« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月27日 (水)

「からだにいいこと」の取材 / 糖尿病の話題

Karadaniiikoto

「からだにいいこと」の記者さんがいらっしゃいました。

若者や壮年期の方の糖尿病についてお話ししました。

クリニックでは、管理栄養士さんから患者さんにいろいろなことをお話ししています。また、自己血糖測定も導入して、食事と血糖値の関係をフィードバックして食事を改善していただいています。

そのなかで行ってきたいろいろな工夫についてお伝えしました。
炭水化物制限やブドウ糖摂取制限はとても大切です。糖質を取り過ぎているかたには良いソリューションになります。

週末は朝日新聞のママさんからの取材。楽しみにしています。

|

2017年9月23日 (土)

long slow distance / 連続した運動

0923run

昨日の夜のSWIMに続いて今朝は10kmほど走って、筋トレしました。その後、数KMゆっくりジョギング。

昼は専門医の仕事と論文を打ち、夜、SWIMに行きました。

体に少し疲れは残っている物の、SWIMの速度は上がっています。スキルが大きく影響するものは、効率性が重要。

夜なのに、今日はとても混雑し始めてプールがカオス状態になってきたので退散しました。効率の運動施設は、色々な事が起きるけれどもその合間をぬってトレーニングするスキルが磨かれます。

ずっと学校も公立だったのもあって、何か公立の古いペンキで塗ったセメントの施設や何の変哲も無い鉄棒やうんていの方が安心します。

日々の作業の連続性が重要だと思っています。日々の積み重ね。一歩ずつ。

|

日テレBS深層NEWS / 秋の体調不良 / クローズアップ現代のお手伝い

Sinsounews

日テレBSの深層NEWSにお邪魔してきました。秋の体調不良がテーマでした。夏バテから秋の体調不良(秋バテ)、冬の寒冷馴化まで連続してお話しできる良い機会でした。

Sinsounews1 キャスターの今野さんや阿部さんも、楽しそうにお話しされていました。吉田さんは、的確なアドバイスをこそっと教えてくれて緊張をほぐして下さいました。

Sinsounews_2 腸内フローラが脳のコンディショニングに役立つ『腸脳相関』や、オメガ3のお話をすることもできました。以前、マリネの本のお手伝いをしたことがあったのでマリネを作ってもらいました。

おいしくやせる 美人マリネ おいしくやせる 美人マリネ
今泉 久美 大和田 潔

永岡書店  2016-07-13
売り上げランキング : 444315

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マリネは魚や肉などのタンパク質を酢でしめて、野菜と混ぜるのが基本です。Sinsounews_3
そこで、栄養学的に重要なタンパク質の種類でまず分類し、酢の代わりに酸味のあるヨーグルトを使ったものを提案して掲載してもらっていました。

スタジオには、赤堀料理教室さんが作って下さったマリネが届けられました。お世辞で無く、美味しい物でした。フライのイワシのしっかりした味にヨーグルトの乳製品のコクが加えられていて、野菜のシャキシャキ感とあいまってパーフェクトな一皿でした。

雑誌『けんいち』のオメガ3の特集、国際神経学会の発表とNHKクローズアップ現代カフェイン特集などが重なりましたが、通常診療をこなしながら何とか頑張りました。

一息入れて、来週は取材が2つ。校正が2つ残っているのでやっていこうと思っています。

ひとつずつ。

|

秋雨を走る / SWIM

Desotorain

今日は帰宅時大雨でした。まだ夏の終わりなので、走ってプールへ急ぎました。雨でどうせ濡れるのでDESOTO。

バタフライもクロールも、プール大雨で空いていたので好きなだけ泳ぐことができました。

雨の中を走るのは、何か特別な感じがして良いもの。
風では無く、水滴を感じることができる。

雨の水の中を走り、水の中を泳ぎ、水滴の中を走る。冬にはできない良い夜になりました。

|

2017年9月20日 (水)

WCN2017: 国際神経学会 / poster sessions: ポスターセッション / audiences: 賑わいました

Img_0006 昨夕、すべりこみ で京都に到着し今朝からポスターセッションの発表を行いました。2演題が連続しているので、両者への集中砲火的な質問に答えていきました。

