今年は、昆虫の歌を聴いて、LSDに出かけようと思います。

あなたがいるなら、も夏の歌。デジタルなネイチャーが美しい。

続きを読む "『昆虫のうた』 / 『いつか/どこか』"

|

2017年7月26日 (水)

夏の体調不良 / SPA! / 掲載誌が届く

Spa0725

今朝、掲載誌がとどきました。

カフェインの利尿作用や、急性毒性、水中毒による橋中心髄鞘崩壊症などについてお話ししました。

先日も、熱中症を恐れるあまりスポーツ飲料を飲みすぎて血糖値が高くなってしまった高齢女性の方がいらっしゃいました。

夏に特有の体調悪化全般について、お話ししました。

昨日は、不飽和脂肪酸のDHAやEPAについてお話しました。今年の夏はほぼ毎週、どこかの雑誌に掲載される予定になっています。

ありがたいことだと感謝しております。

|

2017年7月25日 (火)

世界水泳 / 長く泳ぐ / バタ足は推進力ではなく

世界水泳を見て、感動しています。
女子は水の抵抗を減らすように美しいフォームを磨いています。

長距離が得意な米国のラデツキー選手は、ほとんど足を動かしません。下半身が沈まず、水の抵抗が生まれない最低限の動作をしているようにも見えます。

長く泳ぐためのヒントを世界水泳から学んでいます。

|

2017年7月23日 (日)

NHKの番組をお手伝いする / ω3と血圧 / Exをやりきる 

0722sky

7月22日は、筋トレとRUN&SWIMで1日を始めました。午前中は論文をまず整理。ベースボールマガジンさんにお渡しする資料作りをしました。質問内容はシンプルなのですが、お答えするのは少々難しい。

両国高校バドミントン部の同窓会のお知らせを頂いていたのですが、午後作業が残っているためにうかがえませんでした。なんと、錦糸町に50人以上集結された模様。残念。

Bp0722 週明けに、DHAやEPAといったω3と血圧のお話をすることにしているので、論文を再通読する必要がありました。結構大きな作業でした。何かをセーブしなくては、何かはできない。

村上龍さんは、「より大きな物をなすには、よりハードに働くしか無い」とおっしゃっていました。今でもそれを思い返しています。働き続けること。

0722sky2 ナトリウムの再吸収や、コルチゾルの関係について準備しました。ω3を摂取して、LSD行うと血圧は安定。

先々週から、先週にかけては、NHKの番組を下支えする医学的な情報をプロデューサーさんにお伝えする仕事。クリニックの患者さんにも登場していただきました。ありがとうございます。

同時進行で、夏の健康について、SPA!と週刊女性さんのお仕事もしました。土日に、幾つかの仕事をしておくことが、日々のクリニックの診療に打ち込むことにつなDesoto0723がります。ゲラを直せるのはたいていワンチャンス。全体を俯瞰して注意深く修正する必要があります。しかも、あまり時間もらえません。昼頂いて、翌朝まで、とか。

新しいNIKE-iDのシューズが届いたので、論文を読み終わったところで夜の部のRUNに出かけました。飛行機雲が夕方の雲に交差するところで、美しかった。

今日は、DE SOTOで朝ほぼ4kmRUNと時間長めにゆっくり2000mのSWIM。走ったままの姿で、泳げます。昨日の筋トレと合計10kmRUN&SWIMが微妙にカラダに残っていて、朝は調子上がらなかったのでゆっくり。バタフライのおかげか、SWIM後のRUNは回復しました。

Feather0723公園を走っていると、空から羽がおちてきたのでキャッチ。DE SOTOのポケットに入れて持って帰りました。昨日、今日の作業のご褒美。

アサヒ芸能さんから、メールで質問が来ていたので、やはり論文を添えて医療的解説をしました。正しい知識を、自説や思い込みではなくて資料に基づいて簡潔にわかりやすく伝えるのことが大切です。

NHKのお仕事も、無事いけました。明日、早朝RUNーSWIMーRUNができることを祈っています。

|

2017年7月20日 (木)

新しいローンチの日 / ロティサリー・チキンの日

Qc1

ヨドバシカメラの上のQUEENS Chikenで作戦会議を行いました。
未来を形作る良い会議でした。
そして、僕らが何ものかを認識する話し合いでもありました。

1c2 人は、ダイナミックなもの動くものが大好きです。
命を吹き込む仕事は、それを得意な人々が行う仕事。
お値打ちの美味しいロティサリー・チキンを頬張りながら、ずっと語り続けました。

