17.雑言

2017年7月20日 (木)

新しいローンチの日 / ロティサリー・チキンの日

Qc1

ヨドバシカメラの上のQUEENS Chikenで作戦会議を行いました。
未来を形作る良い会議でした。
そして、僕らが何ものかを認識する話し合いでもありました。

1c2 人は、ダイナミックなもの動くものが大好きです。
命を吹き込む仕事は、それを得意な人々が行う仕事。
お値打ちの美味しいロティサリー・チキンを頬張りながら、ずっと語り続けました。

未来へのクサビのひとつになるとは、僕らは誰も予想していなかった。
化学反応。これからも全速力で作業を進めようと思っています。

|

吉祥寺のシグナル / 吉祥寺NIKE / 足を踏み出す

Kichijyojisignal

吉祥寺の道路に、ソーラーバッテリーで光るランプが植え込まれていました。

クルクル回転して点滅しています。

タイミングを合わせて足を踏み出すと、足で押したためにクルクル回る用に見えます。

東京にはナイキストアが数えるしかありません。吉祥寺のナイキストアには、本当にお世話になっています。Tシャツの品揃えが今一つで、そこだけはネットに頼っています。

夏の夕方、NIKEストアに行くのも良いものです。

|

2017年7月18日 (火)

朝走る時にはピアノ / 朝日とピアノ / 波 / RIOPY とPortugal the MAN

朝走る時にはRIOPYにしています。

アップテンポのEDMも大好きだったのですが、最近はRIOPY一色。
静岡にやってくる穏やかな波のようです。緩急がありメロディが物語をつくっている。時々、激しく打ち鳴らされるのはピアノならでは。

GoldenGateやNY CITYは、名曲です。

続きを読む "朝走る時にはピアノ / 朝日とピアノ / 波 / RIOPY とPortugal the MAN"

|

2017年7月15日 (土)

NIKEのT / Victoria aut Mors / Black on Black

楽しみにしていたNIKEのTシャツが届きました。

0709tenp なんと気温は35度以上。

暑くなってきました。

Niket2_3 背中には、「Victoria aut Mors」の文字が。
なかなか厳しい言葉ですが、NIKEは勝利の女神。

Niket3app 何よりも、黒の上に黒、 Black on Blackのワッペンという組み合わせが素晴らしい。

米国サイズなので、Sで大丈夫でした。ヘビーコットン。

トレーニングに使って、ガンガンに洗濯できそうなところが良いところです。

|

2017年6月30日 (金)

ATHLETA / HysteicGrammer / Splatoon2

Athletachan1

原宿のATHLETAに行き、色々なことをお伺いしました。
Splatoon2の缶バッジをガシャでみつけました。GIRLが偶然出たのでバッグにピン留め。色合いがバッチリです。

Athletachan2 雑誌(900円の)付録のHysteicGrammer の時計。シリコンのバンドの「ヌケ感」と文字盤の「額縁感」、「秒針のオレンジ」が気に入っていて時々つけています。

おかげで、アップルウオッチを付けられずEXの正確性が失われています。硬貨なもので無くても、可愛らしいものが手軽にゲットできて良い世の中になりました。

今日は、落ち着いていたので昼休みにUNIQLOにいって、サメのUni-Tを購入してきました。バックグラウンドがGrand-Blueのようで美しいT。Uni-Tも進化している。秋葉原の無印の上のUQでは、西洋の方がまとめ買いされていました。

アレンジがうまくいくと気持ちが前向きになります。今週は、フットサルの教室がある週なので準備のRUNをしておこうと思っています。明日もまた、頑張ろうと思います。

|

2017年6月29日 (木)

仮面ライダーアマゾンズ参上! / 谷口賢志さんがいらした日

Kramazonalfa

俳優の谷口賢志さんが新しいクリニックにいらっしゃいました。良い香りと黒色のしまったカッコいい出で立ち。風来坊風。

おうかがいすると、今年は仮面ライダーアマゾンズを演じているとのこと。サインをいただきました。

ものすごくアクションが多くて、場所の移動も多くて大変な撮影とのこと。子供向けとは言え無いクオリティのようです。早朝のランニングから帰ってきて、TVをつけるとやっていることがありました。時間を合わせて今回はちゃんと見てみます。

時々、こういったサプライズがあると気持ちが活性化します。

今週はテレビ東京の梅津さんにもお会いしました。芸人の食レポなどの陳腐な番組ではなくて、「一般の頑張っている方々を時間をかけて取材した番組に勇気をもらっています」というお礼を伝えることができました。お引越しして、場所はいいけれども少し手狭になったともおっしゃっていました。テレ東もガンバッテる。

毎日のサプライズに勇気づけられて、1日1日を大切に丁寧に過ごしていこうと思っています。

|

2017年6月10日 (土)