インドネシアの親子の先生方やフィリピンの先生ともディスカッション。親子で神経内科医とのこと。お父さんはとてもアグレッシブ。

Medicalstudens0920 サウジアラビアからは、医学部の6年生の学生さんがいらしていました。これから卒業して神経内科医にすすむ予定とのことでした。素晴らしい。

片頭痛とトリプタンや、女性の片頭痛についてすこしお話ししました。なんと、国内のインフラが全てをバックアップしてくれているとのこと。

インドネシアの方も両者とも、国際学会出席に公的な支援があるとのこと。若者に投資する国々は素晴らしい。日本の若き医師たちは、消耗してしまっていることも多く何とかしないといけないと思いました。

その後も入れ替わり立ち替わり、先生がいらっしゃって沢山ご説明しました。日本の先生とも沢山ディスカッションできて、苦労したけれど頑張って本当にうれしかった。

山中先生のiPS細胞の講演会も拝聴しました。

Img_0005_2その後もたくさんの先生にお会いして勉強しました。国際学会で発表するのも脳トレになります。アカデミックな品質をキープしていくことも重要。

診療のために、一歩ずつ。

追記
その後、通常のWCNよりも沢山の方々が来訪したことが報告されました。前教授だった水澤英洋先生がWCN2017の大会長(魚拓)です。クリニック移転の業務のさなかの3−4月にがんばって演題を出すことにしたのも、先生から頂いたメールに応えたものでした。

Congratulations!

☆  ☆    ☆       ☆               ☆

I attended World congress of Neurology  2017 09 20 in Kyoto.

In front of our posters I discussed with Dr.s from Indonesia, Philippine, and so on, in addition, medical students from Saudi Arabia.

All of them are very smart and fortunately they were interested in our session. They made many questions and answers, which were encouraged me so much.

With the students we discussed about mechanism of migraine and triptans, and the medical indications/informations will useful in their country, I guessed.

I med many famous neurologists, and studied more in several sessions and I will return to daily clinic works.

WCN2017 was very important presentation opportunities for me. Although it was very tight schedule and hard work to make presentations, I think it"s incomparable productive experiences.

Finally I have to describe gratitude to every Dr. and medical student for approval of Photos for my BLOG. We exchanged our addresses each other. Thank you!

Nextwcn Next WCN will be held in Dubai Saudi Arabia. When I went out to the venue to return to Tokyo, I saw the information. I hope I would meet young hopeful neurologist there again.

|

2017年9月18日 (月)

RUN-SWIM-RUN / 気温差を走る / ロングスローディスタンス

0918sky

今日は、早朝から走りにでました。
近くの区民体育館が、トレーニングジムもプールも満員だったため家に引き返し、スイムウエアを詰め直して日焼け止め。

1−2kmウオーミングアップして、走りに出ました。
思ったよりも暑くて、夏のようでした。

Autum0918 ただ、蝉の抜け殻が台風で落ちていて、もう蝉の鳴き声はありません。夏では無い。残されたのは光だけ。生き物の気配が過ぎ去る。
鎮まりて空蝉射貫く光粒のみ満つ   優仁

冬男先生の指導を思いだしながら、走りながら俳句を久しぶりに詠みました。
このように気温が乱高下すると、台風が通過中の気温低下時には喘息や神経痛が悪化し、今日のような暑い日には頭痛が増えたりします。

ニュースウオッチ9さんも小児科さんに取材にいらっしゃり、気温変化を主として取り上げていらっしゃいました。医学的に正しい。

0918sky2 たぶん、明日の診療では今日の気温上昇で頭痛になった方とお会いすることになるとおもっています。気圧は高くても。ちょうど月経周期と重なってしまった方などは、辛かったかもしれません。

プールに到着し、2000mSWIM。その後、雲の陰を追いかけるように走り続けていきました。助かった。全行程3−4時間。long slow distance。

Oldnavy0918_2 今は無き、OLDNAVYのコンプレッション。昨日の筋トレと12Kmランの影響で少し疲れていたのも有り、太もものコンプレッションが今日は心地よかった。BBRのアスレタの短パンも助けてくれました。

久しぶりに、RUN-SWIMーRUNができたことにほっとしています。ここのところ、体育館での運動が

0918nightsky 今日の未明、ギリギリの上弦の月が風の向こうに見えました。今夜はほぼ新月。
美しい夜空の雲です。

連休中もクリニックで、仕事を続けました。深層NEWSのプロデューサーさんからもお便りを頂戴して、チョットうれしかった。京都に8時間だけ滞在して発表、新聞のオメガ3の取材などが予定されています。