未来へのクサビのひとつになるとは、僕らは誰も予想していなかった。
化学反応。これからも全速力で作業を進めようと思っています。

|

吉祥寺のシグナル / 吉祥寺NIKE / 足を踏み出す

Kichijyojisignal

吉祥寺の道路に、ソーラーバッテリーで光るランプが植え込まれていました。

クルクル回転して点滅しています。

タイミングを合わせて足を踏み出すと、足で押したためにクルクル回る用に見えます。

東京にはナイキストアが数えるしかありません。吉祥寺のナイキストアには、本当にお世話になっています。Tシャツの品揃えが今一つで、そこだけはネットに頼っています。

夏の夕方、NIKEストアに行くのも良いものです。

|

「糖尿病になる人痛風になる人」 / 「神子さん」来訪

Kamikosan 数年前、「糖尿病になる人 痛風になる人」という本を上梓しました。

その際に、新潟の運動による疾病予防計画が素晴らしいことに感動しました。そのため、以前別件でお会いして仲良しだった当時副知事相当だった神子さんに色々なアドバイスをいただきました。

EXを単位化して、何単位行えばよいか分かりやすい表になっています。
許可を頂いて、引用させていただきました。

糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297) 糖尿病になる人 痛風になる人(祥伝社新書297)
大和田 潔

祥伝社  2012-11-02
売り上げランキング : 266263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著書にも登場していただいています。
クリニックに遊びに来ていただけるのは本当に嬉しい事です。

かつて、神子さんが遊びに来た時、たまたま珍しい名前の女性の「神子さん」が小さなクリニックの待合室にいらしていたことがあります。彼女は、数年おきにだけ外来に訪れる方でした。その時の不思議な午後の夕日をわすれることができません。

昨日は、ベースボールマガジンの方から取材の申込みがありました。今日は、新しい本のキックオフ。

診療をきちんと行うことが軸足。そこを起点に一歩ずつ、きちんと仕事をしていこうと思っています。

|

2017年7月19日 (水)

夏の空を走る / 新しいクリニック・新しい薬局

0719sky

今日は少し走ってから診療に向かいました。

ゆっくり空を見ていると、すっかり夏の空になっています。
樹々も青々として、風は暑くなりすぎずちょうどよい気候です。

Forestchair 無印良品のきなりのTシャツは、オーガニックコットン。織り方がムラ糸で網目様になっていて通気性が素晴らしい。さらにスポーツウエアの化繊よりも着心地が良いため、普段着にはパーフェクト。

トレーニングでは、ひっかき傷や摩擦、さらなる持続的発汗があるので化繊のほうが良いです。

Muji_t 発汗しても、ムラ糸の織目にウネウネがあるので皮膚に密着せず汗を蒸散し続けてくれます。柔らかいので肩関節の可動域も制限しない。

クリニックの一階に新しい薬局が産声を上げようとしています。準備されていたメンバーと少しお話をしました。アスファルトの秋葉原のオアシスになるようなデザインがなされていて、緑色と木目、白が基調の店舗でした。

Forest2 これまでは、業者さんが入っていたのですが、今日は薬局のスタッフの方々とお話しすることができました。
新しいクリニックと新しい薬局。

日々、いろいろな事が変化していきます。

患者さんには、すぐに処方が行えて利便性がグッと増します。新しい医療コンプレックスシステムとして頑張っていこうと思います。

|

2017年7月18日 (火)

朝走る時にはピアノ / 朝日とピアノ / 波 / RIOPY とPortugal the MAN

朝走る時にはRIOPYにしています。

アップテンポのEDMも大好きだったのですが、最近はRIOPY一色。
静岡にやってくる穏やかな波のようです。緩急がありメロディが物語をつくっている。時々、激しく打ち鳴らされるのはピアノならでは。

GoldenGateやNY CITYは、名曲です。

続きを読む "朝走る時にはピアノ / 朝日とピアノ / 波 / RIOPY とPortugal the MAN"

|

2017年7月17日 (月)

管理栄養士さんの講師 / 週末EX / 夕方「野原」を歩く

Osaka0715

連休初日、管理栄養士さんの講師をするため大阪にうかがってきました。多田先生からのご挨拶。沢山の方とお話しました。別府大学の浅田先生は、大分からいらしてくださいました。

Osakalosen 大阪の路線図。新大阪を中心として、幾つかの路線を覚えました。タクシー使うようにも言われましたが、僕は歩いたりメトロ使って人駅ずつ味わうのが好きです。乗り降りする方がを眺めるのもいいものです。
Minasesan 偶然、お世話になった編集長の水無瀬さんと同じ地名を見つけました。「「水無瀬」は、地下水のように表には現れないけれども、人々が集うところを意味している」とおっしゃっていました。そのとおりです。
Osakatoile 道路の真ん中に入口があるメトロを降りると、トイレが可愛い。「ようおこし」。うかがった懇親会では、大阪セットをオーダーしてみました。たこ焼きと焼きそばの、炭水化物デュエット。たこ焼きをひとつだけ頂きました。

Osakaset大阪の食べ物は、甘みと旨味、塩味が強烈で脳のドーパミン・報酬系を刺激するような気がします。豚まんもおいしい。美味しすぎるこういった食べ物は、いつか必ずまた食べたくなる。危険。

初日は5km走り2000mSWIM。大阪の日は時間がなくて5kmRUNと筋トレ、今日は4kmRUNで明日に備えました。新幹線の中では、走行中の無線LANの接続方法を学びました。

脂質ブログのための写真や料理をしながら、食器を洗いました。幾つかの仕事を重ねて上手く同時進行できると、それだけで自己満足にひたれます。

Tokyoyugata0717 自慢できるような仕事じゃなくっても、やらなくっちゃいけない小さなことをチャンとやることが「生きること」だと思っています。丁寧に生きること。お皿を洗うのも一所懸命やることにしています。

クリニックのアロマシステムのための買い物に行った時、飛行機雲を見つけました。夕方の風に当たりながら、いろいろ考えながら帰りました。Photo少年のころ、江戸川の土手をトノサマバッタを追いかけて走り回った夕方を思い出していました。

お金持ちの友達は、自転車で速くてうらやましかった。でも僕の方が、自転車が入れないススキの中を自分の足でかき分けてバッタを捕まえられた。誰も見つけられなかったオオカマキリのメスやその卵も。

夕日に照らされて、ススキのてっぺんでカマを構える緑のカマキリが立派過ぎて、見とれてずっと座っていたこともありました。緑のカマキリの瞳にも、柔らかな羽にもオレンジの光が宿っていました。

新しい本の出だしでつまっていましたが、今日、突破できた気がします。大人になっても、ススキを掛け分けて一歩ずつ進まなくてはならないようです。バタフライのひとかきを続けるように。

|

2017年7月15日 (土)

NIKEのT / Victoria aut Mors / Black on Black

楽しみにしていたNIKEのTシャツが届きました。

0709tenp なんと気温は35度以上。

暑くなってきました。

Niket2_3 背中には、「Victoria aut Mors」の文字が。
なかなか厳しい言葉ですが、NIKEは勝利の女神。

Niket3app 何よりも、黒の上に黒、 Black on Blackのワッペンという組み合わせが素晴らしい。

米国サイズなので、Sで大丈夫でした。ヘビーコットン。

トレーニングに使って、ガンガンに洗濯できそうなところが良いところです。

|

2017年7月11日 (火)

カフェイン中毒 / 頑張りすぎないこと / サーカディアンリズムを守る

 

Circadianrhythm カフェインは身近なものです。

そのため、ちょっとしたことで多量に摂取してカフェイン中毒になってしまいます。クリニックでも拝見することが多くて、数年前に警鐘を鳴らす記事を新聞のコラムに書きました。

カフェインが多量になると、吐き気、めまい、動悸、不整脈などがあらわれます。手の振るえがひどくなることもあります。

動悸が止まらなくて、息苦しくなって、手も振るえてこまってしまってクリニックに来院されたかたもいらっしゃいました。救急病院の外来でも、何人も拝見しました。

Caffein

カフェインを摂取しない週末に頭痛が起きることもあります。カフェインの離脱症状の一つで、週末頭痛と呼ばれます。

クリニックのサイトでは頭痛が多い方は、試しにデカフェに変えるよう繰り返しおすすめしています。

人間は夜ぐっすりねて、昼おきて活動するというサーカディアンリズムが重要です。学研のガクセイトでもそのお話をしました。

夕方飲んでいたサプリメントを止めたことで、ゆっくり寝れるようになった方もいらっしゃいました。よく調べるとカフェインが含まれていたからです。

カフェインは、ある程度の量以上摂取すると、有毒性だけが増していきます。
摂取量に注意をはらうことが大切です。

|

2017年7月10日 (月)

