2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« 静かな開始が重なった日 / 大切な毎日の暮らし | トップページ | 変異型は「継続型」 / なぜオリジナル用のワクチンが変異型にも効くの? »

2021年4月18日 (日)

ネットで行う確定申告 / 過剰な国家予算出動の後 / コロナ虚構を通貨の虚構が守る

20210307-105836(河出書房新社)

今日は、虚構によって生み出された困窮・貧困を虚構が守ることを書いてみようと思います。

ハラリさんの虚構の話は面白い。

日本はコロナ災害対策費として、多大な借金を背負い補助金をだしました。

国民が生み出す富をステイホームにて停止させ、通貨の増刷によっておぎないました。

通常だったら、通貨の価値が低下しインフレになります。

 

☆☆☆

河出書房さんのこちらに、ハラリさんの「通貨の未来」についての文章が寄せられています。以前、編集者さんと何回かお話ししたことがあります。

記事は、コロナ災害前のものです。

以前読んでいたのですが、やっとご紹介できる時期がきました。

 

☆☆☆

 昨年4月に取材があったとき、こう答えました。

☆間違った指揮によりコロナは日本では人災になるだろう

☆メディアはそれを加速する

☆それによって社会の破壊がすすむ

☆負けるはずのない状況に一人負けして長期の構造不況に陥る

書かなかった続きがあって、

☆投入された貨幣によってV字回復する可能性はある(じょうずにやれば)

です。

 

☆☆☆

1年経過し、だいたい当たっていたんじゃないかと思います。

でも、僕は楽観しています。

このハラリさんの記載が答えになると思います。

今、急速にリアルマネー(紙幣や硬貨)が消えて非接触型支払いやネットバンキングになっています。

確定申告も納税もネット。袋に紙幣を入れて役所に納税した人いないでしょう。昔々はそういうものでした。

リアルな実体を持つ貨幣と法定通貨のリンクが意図的に切られていっています。

それは、通貨のデータ化に他なりません。私たちにとっては、スマホの上の数字の上げ下げだけ。

 

☆☆☆

意味するところは、データは数字なので国境がなく個性がないことです。

GAFAプラットフォーマーが国家を凌駕し通貨まで支配する時代がきていることを意味しています。

まだ、そこまで完全にいっていないのが幸いです。

データなので、国がこっそりゼロを2つ3つ減らしてもなにも困らない。それはとても良いことです。

公定通貨はブロックチェーンじゃないからわからない。

発表されない、こっそり徳政令。コロナの虚構を通貨の虚構が守る。

表向き借金ずけなのに、実態がなくなる。MMTと似ているけれどちょっと違う。

 

☆☆☆

国民の命を守るメソッドである接触アプリを中抜きしたうえに使い物にならないものだったことは、皆さんご存知の通りです。

なんでもかんでも実効性のないものに、アウトソーシングするのが今の日本のやり方です。ガーゼマスクも全てみんな一緒。

そんなだから、「国際電子マネー作ります」なんていわれたらその場で「はい、わかりました」って答えそうです。日本を大切に思ってくれる可能性がある富士通や京セラ、パナソニック、NEC、ソニーとかに作って貰えばいいのに。ユニクロが服にタグを印刷したっていい。

通貨発行を私企業にアウトソーシングして、円や国民の富が霧散消失する可能性は否定できません。

心ある官僚の方々の戦いを応援しています。日本だけの問題じゃないから、国際的に共有できてひとりぼっちじゃないでしょう。

 

☆☆☆

そういう危険はあるけれど僕は安心している。

コロナからの復活のときに、たくさんお金を動員したことは帳消しになるんじゃないかと思っている。

それどころか、一番は投入されたお金が良い方向に使われてGDP上昇によるインフレになることだと思っています。

消費税増税から続いてきたスタグフレーションを忘れさせる、持続的なバブルもいいかもしれない。

お金の価値が下がるインフレではなくて。

国民のムードが重要です。

そして、住みやすくなった国土になっていく。
人口が上昇に転じることを願っています。

 

☆☆☆

流行が去った冬の感冒ウイルスで桜の前にバリケードを張ることの愚策がわかるってもんです。

国民感情をしょんぼりさせ経済萎縮を図ることがどんなに愚かなことか、よくわかるでしょう。

国民が豊かになっていくこととは目的や方向性が違うことは明らかです。だから、こんなことになる。

私たち国民は生活に困りたくないし、家族で豊かになりたいし、元気でいたいし、好きなことをする自由が担保されていたい。

そう言った国だったはずです。

 

☆☆☆

私たちは、復活の時を迎えました。

変化し続ける未来。うまく適応することが重要です。

「日本のために上手にやる考え」を選んでとりもどしていきましょう。

« 静かな開始が重なった日 / 大切な毎日の暮らし | トップページ | 変異型は「継続型」 / なぜオリジナル用のワクチンが変異型にも効くの? »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事