2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト

« 流行が収束しているのに日本の抗体保有率が低い理由 / 抵抗力の過少評価 | トップページ | PCR陽性者は抗体保有者になれるのか / 抗体保有率は実像を過小評価 »

2021年2月 7日 (日)

一つずつ解除! / 日本全国の市長さんや領主さん方の願いが叶った日 / おめでとうございます

Img_5451

領主さん方とクラブハウスで話していました。

「落ち着いている地域は、順に国と話し合って解除できるといいですね」

配信をお聞きになられていた方も多いでしょう。

中央からGOTOではなく、地域がお客さんを呼びたいからWelcomeキャンペーンにしよう!といってくださった方もいらっしゃいました。素晴らしいアイディアです。実は各地の地方自治体の方が、安全が担保された人の移動を渇望されているのです。

僕は、クラブハウスでお話しする前にそうなるといいなと思って「修学旅行はやめちゃダメ。やるべき!」とコラムでも書いていました

どんなに、若者たち子供たちが楽しみにしていることか。地方の人々が子供達を待っているか。

 

☆☆☆

何と、実現しそうです。

緊急事態宣言週明けから“改善地域”の解除を政府検討へ

領主さん方、各地のみなさんよかったですね!!!!!

大分の勝利の女神のおかげかもしれません。きっと。

 

☆☆☆

全国知事会の提言の影響なのでしょうか。とってもうれしい。

そうなったらいいと思ってコラムに「一つずつ解除されていくのではないでしょうか?」が早々に実現するなんて!

国と都道府県、市町村と強固なリンクができています。一つずつ昨年からやってこなかったら、できないことです。

地方自治体から、中央に出向している切れ者たちもたくさんいることを教えてもらいました。

トップが自慢も成果をひけらかすことなく実務を一つずつこなされているのは、素晴らしい。リスクを自分が全取りするというステートメントは、下の人たちを鼓舞させます。

国難を乗り越えて日本はまた復興する。みんなが、自分の好きな仕事で自分の獲得した技術で自分で働けて、もっと豊かになる。

子供達が増えて育てやすくなる。

患者さん、医療従事者さん、領主さん、困っている人々をファクトで応援し続けて良かった。本当によかった。

 

☆☆☆

Photo_20210206195201
旅館の女将さん、温泉を磨いて湯加減を見るのが得意な人、料理人の人、バス運転の人、本来の仕事でみんなが協力し合う社会が戻ってくる。

お土産屋さんだって、農業畜産漁業、何の仕事だって普通に戻ってくる。高知や三重や千葉の余った養殖のお魚をネットや魚屋さんで積極的に購入して応援していたけれど、都市部のレストランや観光の人が消費してくれるようになるでしょう。

手塩にかけた米や野菜も食材も、みんな食べてくれる。温泉に入りにくる。山や海にやってくる。

家族で、一人で、友達どうしで、学生さんも楽しそうに修学旅行でやってくる。Welcome!キャンペーンです。

ずっと、ずっと、それを待っていた。

みんなで豊かになろう。

補助金なんかよりずっと健康的です。やってしまった量的緩和が有効活用されるなら、大復活の予感。

応援しています。

« 流行が収束しているのに日本の抗体保有率が低い理由 / 抵抗力の過少評価 | トップページ | PCR陽性者は抗体保有者になれるのか / 抗体保有率は実像を過小評価 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事