明日からも一歩ずつ。

|

2017年9月17日 (日)

9月20日(水曜日)休診のお知らせ

9月20日(水曜日)は、国際学会発表のため休診となります。
申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

|

映画『ダンケルク』 / 人の命の大切さ

Photo

ダンケルクをオフの時間を縫ってに見に行きました。

ひたすらサバイバルするお話ですが、圧倒的な兵器の力の前の人命の儚さが描かれています。ただ、砂浜で列をつくることしかできない。

いつも、失われるのは若い人の命。
上層部の方々の密約も桟橋で語られます。

決死の覚悟の民間人の活躍も感動しました。けれども、それよりも失われていく人々への悲しさが大きく勝っていました。

クリストファー・ノーラン監督は、美しい風景とその場にいるような画像で物語を淡々と紡いでいきます。説明は全くなく、起きている風景が映し出されていく。

絶対に殺し合いである戦争はしてはいけない。どこにも到達点も達成点も、何もない。虚無と絶望の世界です。人が大人になるためは、言葉を覚え、ワクチンを打って親が心血を注いで、仲間を作って・・・と膨大な努力が注がれる必要があります。

それが、雨あられのように降り注ぎ捨てられる弾丸一つでいとも簡単に失われてしまう。

若者に是非見てもらいたい映画だと思いました。彼らの命を彼ら自身が守るためにも。

あらかじめ『ダンケルクの戦い』を調べておくと、より深く映画を理解することができます。国際学会の資料もそろえ終わり、良いオフの時間になりました。

|

2017年9月16日 (土)

気温と体調 / NHKの取材 / 春や秋の体調不良 / 「秋バテ」 / 体を見つめる

Nhkapril1

クリニックが移転した春にNHKの気象予報士の檜山さんがいらっしゃいました。気温の変化と体調変化について、尋ねられました。
当日、気温変化で体調がすぐれない患者さまが結構訪れていました。

彼らにご協力いただいて、出演もしていただき生の声を届けていただきました。

20170916 スカイツリー展望台の気圧は950hPa。

今近づいていて、暴風による被害をもたらしている台風は中心でも955hPa。地上では人間の体は、気圧にはあまり影響を受けないようにできています。

もちろん、極端な高地やダイビングなど、天候変化とは比べ物にならない気圧の変化では体への物理的な負担がかかります。それは、体調変化とは別な人間なら全員に起きてくる「圧による障害」によるものです。

Nhkapril2 勉強していらした彼らの質問にお答えしたのですが、人間は恒温動物の哺乳類。基礎代謝として、たくさんのエネルギーを使って体温を維持しています。体温は、体内の酵素反応などを支える命の元になるものです。

気温が乱高下に合わせて、自律神経は頑張って体調を維持しようと努めます。自律神経自体が失調になることはありません。ホメオスタシスを支える自律神経失調は、命にかかわるからです。東京医科歯科大学で、患者さんの自律神経機能を専門の検査室で技師さんと検査していたことを思い出します。

Nhkapril3「自律神経失調」についてのTVプログラムのコメントを差し控えさせていただいているのは、医学的に正しくないから。ましてや、それを整える食材や飲料などは世の中に存在しません。呼吸や循環、体温を支える自律神経システムは、そもそも整える必要がない強固なシステムです。

自律神経システムは、生まれおちて死ぬまで、わたくしたちが起きている時も寝ているときも、走っている時も水の中を泳いでいる時も、体を監視して一定の状態に保ってくれています。

気温の変化について、彼らは念入りに取材されプレゼンされました。正しい医療情報をお伝えすることに専念しようと思っています。

患者さんには、繰り返し「雨や晴れ、台風などの天候に一喜一憂しないよう」にお伝えしています。女性であれば、体内の女性ホルモンの上がり下がり、つまり『体内のお天気』のほうが気圧の上昇低下よりもはるかに大きな影響を与えます。頭痛ダイアリーを眺め直して、『月経関連片頭痛』に目を向けるようお伝えしています。

BS日テレの深層NEWSの方も、朝ちゃんの方も入念に取材されたうえでクリニックにいらっしゃいました。「秋バテ」についてお話ししました。良質な番組を作られる方々は、熱意が違います。

