« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月 9日 (金)

玉川美沙さんのハピリー / 頭痛の話

Photo

文化放送「玉川美沙のハピリー」に出演しました。
頭痛のお話をしました。

1週間だけこちらで視聴できます。

視聴者の皆様からのご質問などに応える感じで楽しく収録を終えました。頭痛外来がなにをしているか、どうやって頭痛に対応するか、などについてお伝えしました。

更新のご連絡などが遅れてしまい申し訳ございませんでした。

|

2018年2月 6日 (火)

一つずつ / 作業を続けることに集中

診療がとても大変な状況になってきています。

今日は山田先生と手分けして急いで拝見したものの、午前中の患者様が午後にかかるようになってしまいました。延びている患者さんの待ち時間を考えると、つらいものがあります。

同時にたまたま、本の校正、新聞記事の校正、ウエブ医療記事の校正がかぶってやってきました。そこに、たまたまラジオの生出演と声優さんとのスタジオ収録がやってきました。

昼食は食べられず、夕食が日付かわってから、ということが続いています。金曜日と土曜は、睡眠時間もあまりありませんでした。

本業のお診療が、絶対的に最も大切。それ以外は、依頼された方にご迷惑にならないようレスポンス早く区切られた時間に間に合うように、ひとつづつすすめています。

大学にいるとき、診療、研究、若い医師への講師、先輩の先生の助手など同時に重なったこともありました。研究室、病棟、外来、教育棟をいくども往復しました。時間に間に合わず

電気泳動が流れ切ってしまったり、カップ麺がふやけすぎて爆発して冷たくなっていたり。自動販売機の前でお金を入れたところで知らないうちに寝てしまい、他の先生にけられて謝りながら起きたこともありました。

その時よりは危機的ではありません。切り抜けられると信じています。

“忙しい忙しいいという思う人は、心を亡くしているだけで、実は何も作業をしていない”
という仲良しの古川哲雄先生の言葉を繰り返し反芻しています。

心を静かに保って、効率よく元気に作業続けることに集中しようと思っています。

|

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »