2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト

« ワクチン接種の頭痛への対処方法 / 動画つくりました | トップページ | 存在と実存 / 俯瞰して落ち着いてながめる »

2021年4月23日 (金)

東京の灯りが消される日 / 流星群の日 / 変異型の話も消えていく / 実在と存在

Suichan_20210423165401

東京の真っ暗闇がやってきました。

入院中のようです。

そして、今日は流星群。夜空を見上げよう!

 

☆☆☆

なぜか同時に変異型の話も消えていくことでしょう。

変異型をあまりに話ししすぎると

1.変異が大きく違うウイルスとして振る舞うなら、新しい変異型用のワクチンが必要なんじゃないか?

とか

2.遺伝子が異なって鋳型があわないため、PCRにかからなくなっているんじゃないか?

とか考えてしまうカンの良い人がふえすぎてしまうからです。

ワクチンが余ったり、PCRが役にたたないのは困る。実は、メディアには諸刃の剣。だから続かない。

 

☆☆☆

カレンダー。

変異型の恐怖報道は自然に消えていく。5月下旬まで。

流行は6月下旬まで。

大切な6月下旬になっても人の動きの制限が続くのは困る。

 

☆☆☆

人間、暗さは物理的な恐怖をもたらします。

お化け屋敷怖いでしょう?

 

☆☆☆

臣民は何もすることができません。

実在と存在の違いを噛み締めつつ、私達は丁寧な生活を送ることにしましょう。

ただ終わりの日を待つだけです。

 

☆☆☆

解答がすでになされています。

お化け屋敷は「そこに怖いものがいる」と存在を作り出す場です。

そして、お化け屋敷内は迷子にならないように一本道になっています。

お化け屋敷には必ず出口があります。

 

☆☆☆

概念と起きてくるカレンダーを俯瞰(ふかん)すれば楽に暮らせます。

私達はお化け屋敷に入る入らないの自由を奪われただけです。

都民はマンボウと緊急事態宣言の負債を払う契約書にサインさせられ、お化け屋敷を義務化されただけです。

より経済的負担が少なく済む方法があったかどうかの議論の余地はありません。

 

☆☆☆

上意下達の一本道を指示通り歩きましょう。

逆らってはいけない。

プロダクティブで丁寧な生活をしましょう。

ていねいな暮らしが重要です。

モンペも着方によってはドレスになる。芋も輝く白米のように甘い。

おばけがでてきたら、それを鑑賞しましょう。それなりに(自主的に見方を変えて)愉しめば良いだけです。

大人にも校則が戻って来ただけです。みんなで中学生になろう。

 

☆☆☆

出口をでたら、深呼吸しましょう。

お化け屋敷が楽しかったかどうかとか、出てみても街が破壊されて廃墟だったこととか、を考えてもよいかもしれません。

何も変わらないし、エネルギーの無駄だから僕はしないけど。

その日、その日を丁寧に楽しく暮らしていきましょう。

普通の生活にも、自分がどう暮らしていくかにも、コロナやお上のことは関係のないことです。

日も長くなったから月明かりを楽しみましょう!流星群を楽しもう!

« ワクチン接種の頭痛への対処方法 / 動画つくりました | トップページ | 存在と実存 / 俯瞰して落ち着いてながめる »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事