秋葉原駅クリニック/お仕事

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

« 体に水をかけて走ること / セミの抜け殻の季節 | トップページ | トレーニングとマメルリハ »

2019年8月22日 (木)

クリニックの箱を作る / 購入と自作

Img_6209

クリニックの片隅に状差しが必要になりました。
100円ショップとかに見にいったものの良いものがありませんでした。

そこで廃棄することになっていた箱を再利用して、状差しを作ることにしました。
もともとの箱の糊付け部分や、大きさ、必要な形を考えてカットを最小限にするように工夫。

Img_6210

取り付けて絵を少しかいてみました。葉っぱに隠れている。
もともとの印刷の絵がかわいいので、それを利用。
時間的に糊付けは無理なので、透明なガムテープで補強を兼ねて作成しました。

Img_6211

診療の合間をぬって少し追加してみました。

お花のうちの一つをうさぎがそれとなく持っている感じに。

Img_6212

以前、プリンターの割れた部分の修理のために購入したデコラティブ・シールを用いて少し飾り付け。

事務さんの導線がこれで短縮されます。
すこしでも皆が楽になれば、という工夫のひとつ。

購入すると整ったものが得られるけれど、自作には自作の味わいがあります。欲しい大きさや形に整えられる自由もあります。

クリニック開始前の工作の日でした。

« 体に水をかけて走ること / セミの抜け殻の季節 | トップページ | トレーニングとマメルリハ »

08.新クリニック/未来の医療をめざして」カテゴリの記事