« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年6月

2018年6月17日 (日)

about designs in our era / 『人形の国』/ 未来のデザイン

人形の国(1) (シリウスKC) 人形の国(1) (シリウスKC)
弐瓶 勉

講談社  2017-05-09
売り上げランキング : 13588

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

〝人形の国〟 を読んでいます。いつもながらの、その世界を理解するまでに時間がかかる感じ。BLAM!では、90時間とか200時間とか人間世界では理解できない時間軸の中でおきるお話でした。

BLAM!やシドニアは大きな綺麗な本がありますが、人形の国は普通の文庫本サイズのものだけです。

Ningyounokuni シドニアの騎士は、宮崎駿さんのナウシカが持つ〝しっとり感〟漂うものでした。弐瓶さんは、だんだん画が白くなっていっている気が。独特の乾いた感じで、砂が舞うブレードランナーの雰囲気になっています。

〝転生〟に必要な〝コード〟の小型機械が附属でついてきます。

続きを読む "about designs in our era / 『人形の国』/ 未来のデザイン"

|

2018年6月16日 (土)

スタジオでのお仕事 / ゴロ勉とおかあさん新聞をお渡しした日

8

スタジオでの仕事をしてきました。

沢山のカメラがあって、照明やカメラ、小道具、大道具についてお伺いしてきました。

さまざまな方々が協力して、彼らの作品を作っています。

僕は、そこに立ち会えただけでも十分でした。

Photo 通常よりもおいしいお弁当をいただきました。

色が違うと、中身が違うんだろうと思って、家に帰って食べる事にしました。

メイクの方々も能力高くて作業が素早かった。

作業している方々が、穏やかに仲良くやっていることは素晴らしいと思いました。

Photo_2 一つの控え室をいただきました。

色々なアクシデントがおきて、突然の雨も降って始まりが少し大変だったけど、スタッフの方に救われました。

タイムスケジュールもゆとりをもって作られていました。



Photo_3 キツネが逆さになってしまったけれど、記念に自分を撮影しました。

完全に僕は、〝おのぼりさん〟。板書ができて、板書を拝見できて、本当に幸せな時間でした。



あこがれていた方々がそろっていて、直にお目にかかれるなんて。学生さんの話を聞いた時も、Qさま!!をお手伝いした時にも、ニューベンゼミを拝見した時にもそれぞれの方にお会いしたいと思っていました。



〝みなさま、ありがとうございました〟とお辞儀をして、スタジオを後にしました。

解剖生理学 超速! ゴロ勉 解剖生理学 超速! ゴロ勉
ゴロー 大和田 潔

永岡書店  2018-03-15
売り上げランキング : 1450

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

イケメン声優さんの収録にもたちあって監修した、〝ゴロ勉〟をお渡しできたのはとてもうれしい。オメガ3の〝おかあさん新聞〟もお渡ししました。スタッフさんの優しいとりはからいのおかげです。

素晴らしい日々でした。

|

color-changing of forpus coelestis / マメルリハの碧が冴える / 爪の色の変化

Mamerurihablue マメルリハの羽が夏の羽毛になり、一新されました。
羽ばたくときに、少しずつ大きな羽が抜けていっていました。

〝ハゲマメルリハ〟になったら、〝ハゲ豆〟に名前を変えようとおもっていました。

女性は、間抜けなものにからかった名前を付けるのがとくいなので、患者さんに聞いてみようとおもっていました。けれど、無事〝ハゲ豆〟にならないですみました。

美しく青くうまれかわりました。よくみると、少し紫が加わっています。

マメルリハの爪が少し色づいていました。

Mameashi_2 大人になった年齢的なものなのかもしれないけれど、色の濃い食べられる植物を微粒子に粉砕してエサにまぜているからかもしれない。

フラミンゴも、湖の褐藻類や褐藻類を食べた動物プランクトンや甲殻類を食べて白い鳥が美しい桜色の鳥になっていきます。

自然界に存在する〝あおいもの〟を食べて、碧が美しいたくましい女子でいて欲しいと思っています。

続きを読む "color-changing of forpus coelestis / マメルリハの碧が冴える / 爪の色の変化 "

|

2018年6月15日 (金)

6月15日金曜日は休診となります

Ann_2 6月15日金曜日は終日休診となります。
お詫び申し上げます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

|

2018年6月 5日 (火)

Setaria viridis / エノコログサEnokoro-Gusa / ネコジャラシ Neko-Jarashi

Enokorogusa0 I went to harvest Setaria viridis called "NekoJarashi" or "Enokoro-Gusa" in Japanese.

Neko means cats and Jarashi teasing. Cats want to chase, if the glasses roked by us.

The Forpus coelests (mameruriha) like these glass, I guess she likes green glassy smell.

We can see Setaria viridis everywhere like roadside and so on at TKY from spring to autumn.

Enokorogusasaisyu

I carried messenger bag and pick the glasses, and to avoid drying I put them to ZIPLOCK with water.

During wandering small way in an obscure part of the Tokyo I've thought about many thing.

If I harvest too early the seeds are mature, and If too late they wither to brown. She doesn't eat dried brown one.

I didn't think TINBUKU2 messenger-bag works thus way.

Enokorogusa11 I picked up adequate Setaria viridis and soaked water with grape juice.

Because Mameruriha likes fruits I want to put the grape smell to glasses and if somewhat sweet adds is better

Osmotic pressure is only problem.If it is higher than plants, the plants will dry. 



Enokoro333 Setaria viridis is a kind of millet. At first I wash them with water, I put it to the solution.

Many small seeds are found. I can harvest adequate timing to make feed.

The osmotic pressure is adjusted to 5%GLU like human one. I learned some papers about TURGOL, but I understand incompletely because I'm human Dr Neurologist.

I put the solution leafs, I observe the turgol. Plants have strong cell-wall we don't have. The animal cells have soft cell-membraine, so osmotic pressure influences more.

I will refer the leaf condition or angle of ear about turgol. I feed every plants after microwaving because of avoiding microbes and insects.

Grape-smelled sweet glasses she likes, I hope.

続きを読む "Setaria viridis / エノコログサEnokoro-Gusa / ネコジャラシ Neko-Jarashi"

|

2018年6月 4日 (月)

美容室の回数を減らす

日々の忙しさから、時間が必要な作業を削減していっています。
長いこと毎月通わせていただいていた美容室も、
2か月に一回にしました。
美容師さんにお願いして、今まででいちばん短い長さ。
髪染めも不要なので、半年に1回ぐらいにならないか、尋ねてみようと思っています。
スポーツの若者のように、数十年していない五分刈りがいいかも。
さらに、もし、剃ってしまえば自分でふろ場ですみます。
必要ない時間を僕らは浪費していることを色々考えさせられます。

|

2018年6月 3日 (日)

Forpus coelestis / basking in the sun / we live on the earth today

Mameruri0602

It's fine at Tokyo JPN today, so our forpus coelestis basked in the sun.

It's very hot even in 2018 early summer, the thermometer indicated above 30 degree. Phew...(sigh)

She looked like glad. I can understand certain degree what she feels by several clues including twitters. 

Women usually don't speak about the important things, so we men have been having to understand what they think by a few non-verbal and/or verbal  clues they're carefully releasing. Our blue-bird is also female. Phew...(sigh)

I found she has blown the pupil of the eyes.

It moved dependent on the light strength and focus of her vision. Pupil deeply relate to
visual sensation like focus and visual depth.

Mameruri06022 After the basking she took a bath in a translucent case of figs.

I like the "blue" in her back.
Occasionally I can see the blue at her bathing like today or hovering flight in the room.

The "cobalt blue" or "Morpho butterfly blue" is characteristic and fascinated one. Truly beautiful.

She enjoyed water till completely satisfied.

I also enjoyed and satisfied spending the time with her. I'll have to work as a busy medical specialist tomorrow.

I was charged by the Forpus coelestis. I thank to her, even if she slept in her dedicated small blue comfortable alcove.

"We're living on the earth today... now" I was thinking.
I felt warmth and brightness from the stellar pulsation,
which we call "the sun".

続きを読む "Forpus coelestis / basking in the sun / we live on the earth today"

|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年8月 »