腹筋の空 / 夏の空をみあげる / 「透明な歯車」

Fukkinnosora

ロードを物思いにふけりながら走っていたり、泳いでいるときには空を見ることはあまりありません。

ある日、腹筋をしようとベンチに横になったときの空。

ちょうど太陽が雲に隠れ始めていました。

この黄色がセルリアンブルーに少し混じった空は、夏特有の色合い。

雲の影も濃くて、あまりの美しさにしばらく眺めていました。オークリーと雲の影が、目を守ってくれていました。

美しい偶然は、時々やってきます。

東京共済病院の久保田院長先生は、父親が懇意にしていたり講演会を一緒に行ったこともあり仲良しです。

ある入院対応の患者様が、急ぎで東京共済病院にかからなければならないときにも丁寧に対応してくださいました。

数日後、1年ぶりぐらいに東京共済病院の看護師さんがいらして、世間話をしたところその看護師さんが、なんと、わたくしたちから紹介した患者さんの受け持ちでした!

びっくり。

看護師さんは半年から1年に一回しかクリニックにいらっしゃらないですし、たまたま患者さんをご紹介した数日後で、さらに受け持ち。こういった、「透明な歯車」と僕が勝手によんでいる偶然がときどきやってきます。

夏の空を見上げながら、透明な大きな歯車がゆっくり回っている様子を思い浮かべました。

毎日を全力をつくして、誠実に大切に生きていく。そういったことを空が教えてくれたように思いました。

|

2017年7月 9日 (日)

救急診療と薬物中毒 / 東京医科大学の会合 / 若人のエネルギー / 青い花が咲くとき

Hibiyapk

7月8日に日比谷サローで、若い先生たちを交えた東京医科歯科大学の会合が催されました。私たちの神経内科はとても人数が多いため、オープンテラスでないと入りきらない状況になっています。日産玉川病院の和田院長先生と、ひとしきり思い出話をしました。

Kamatatanakadr_2 武蔵野赤十字病院の鎌田先生と、みなと赤十字病院の田中先生。私は、武蔵野赤十字で救急を含めた総合内科を鍛えてもらいました。

アルコールやカフェイン多量摂取、農薬など薬物中毒の患者さんもみてきたことなどを語り合いました。救急診療の中核になっている赤十字病院は、鈴木一郎先生の日赤医療センターを含めてご縁が深いです。

意識が悪い患者さんがいらっしゃると、とりあえず脳神経内科の私たちが呼ばれることが多い。初期治療を救急救命の先生と協力して行うこともあります。病院の規模によっては、わたくしたちが踏ん張らないといけないことも多々あります。

Shiojirisanjyouishidadr_2 NHKのDrGでも有名の塩尻先生を囲んだ一コマ。池田先生も医科歯科神経内科の先生で、同じくDrGに出演されています。

石田先生の漢方の授業を医科歯科内で、三條先生のはからいで拝聴できることになりました。

神経内科医は、血液検査や画像に異常値として現れない疾患などを解き明かしていくことが多いことや、全身を診れることや、救急から在宅までカバーする診療スタイルから先輩方が登場されることが多いのかもしれません。

Blueflowers ちょうど夕方の光の美しい時間帯で、青い花が鮮やか。サローさんに虫よけとムヒを差し上げてきました。

Profs 薫陶を受けている横田教授と、石川教授。
アカデミズムから開業医まで、シームレスに医療がつながることを真剣に受け止めてくださっています。

たくさんの患者さんが行き来されています。今後の作戦会議もさせていただきました。

Wakamonodr 若者がお話ししに来てくださることも多くて、楽しい会合でした。午前中4kmぐらい走って、2000mぐらい泳いだことをお話しました。

バタフライ200m混ぜて、とか話したら「明日から泳ぐ!」とおっしゃっていました。運動とマイオカインの話で盛り上がりました。

Bp0709 今日は、7-8km走って筋トレ。昨日は、暑い上に楽しくてビールを少しいただいたので、血圧が心配でトレーニング後に計測。いつも通りでホッとしました。

レッグプレスやラットプルダウンがいつも通りでよかった。

僕たち神経内科医は、たいてい救急病院で鍛えられていきます。開業していても、それが支えになっています。仲間を大切にして、その中で生きていきたいと思った日でした。

|

夏の体調不良について / SPA!さんの取材 / 大谷先生の聴診

Spasan0705

SPA!さんが取材にいらっしゃいました。
呼吸器については、大谷先生に取材されたとのこと。

池袋の大谷先生はとっても仲良しです、というとびっくりされていました。
写真をお見せして、納得していただきました。

Fullsizerender 遊びに行って、大谷先生から呼吸器専門医の聴診の仕方を教えていただいたこともありました。医科歯科大学の内科ベッドコントロールを一緒にしたのも良い思い出。呼吸器も神経内科も救急患者さんが多くて、毎日が戦場でした。

人生、万事塞翁が馬。不思議なものです。

今年の夏は猛暑の予報。

記事を俯瞰させていただき、いろいろなお話をいたしました。

|

2017年7月 8日 (土)

「食の専門家ブログ」 / 日経にとりあげられました

Syokusenmonblog 食の専門家Blog がオープンしました。

これまで、クリニックで食事と運動をお話しして、薬を減らしたりやめたりできた「医療からの卒業生」を輩出してきたことを評価していただきました。

食の管理をするために、お手伝いただいたMEALTIMEのファンデリーさんのお仕事です。

大手食品メーカーさんで、エネルギーフローの代謝学を講演したり、共同通信社のコラムを連載した経験を思い出し、このブログに分かり易く注ぎ込もうと思っています。

Nikkemj 日経誌にも取り上げられたとのこと。
頑張って一つずつ仕事をしていこうと思っています。

|

2017年7月 5日 (水)

長谷川先生と作戦会議の日 / 医師の層を厚くする

Withhasegawadr 総合内科専門医の長谷川先生に来ていただいて、2年目に入ろうとしています。朝、スタート前に記念撮影をしました。

安定した診療で、患者さんにも好評です。長谷川先生の時間にいらっしゃる患者さまも増えました。

今日は、今後について作戦会議をすることにしています。ルナルナの代表の方とお話しした時も、長谷川先生から女性視点からのインターフェイスの作成についてアドバイスをもらいました。

やはり医科歯科所属の山田先生も手伝いにきてくださっていて、クリニックを支える医師層が厚くなってきています。

スタッフとの距離感を保つためにも、彼女たちの心に潤いを保つためにも医師の多様化は重要だと思っています。

カルテを供覧して複数医師のチェックが働くので、安全性と透明性が増します。継続性のためには、いろいろな年代にわたる医師が勤務することが必須のことだと思っています。

今朝は台風通過後の青空を4.5km走りました。

土曜日の重点的筋トレに加えて日曜日のサッカーで、肉体疲労は極地でした。月曜日にカーボバックローディングして筋肉痛は消失。昨日から、セミケトン態勢に再度移行しました。

自分に「加速装置」を生み出すために、白筋を鍛えるEXプログラムを組みました。明日朝から試してみようと思っています。

|

2017年7月 4日 (火)

週刊女性さんの取材 / 気温と免疫 / 猛暑を乗り切る工夫

Photo_2

今日は診療後、週刊女性さんが取材に見えられました。取材の日は、たまたま混雑することが多くてお待たせして申し訳無かったです。

初夏のこれから猛暑になるにつれての気温による体調不良の取材でした。とても面白い取材でした。人間は恒温動物なので、体内環境のホメオスタシスのためにも体温維持にものすごくエネルギーを使っています。

僕らは1010hPaで暮らしていて、普通の低気圧は1000hPa。台風の中心は980hPa。スカイツリーは950hPa。飛行機では実測ではもっと低くて、協力された方のデータを添えて依頼された本を執筆中です。

NHKさんが、そこを重点的に取材されにいらっしゃいました。

F 女性自身の取材陣の皆さんは、熱心に核心を突く質問が多くて診療後でも気が抜けない取材でした。免疫は感染症予防の砦(とりで)です。睡眠をしっかり取って、栄養を確保すること。

風邪を引いたら休むことなど、あたりまえのこと。でもそれが、なぜ合理的なのかをお伝えしました。

生理学、代謝学や解剖学。普遍的なそれらをお伝えするのが、僕らの体に備わった国公立の東京医科歯科大学をバックグラウンドに持つ秋葉原駅クリニックに集う医師たちの使命だと思っています。

国公立の皆は、現場で戦い続けた「タタキアゲ」しかいません。神経内科に関しては、救命救急医を必ず経験する研修になっています。

だからこそ、僕らのクリニックは沢山の方々を守ってきました。東京共済病院の久保田院長を通して先週も患者さんを守りました。

今週末の医局の若手医師との会合がとても楽しみです。

続きを読む "週刊女性さんの取材 / 気温と免疫 / 猛暑を乗り切る工夫"

|

2017年7月 3日 (月)

