秋葉原駅クリニック/お仕事

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト

« 3月の予想の答え合わせ | トップページ | 発展途上の抗体検査と自然免疫と日本のコロナ »

2020年5月15日 (金)

ダイエットと免疫強化の両立

Genmaimochimugirice

炭水化物は、茶色い方がいいと思っています。
玄米を炊いていましたが、おし麦をいれるようにしていました。
そこに、最近はもち麦やひえや粟をいれています。

だんだんご飯の茶色が濃くなってきています。
いろいろ変化を楽しめてバリエーションがあります。

ニンニクが安かったので、投入して一緒に炊くと香りがつきます。
混ぜてしまうと、形は無くなる。
今回うまく行ったので、旬の玉ねぎで次回試そうと思っています。

週末に作って、ウィークデイに食べるサイクルが良い感じ。
患者さんに勧めていることを、自分でもきちんと実践することが重要だと思っています。

パンも全粒粉のものを見つけたので、安定して購入できるようになりました。
塩分を減らし、茶色い炭水化物にする。

魚や鶏、卵、大豆など豆からのタンパク摂取は変わらない。
牛肉や豚肉はたまに。

食物繊維をとって、腸内細菌を育てて短鎖脂肪酸を作ってもらう。
舞茸のようなキノコの多糖類でパイエル板を介してナチュラルキラーを鍛える。

ダイエットにもウイルス感染症にも最適です。

« 3月の予想の答え合わせ | トップページ | 発展途上の抗体検査と自然免疫と日本のコロナ »

04.栄養運動医療アドバイザー / 医療コラムニスト」カテゴリの記事