専門の在り方 / 臨床の現場にい続ける大切さ

いろいろな事をいろいろな方とお話ししました。

TVで放映されていることは、いろいろ難しい。間違いもたくさんあります。

そういったことです。、東京医科歯科大学の神経内科とういう臨床科に所属する私たちは、患者さんを惑わすことないよう正しいものだけを発信することにしています。クリニックを一緒にやっている長谷川先生や、山田先生も救急医を経て1年目から患者さんとともに歩んできた臨床医です。

TVの医師が話すことを無条件に「正しい」と考える方は急減しています。「TVで医師が開陳していた情報を、かかりつけの臨床医にお話ししたところ一蹴されてしまっいました」と頭をかいていた患者さんもいらっしゃいました。あるいは、「自分で調べて考えたことのほうがメディアの医師の話よりも正しい気がする」とおっしゃられた患者さんもいらっしゃいました。

それは、とても良いことです。博報堂のキザシでも、そういったことをお話ししました。我々は、怪しい説の解説を聞くと「あーあ」と思いますが声を上げることはほとんどありません。医学的あるいは、臨床的に誤っているものは自然に淘汰されていくからです。

地道に、毎日の診療を行うことで精いっぱい。臨床は、1年目の研修医のころから現場で診療を続けながら、つねに勉強することが必要です。医師の生涯教育委員の一員でもある私は、その医師がどのような臨床現場で研鑽してきたかを見るとよいかと思っています。

今では神奈川県知事になられた黒岩 祐治さんの番組に、拝見していた患者さんと何回も出演したことを思い出します。今後も優れた臨床の先生がたとともに患者さんのそばで、診療にあたっていきたいと思っています。間違った自説を開陳することなく、医学的にコンセンサスが得られたお話ができるように備えていきたいと考えています。

今週も、志ある医師たちへの講演会が控えています。一歩ずつ。

|

2017年6月 4日 (日)

早朝と夕方のRUN&EX / 文章を進める / TemplayとFujifabric

Morning0604 朝4kmRUN&筋トレ、午後軽く走りました。昨日は、午前中しかEXの時間とれなくて、午後は大事な仕事のためにCrossOver7で200kmほど走りました。「ここからここまでは、RUNだったら4時間だね」という距離を、アクセル踏むだけで行けるというのは幸せなことです。

昨日は、文章を打つ時間がなかったため、今日が勝負。

Ex0604 午前に4kmRUN&EX。午後に5KmRUN。その合間にいろいろな用事をすませて文字を打つ準備をして、夕方走り始めました。

0604eveningsky

青と夕方のオレンジ色混じる色は美しい。昼間のヒルガオを強烈に照らした陽光とは違う。感覚と努力。筋トレも有酸素運動も、食事療法もすべて「持続の力」。わずかでも一歩ずつ進むこと。

たくさん走っても、たくさんEXしても、今日はまた違った日。今、聴いているのはTempalayの革命前夜。

明朝走った時に、また何かを空が伝えてくれる。支えてくださっているみんなに応える仕事をするために走ろうと思っています。

|

2017年5月30日 (火)

コンピュータとAIの話をした日 / 野口さんとお会いした日

Noguchisan

技術評論社の野口さんとお会いしました。新聞社にクリニックや新しい著書が掲載されたときに、お世話になった記者の赤岡さんの紹介で引き合わせていただきました。それ以来、15年ほどたちます。

編集者を経て、今は日本全国の書店に出かけていく仕事をされています。九州の回られた書店をアンドロイドで見せてもらうと、多数のマーク。

コンピュータとAIについて、じっくりお話ししました。
LINUXで見かけたPAITHONが、AIの言語として使われているとのこと。

僕は、プログラムはあまりわからないけれど、力業でコンピュータを殻割りしていることなどをお話ししました。野口さんはブレインを使って、僕はマッスルを使ってコンピュータと向き合っているようです。

新しいものを作り出していく作戦会議にもなりました。どこにでも、新しい芽は眠っているものです。

|

孤独な作業 / クリエイティビティ  / 朝を走る

Exsky

走り続ける、泳ぎ続ける、あるいは筋トレをする、そういったことは孤独な作業。
走り続けたあと、飛行機雲を見つけました。

それを普遍化させて、協同の作業にして成果をみんなと分かち合うこと。

もともと人間が持っている、良い特徴。子供の時から上の世代が教えてくれたことを大人が教えなくては、次の世代は育たない。

医科歯科でお会いする若い人々に伝え続けています。福島医大の会合も予定されている。

基本は孤独。そして、人は孤独には耐えられない。だから助け合わなくてはいけない。それだけだと思っています。そして、僕は朝を走る。

|

より以前の記事一覧