それに応えていこうと思っています。丁寧に、一つずつ。

|

2017年9月15日 (金)

羽鳥慎一モーニングショー / 栄養管理について

Morningshow

羽鳥慎一さんのモーニングショーから出演依頼がありました。スタッフが取り次いでくれました。

残念ながら、当日は京都の国際学会の日だったため出演はかないませんでした。ディレクターさんと栄養管理についていろいろお話しました。

クリニックで働く管理栄養士さんも増員予定で充実したものになっています。
一つずつ、お仕事を進めていこうと思っています。

|

有機リン殺虫剤 / ビビットの取材 / 小学校の校庭

Photo

TBSビビットの取材がありました。
小学校の校庭での殺虫剤散布のニュースについてでした。今朝は、Jアラートもありました。

921()2200NHKクローズアップ現代「カフェイン中毒」の取材協力をしたところだったので、不思議なご縁です。

家庭用ピレスロイド系殺虫剤は、昆虫や爬虫類などに存在する神経系のレセプターをブロックするものです。ヒトには存在しないレセプターなので、毒性は低い。有機リン系殺虫剤は、ヒトにも存在するコリンエステラーゼという酵素をブロックしてしまうので、毒性が高い。

​殺虫剤の薬剤そのものの毒性と溶剤による粘膜刺激症状があることをお伝えしました。家庭用の一般的なピレスロイド系殺虫剤は毒性は低く、溶剤などにより粘膜刺激症状が主となる。

今回散布された殺虫剤は、有機リン系殺虫剤ではあったが、空気で拡散され濃度が低かった。もしくは溶剤の刺激症状だけだったかもしれない。 症状が咳やくしゃみなので、有機リン中毒だったとしても症状がとても軽かった可能性が高いと予想されました。暑い体育館で、においがきつくて気持ち悪くなった・・・と子供たちも語っていました。

有機リン殺虫剤は、ガーデニングでも中毒が起きることが知られています。救急診療していた時もカフェイン中毒の方と同様に殺虫剤中毒の方に時々お会いしました。

有機リン殺虫剤を誤って誤飲してしまったときには、口に含んでいる物ははき出させるが、飲んでしまったものは無理に吐かせたりしないで、救急車を直ぐに呼ぶ。

手に着いたり眼に入った物は直ぐに洗い流す。
有機リン中毒は頭痛、めまいなど軽傷のこともあるけれど、大量に摂取したときには重篤で、嘔吐、意識障害、視野障害、呼吸障害、徐脈などの循環器障害、けいれんなどが起きる。

家庭用でもガーデニングや家庭菜園用の殺虫剤には有機リン系殺虫剤のものもある。子供の手の届かないところにしまったり、子供が手に触れる所にはまかない。

大事なことは、有機リン系殺虫剤は、絶対に小分けしない。飲料のペットボトルや牛乳のビンに入れておくのは危険。

こういった出来事が起きたことで、今一度身近にある有機リン系殺虫剤の危険性を再認識するとよいかもしれない・・・ とお話ししました。

次のために役立てることが重要だと思っています。

|

2017年9月13日 (水)

NHKの取材協力 / 朝日新聞の取材 / 掲載誌が届きました

取材協力させていただいたテーマが、921()2200分のクローズアップ現代で放映予定になりそうだとのご連絡をいただきました。

 
Img_8166掲載誌が届きました。

長谷川先生からは、山梨のお菓子をいただきました。クリニックのしんりょうなどについて作戦会議をしました。

Img_8167今日は朝日新聞のオメガ3の取材があります。

先週は、BS日テレに出演の日していました。翌日はTBSのしゅざいでした。
この1週間は本当に瞬く間に過ぎていきました。

取材後に、国際学会のポスター作りをする予定にしています。
一つずつ。

|

iPhone X 登場 / 美しいカタチ

Iphonex

iPhone Xが発売になりました。
全面がガラスの美しいカタチです。

ジョブスは、マッキントッシュのころから継ぎ目の無い一体化したモノリスのようなものを目指していました。

技術が追いついて、モノ化できるようになりました。
素晴らしい。

この紹介のサイトは、スクロールするとXがiPhoneになるギミックになっています。
デザインは、音楽のように人々の感性やモチベーションをアップさせます。

|

2017年9月11日 (月)

