秋葉原駅クリニック/お仕事

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« 白日 / 白米 / 個からシステムへの昇華 | トップページ | プレゼンファイルをまとめる / 和食とオメガ3と無形文化遺産と »

2020年1月24日 (金)

新型コロナウイルス2019-nCoV感染症 / 免疫を高める方法 / WHOとCDCと海外報道と

Coronavirus-tag

WHOが「緊急事態宣言を見送る」との声明を発表しました。

感染が極めて限定的であることを示しています。

ウイルス感染症は、感染力とホストの免疫力の関係で成立します。

また、ウイルスの種類により重症化が決まってきます。

一つ一つのパラメーターをこれまでのデータに照らし合わせて冷静に判断していると考えています。

こういった未知のウイルスは地球上にたくさん存在しているし、今後も変異しながら登場してくると考えられます。

CDCの発表はこちらです。

注意して見守っている、という感じです。流行っているところに行かないようにというニュアンスだと思います。

すでに中国だけでなく米国もゲノムのシーケンスを明らかにしていて、Reverse Transcription-Polymerase Chain Reaction (rRT-PCR)の検査をする準備もできたとのことでした。検査は、専門のラボでウイルスのRNAを増幅して有無を確認という作業になります。もう未知のウイルスでもありません。

日本のニュースは扇情的で客観性に乏しい。世界がどうやってみて分析して対応しているのか、という視点が全く欠如してます。2019-nCoVという正式名称を拝見したことすらありません。方向性がちょっと違う。

WHOやCDCに従えばよいと思っています。グーグルさんに訳してもらえば、なんとなくわかります。

ちなみに楽に呼吸ができる通常のマスクは、感染している人がつければ多少拡散を減らす意味がありますがウイルスを防ぐ力はありません。マスクには、のどの温度低下と乾燥を防ぐ良い作用はあります。
買いに走りに行く必要もありません。

睡眠時間をとり、しっかり栄養をとり、腸内細菌を整え、室内温度と湿度を保つようにしましょう。

海外のニュースはWHOかCDCの情報を淡々と流しているだけでした。
感染者が発生しているアメリカにおいても、上記の報道でした。冷静。マスクについても触れています。
同じコロナウイルスのSARSとの比較の図(Is coronavirus more deadly than SARS?)はこちらが優れています。このような図も日本の報道ではお目にかかっていません。

(追記;定期的にCDCとWHOは情報をアップデートしています。状況に応じて対策は変化します。)

以前お仕事を一緒させていただいた国立感染症研究所の岡部先生に御登壇ねがえばすむのに、と思って植物乳酸菌を漬物でポリポリ摂取しながら考えていました。

ときどきヨーグルト&グレープフルーツ・スムージーをミキサーで作っています。免疫を落とさない体調管理が大切です。

« 白日 / 白米 / 個からシステムへの昇華 | トップページ | プレゼンファイルをまとめる / 和食とオメガ3と無形文化遺産と »

11.お役立ちの話題」カテゴリの記事