« RUN&SWIM / LSDの継続 / 条件をそろえる | トップページ | 東京医科歯科大学医局旅行 / フットサルの日 / 早川先生登場! »

2017年10月26日 (木)

秋から冬にかけての体調不良 / ZEROの取材

Zero1020_2 ZEROの方が診療後にいらっしゃいました。

秋から冬にかけての体調不良について、お話いたしました。

気温差が大きく、体への負担の多い季節になります。

また、日照時間が短くなっていく影響もあります。

Tifuun22 日本気象協会によると、接近している台風22号の中心気圧は992hPaです。中心であっても、通常から10-20hPaの低下です。地上100-150mの高さの気圧低下に相当します。地上40階建てのビルの部屋ぐらいの気圧。

これぐらいの高層階で働いたり、暮らしている人々はたくさんいらっしゃいます。秋葉原にも高層ビジネスビルがたくさんあります。天候による気圧変動は日常経験している範囲内で軽微。

それに比べて気温や入浴時の水温による温度変化は、心血管系などにダイレクトに体に影響を与えます。

神経内科の視点からの脳疾患の質問にも追加してお答え致しました。今週末は東京医科歯科大学の医局旅行でフットサル。

お茶のカテキンを飲んで、体調を整えて頑張ろうと思います。

|

« RUN&SWIM / LSDの継続 / 条件をそろえる | トップページ | 東京医科歯科大学医局旅行 / フットサルの日 / 早川先生登場! »

16.講演会/取材など」カテゴリの記事