« 胆振東部地震 / 大きな地震 / huge earthquake in Hokkaido and blackout / outloss‐of‐offsite‐power | トップページ | カジカジは家づくり / 「動物行動学」から »

2018年9月 8日 (土)

「だるまさんカメ」を描いた日 / 神田明神と湯島聖堂 / 「タイターニア 限定版 1/1」

Kandamyoujin2018

今日は、クリニックの診療がお休みの土曜日ですが事務作業を行う必要がありました。

PCが作業をしている間、お掃除をしていました。通常は戸棚の上にしまわれているお守り。

毎年神社には、お参りに行きます。沢山の人々で、鳥居(とりい)をくぐるだけでも大変なので日をずらして行ったりします。

秋葉原が舞台の「シュタインズ・ゲート ゼロ」というアニメをみています。末広町の裏のあたりの物語。

Photo
アニメに出てくると、食べ物屋さんの店内まで、ほぼ全ての所が分かるので、とっても親近感があります。その中にも、神社の巫女さんの漆原さんが出てきます。

剣道の練習をしているから、湯島聖堂かと思っていたら秋葉神社らしい。秋葉神社は、今工事中で階段しかないぐらい小さくなっています。湯島聖堂は医科歯科の近く。彼らの生活圏や時間線と僕のそれらが重なっている。

チョット疲れちゃったので、封筒に「だるまさんカメ」を描きました。子亀を背中に乗せて、水の中にある神社の鳥居をくぐったところ。子亀が離れていきそうな所を描きました。ボールペンしか無くても大丈夫。

達磨さんは、とっても偉い禅のひとです。いろいろ謎が多いけれど、とっても昔から言い伝えられている人物。

Numerous カメは、草食もする爬虫類。友達に草を持って行こうとする姿に変えてみました。甲羅は、骨が変化したもので規則性があります。少しずつ進んで行くところが似ているのと目がまん丸なので、「だるまさんカメ」と名付けました。

気持ちを落ち着かせるため、延々とダルマさんを描くこともあります。沢山あるとかわいい。
Photo_2 人形の国3限定版(タイターニアおまけ付き)が昨日発売でした。閉店間際のヨドバシでは売り切れてしまっていて、オムニセブンで購入できました。とってもうれしい。

(『人形の国』タイターニア組み立てキット(プラモデル)付限定版で画像検索すると実物大なのがわかります。骨格標本のようで、美しい。)

外は、にわか雨。一人で、事務作業を淡々とすることも良いものです。

|

« 胆振東部地震 / 大きな地震 / huge earthquake in Hokkaido and blackout / outloss‐of‐offsite‐power | トップページ | カジカジは家づくり / 「動物行動学」から »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事