秋葉原駅前ビルの解体 / 新しい始まり / 励ましのことば

Oldclinicbuil

お世話になっていた古いビルの解体が始まっていました。
沢山の患者さんとお話した場所が無くなって行くのは感慨深いものがあります。『秋葉原駅前ビル』という名前でした。

Photo 新しいクリニックでは、開業時に頂いた桜が育ち続けています。頂いた方に、メッセージ送るために少し前に撮影しました。水をあげて今はもっと元気。

何かが終わり、何かが始まる。新しいスタッフで、未来に羽ばたくエネルギーが蓄積されつつあります。

神田駅で、電車内で発煙があったことを患者さんとお話しました。NHKのスタッフさんからも連絡がありました。

Swallowtailそういった色々の事柄自体を、ひとつひとつ丁寧に生きることが人生だと思っています。

今日は、偶然さまざまな方面の方々から励ましの言葉を頂いた日でした。ネイテイブのスタッフに国際学会のポスターの校正をお願いしました。僕は身の回りのスタッフと暮らしている。

Photo_2 アゲハの幼虫を救った木でアゲハの成虫が舞っていました。何かの連携を得たきがしました。アゲハの碧は、幼虫の頃から纏って(まとって)いる。僕らのクリニックはまだ、幼虫。

同心円状にありがたい方々に支えられている。自然の中で、自然の一部の生きものであることを自覚しながら生きていきたいと願っています。

|

2017年9月10日 (日)

国際学会のポスターの日 / RUNとEX

Kamakiri0910

夏を思わせる土日、カマキリが葉っぱのうしろに隠れていました。RUNの前に見つけました。葉と同化していますが、まだ幼虫。樹々の緑、空の青、雲の白のコントラストが綺麗。

Aiplain0910 国際学会のポスター作成や週刊誌の校正などが一旦終了したこともあり、ゆっくり走りました。飛行機雲も白く輝いていて、穏やかな夕方。昨日は、1500mSWIMと筋トレの日。今日は、RUNのみ。

Sky0910_2 ベンチの上で腹筋をしていると、美しい空に星が一点。
Vega0910
STAERWALKで確認すると、ベガでした。

少し仕事を続けていると、管理栄養士さんからメールが届いていました。講習会のPPTファイルを手直しして送付。ファンデリーの脂質のブログを更新。手書きイラストをデジタル化するメソッドを手に入れました。

先々週から、先週まで駆け足の日々。TVのスタジオ出演や、取材もありました。今週は、新聞社のママさん企画の取材があります。

朝RUNが再開できるよう、体調を整えて行こうと思っています。秋は、RUNにもSWIMにも良い季節です。

|

2017年9月 6日 (水)

メディカルスキャニング / 正しい医療情報 / 訃報

今日は、いろいろあった日でした。本当にいろいろあった。

TVプログラムから校正の問い合わせがありました。メールでお伝えした後、再度のオファーがありましたが、医療的に不正確なことについての話題だったのでお電話でご説明してお断りさせて頂きました。申し訳ございません。

午朝日が傾き午後にさしかかる中、お手伝い頂いている医科歯科大学の山田先生と患者さんの接遇について語り合いながら診療を続けていました。総合病院とクリニックの勤務には、スキルが少しだけ違います。

午後にさしかかりそうな頃、一本の電話が鳴りました。ああ。

軽微なきっかけを元にして、大きな病気を克服されようとされていた方の訃報でした。東北を興そうと、大阪の化学メーカーからベンチャー代表に移動された方でした。彼がうれしそうに、以前のクリニックにいらした夜のことを今でも思いかえします。『先生みたいな人がこんな小さなとこにやっていることが不憫で、僕がきたら再診料とれるでしょ』とおっしゃっていらっしゃいました。写真をとっておけばよかった・・・

『ここは本当に小さなクリニックだだから、あなたにふさわしい病院にかかって下さい』と何度もお願いしても、大阪から時々いらして下さっていました。仙台に拠点がうつるころ、やっと東北大学に主治医をつくっていただきました。

その後、軽微な異常に嗅覚が反応しました。主治医の先生にご連絡し、東北大学で本当に洗練された先手をうった治療を続けられていたとのこと。極小さな病変なので完治だったはずだったとのことなどを初めてお伺いしました。もう一度だけお会いしたかった・・・

クリニック診療後、メディカルスキャニングの方々が見えられました。画像解析センターの事などを再度確認しあいました。懇意にさせて頂いていた先生と良いコミュニケーションを頂きました。

『先生からの依頼は、本当の疾患が隠れているので職員共々緊張します』とおっしゃってくださいました。うれしかった。けれども、電話を思い出し哀しかった。

誰も見つけられない軽微な変化を頑張って見つけて、優秀な先生たちがどんなにチカラを尽くしても救えない命がある。

僕の方が出向きたいと申し上げたのにも関わらず、先方からクリニックに来て下さった先生がた。来て下さった先生は、偶然お世話になっている井部先生をご存じの聖路加病院の先生でした。

若い先生たちに、クリニックでOJT(現場での臨床トレーニング)をして頂いています。もう1人の青梅の先生も。ミラクル。

医師は人が人を助ける効率化が難しい仕事。今日は、そういった事を思い出した日々でした。

|

2017年9月 4日 (月)

頭痛の会合 / 管理栄養士の会合 / 国際学会 / EX続ける

Mcssmanakadr

土曜日に頭痛の会合が開かれました。
間中先生と山口先生にお会いしました。
久しぶりにお二方のお話をお伺いしました。

Mcss4 同じセッションだった先生方。五十嵐先生や、鈴木慶応大学教授もご一緒でした。鈴木先生はコペンハーゲンに行かれた後、翌週京都の国際学会とのこと。すごい。

頭痛の会合が始まる前に8km走って、筋トレしたお話もしました。

Mcssmatumoridr 仲良しの松森先生。
脳外科の先生だけれども、神経内科の国際学会に出席されるとのこと。仙台の伊達男に磨きがかかっています。

ZEROに出演されたときのエピソードなどをお伺いしました。

Mcsssannoudr
少し前に一緒に講演会をさせてもらった山王先生もいらしていました。美男美女。

Hiratadr 平田獨協医大教授には、いつもお世話になっています。
論文のお話をしました。ちゃんとカタチにしようと決意をあらたに。日々がタイトであっても、アカデミックなものもきちんと修めていく開業医でありたいと思っています。国際学会には、クリニックから2演題を行う予定です。論文化まで行けることをねがっています。

Lenc 翌朝の日曜日。軽く走ったあと管理栄養士さんの講師のお仕事でした。臨床の現場で活躍できるようにそれぞれの栄養士さんがスキルアップしていきました。頭痛の会合の日程がうまくずれていたので、お仕事ができました。帰宅後、ジムに行き筋トレ+ランニングマシーン4km。

金曜日も、国際学会の資料作りのため遅かったので、ここ数日は光速で過ぎていきました。それぞれが、大切な仕事だったけれどEXも頑張って乗り越えました。

頭痛診療や栄養学会の重鎮の先生方に暖かく迎えていただけることは、本当にうれしい。これからも一つずつ、仕事を大切にして過ごして行こうと思っています。

|

2017年9月 1日 (金)

W杯出場が決まった日 / マリネのレシピ / 一つずつ

今日はサッカーのワールドカップ出場が決まりました。素晴らしい!!

昨日の午前は長谷川先生が診療しながら、頻脈の患者さんの対応に当たりました。患者さんが今日、お礼にいらっしゃいました。もともと先読みして地域医療機関と連携を取っていたことがセイフティネットとなりました。

その午後一段落して、『深層NEWS』のために日本テレビにうかがいました。番組内で提案したマリネを皆で食べれてよかった。料理学校さんが作られた物で、実際にとても美味しものでした。

おいしくやせる 美人マリネ おいしくやせる 美人マリネ
今泉 久美 大和田 潔

永岡書店  2016-07-13
売り上げランキング : 543782

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マリネの本を、腸内フローラの面から監修したことが役立ちました。 局では、ZEROでお世話になったスタッフとお会いできました。とってもうれしい。

神経内科専門医としてリハビリテーションの科長を兼務した経験などを通して、様々な運動についての見聞や施術に携わったことが運動に着いてのアドバイスにつながりました。

キャスターさんは男子も女子も美しい。
パワーをもらえます。

収録後、オメガ3を特集してくださった『けんいち』をみなさんにお渡ししました。いろいろ全力で取り組んできたことが、予想しない組み合わせで皆様のためにお役に立ててうれしい。

今日は、TBSの方がクリニックにいらっしゃいました。

人の健康は、運動と食事から。一つずつ。

|

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »