« 空の青とマメルリハの碧 / Forpus coelestis | トップページ | 「碧い鳥のうた」 / 歌詞をつくる »

2018年5月 4日 (金)

誕生を祝う詩

Mameruriha

お世話になったひとに、ときどき絵をかいたり、詩をかいています。

直接おわたしすることがほとんど。お渡しした瞬間に自分の手元から消滅していきます。お渡ししたかたに差し上げるのですから、データ残してきませんでした。

今回は、いろいろ考えて公開してみました。
誌だけれども、散文的にもしてみました。
データが残るのは不思議な気持ちです。

近未来な、喜びのうたを書きたかったので、
結構おきにいり。

世の中は連休だけれども、クリニックでレセプト作業もすすめています。

患者さんに、「クリニックはアヒルなんです」とお話することがあります。

水面下で、ものすごい高回転で常に足をばたつかせているからです。
けれども、歩みはおそい。
足を止めると沈む。

進化している鳥のごはんを、選ぶときや詩を書いているときは、
なにか、解放される気がします。不思議。

ときどき、考えながら校正を続けていこうと思っています。

« 空の青とマメルリハの碧 / Forpus coelestis | トップページ | 「碧い鳥のうた」 / 歌詞をつくる »

17.雑言」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト