2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト

« 刮目すべき大木提言(12) / 昨年から水面下で起きていたこと / 耐える国民 | トップページ | 産学一体で国民を守る必要性 / 柔軟性と未来性 »

2021年4月 2日 (金)

職場に戻る戦士 / 為政者の器

Suichan

ミオシッチVSガヌー戦を見た方は多いと思います。

その後の経過の記事が報道されていました。

負けることも大切なこと。時間を与えてくれて、息子の誕生も祝えると話していました。

最後のトイレ掃除の画像もカッコいい。

 

☆☆☆

また、勝者のガヌーも背負うものがあり勝利を皆で祝えたことを喜んでいました。

爽やかな記事。

身のこなしや柔軟性、速度、間のとり方が優れているのでRIZINなどの総合格闘技の動画を見ることが好きです。
でも、UFCの裏側にこんなことがあるなんて知らなかった。

超人的であっても戦う人々は、人間。その人間性がわかる良い記事です。

 

☆☆☆

ミオシッチは「人に喜んでもらおうと思う」といって、救急隊員を続けています。

どんな仕事に就く人もそうでしょう。飲食店だってお土産やさんだって美容室もお花屋さんも、何だって。

仕事を奪ったり社会を破壊することは許されない。

人々の気持ちを踏みにじる行為です。

為政者は、人々や社会を守る人がふさわしい。自分の保身と利益誘導ではなく。

« 刮目すべき大木提言(12) / 昨年から水面下で起きていたこと / 耐える国民 | トップページ | 産学一体で国民を守る必要性 / 柔軟性と未来性 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事