血圧を測ってみる / 運動と食事は両輪

Bp072017

区民体育館でたまに血圧を測ってみることがあります。

ウエイトトレーニング後に階段かけ登ったあとだったので、HR104ですが血圧は安定。普段のHRは60ぐらい。

最近、筋肉から様々なマイオカインというホルモンが放出されていて、血管床の拡張作用を持つらしいことが分かってきました。

また、運動によって、インスリン・インディペンデントにGLUT4を細胞膜に誘導して、ブドウ糖を取り込むパスウェイも明らかになってきました。

運動と食事は両輪。

両者を極めて行こうと思っています。


|

脂質のブログ始動 / 透明な水流の中を泳ぐ / 運動と栄養の両輪

今日から、企業にお願いされた脂質についてのブログが始まります。movable padですが、ココログが使いやすく工夫されていることが分かりました。

以前場所に初めてクリニックを開業したときに、新聞のコラムを依頼されて10年近く続けました。700本ほどのコラムを毎週綴りました。

早起きして、出張先の福岡や旭川、軽井沢などからPCで送信したことを思い出します。それぞれの土地の朝、文章を打った事を懐かしく思い出します。

医科歯科大学で外来をしていた頃から始めたこのブログも、2700ぐらいのエントリーになりました。100回以上の沢山の様々な講演会や講師もしてきました。時々過去の記事を読んで、各方面の方々と協力して生きてきたことを確かめたりしています。

サッカー終了後から軽く筋肉痛があるので、今日は早朝に軽い調整RUNをする予定にしています。軽く体を動かすと、筋肉痛が和らぎます。「サッカーW杯選手が陥る「痛み止め」効果の誤解」という、痛み止めは筋肉の発育などに悪影響を及ぼすという記事を読んだことがあります。

自然の摂理の透明な水の中を水流にそって泳ぐように、しなやかに生きる。体の周りに、心地よいビートを感じる運動。それを支える適切な食事。

そういったブログにしようと考えています。

|

2017年7月 2日 (日)

FC東京のサッカー教室 / 走り続ける / メッシのシューズ / 世代を超えてゲーム

Fctokyo0702f 今朝は、FC東京のコーチ陣によるサッカー教室の日でした。
いつもは午後でしたが、今日は朝。暑くなってきたので、午前に行うことにしているとのこと。
練習後にFC東京のフラッグの前で記念撮影。

Fctokyonp始まるまでの間、フィールドを眺めていました。
みちコーチがいらして、読んで下さいねと持ってきて下さった新聞。
どうして参加しているの?と聞かれたので、秋の医局旅行のフットサルで多少何かしたいから、とお話しました。

0702messi メッシのマークがついたシューズで行きました。メッシのブランド・マーク。

バッドマンのようでカッコいい。シューズには、刻印のようにうめこまれています。

MessiATHLETAのバッグにつめこんでいった、水やペットボトルはすべて消費しました。

ものすごく蒸し暑くて、休憩のたびに上腕と後頭部をときどき水道でクーリングしました。

後頭部を冷やすと、動き続けていても楽になります。公園の水道でも、後頭部をクーリングすることにしています。

Messishoes シューズに埋め込まれたMESSIのマーク。

シンプルだけれどもすっきりして速さを感じさせるロゴ。

よく考えられています。

Athleta07022時間、休憩をはさみながら走り続けられたのは一つの到達点。ミチ・コーチが本当に指導上手。

「つねにゴールを向いて行くこと」「慌てないでステップ踏んでシュートすること」「フェイントの仕方」などを教わりました。

Howoldcoachs 平成3年卒なので、まわりの皆は僕が医師になったころに生まれた人たち。20−30代の中で、唯一の50代。小さいお子さんのお母さん方など。次の世代と一緒に走り続けてサッカーができるのは幸せで胸熱。

0702fieldバタフライを沢山したくて、ベンチプレスしたりしているのもサッカーに良い影響が。

体幹が安定したり上肢が使えたりすると、方向転換したり不自然な姿勢で足を出したりするときに、ひねりの安定性が増す気がします。

コーチたちの足の速さは美しかった。どうして、その場所からここまでその速度で移動できるのか、まるで009ジョーの「加速装置」。しなやかに速い。

継続して走り回れるようになったので、次は速度。ボールに慣れること。やるべきトレーニングの目標がまた見えてきました。

|

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »