« ZWEIのLAST GAME / STEINS; GATE, シュタインズ・ゲート / 秋葉原駅前商店街さん、お世話になりました | トップページ | body weight mesuaring of the forpus coelestis / Gabriel Fauré Pavane Op50 for a siesta / mother's heart beat / マメルリハの体重測定 »

2018年9月15日 (土)

APOSIMZ (Ningyo-No-Kuni) 3 with Titania plastic model / 人形の国 3 タイターニア付き

Ningyonokuni3t1

人形の国3が届いていたのですが、空ける時間が無くてクリニックに行くまえに箱を恨めしく眺めていました。

今日は、オープンできる日。久しぶりの休日。

休日も地上波はあきらめて、Apple TVとYoutube。シドニアの騎士の一番好きなシーズン2の10話「進入」を見ながらの人形の国。とってもいい。僕の好きなナウシカ をオマージュした場面が沢山出てきます。


融合個体が巨神兵だったり、「おまえは、殺しすぎた。もう虫は止められない」と言った場面だったり。町並みも、風の谷に近い。

窓の無い四角錐な宇宙船や「谷−704」がカッコイイ。ツムギも非対称。
これからは、こういうデザインに行くんじゃ無いかと思う。

星白のベニスズメはその次ぎに出てきます。金属がぶつかる音がとってもいい。色と音は、アニメで無いと再現できない。動きも。

Ningyonokunit2

この特別版には、タイターニアがついています。
「タイターニアの眠り」という美しい女性が眠る絵を思い出しました。

物語のタイターニアも、余ったヘイグス粒子を消費して数分間だけかわいらしい人の姿に戻ります。眠りと覚醒が逆なのもおもしろい。ケーシャも、人間にもどるとかわいい。僕は、ケーシャの方がギャップが大きくて好きだ。

タイターニアは、「真夏の夜の夢」の中で妖精の女王で人間の様子を第三者的視点で観測し続ける存在です。両国高校時代に、英語の先生に教科書以外に勉強させられた本だったことを思い出しました。

Ningyonokunic

2には、「コード」がついていました。
クリニックに一つ欲しくて、購入しようとおもったらもう無くて、これ一つしかもっていません。残念。

Angelaさんの「シドニア」や「騎士行進曲」もカッコイイ。リミックスやバナナのたたき売りバージョンもあります。

秋葉原には、こういった作業をする人々がたくさんいらして、風邪などもろもろのことでいらっしゃいます。そういった学校の先生も、声優さんもいらっしゃいます。

生身の人間が、みんなでチームになって未来の画像をつむいでいる。
僕らも、スタッフみんなで人々を守るチームを作っています。誰かに指示されたり誰かが作った目的を持ったりせず、さまざまな思いを持つ人々が自分の意思でつどっっている。

沢山の国々の方が秋葉原で働いています。人種、宗教、政治の違いを超えて一緒に働いています。チームを作っている。自由を担保することや、多様性を尊重すること、他者に寛容であることは、とっても基本的なもののはず。

金曜日は、救急隊もいらしたりして少し大変な患者さんが連続でいらっしゃいました。でも、受付さんも看護師さんも、メディカルスキャニングさんも一丸になって良い結果を生み続けました。ありがとうございます。

小さな努力ひとつひとつのどれもが、大切な僕らの小さな美しい結晶。たとえ、フォスフォライトのように硬度が低く脆(もろ)かったたとしても。

僕らは、毎日みんなで小さな結晶を東京の片隅の秋葉原で紡いでいる。それも、沢山の方々がチームになってくれているから。独りなんかじゃできない。重ね重ね、本当にありがとう。
↓ENGLISH
(I enlaged photos by my friend's requests. I'll maybe change the design of the Blog.)
I bought APOSIMZ (Ningyo-No-Kuni) 3 with Titania plastic model, and 2 was attached with "CODE".

The auther Tutom Nihei made "Knights of Sidonia" several years ago, I also like this story. In the stories homage of  Nausicaa of vallay of the wind by Hayao Miyazaki.

I guess Gauna is may be the origin of life-forms.


I could open the box today because of buisy.

A plastic model of "Titania" was  attached with With APOSIMZ3.
Titania appeares in "A Midsummer Night's Dream", she is beautiful and sleeping fairy.

My clinic located in near center of Akihabara, many animation staffs visit our office. I make conversations with them about animation stories. I usually don't monotonous terrestrial broadcast TV programs but APPLE TV web-network distributed one.

They working in Akihabara made excellent teams, then they completed, and they show me future visions. The team is constracted with people from many counries, like Austraria, USA, China, France, India, Vietnum, and so on. They've been working in Akihabara to make stories together, wow!

Beyond the differences of politics and religion they gather in their free will like in the Silicon valley. That's wonderful, I think.

I appreciate to our nurses and  reseptionists staffs because they cared and several patients wonderfully. I felt like looking a small brilliant precious stone. I felt I found jewlly in the small corner of big city Tokyo, Akihabara.
I have to say thanks them, again. We all found jewels everyday for ourselves.

 
To ensure the free, respect to diversity, and tolerans to others should be fundamentals.

Is it  interesting TAIKO, Japanes drum? Even if it was west usual drum set.

We can wathch all stories of SIDONIA in only HULU, and the ending of last episode these wonderful musics are completely syncronized with animation screen. BLAME! is fantastic, too.


« ZWEIのLAST GAME / STEINS; GATE, シュタインズ・ゲート / 秋葉原駅前商店街さん、お世話になりました | トップページ | body weight mesuaring of the forpus coelestis / Gabriel Fauré Pavane Op50 for a siesta / mother's heart beat / マメルリハの体重測定 »

17.雑言」カテゴリの記事

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト