2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト

« 台湾にワクチン到着し感謝された日 / 他国を助ける余裕の日本 | トップページ | 1980年の邦楽 / 復興と豊かさへのBGM / T-SQUARE cape light »

2021年6月 5日 (土)

雇用が増加する米国 / 毎日1万人陽性 / 働いて稼いで生きていこう!

Usa0605

メディアがほおっかむりしている米国の様子です(worldOmeter)。

激減していますが、毎日1万人陽性。

多いときには1日30万人陽性でした。日本の波がどれだけ小規模かわかるでしょう。

小さな波を拡大鏡でみれば、大きくなります。

この状況下で、マスクを外し移動の自由を開始しています。そして、雇用が拡大している(リンクはNHK)。

 

 

☆☆☆

1日2000人陽性の日本もそれに続こうじゃ無いですか。

自国でワクチンを着々と作り他国にワクチンを配り、破壊された人災の焼け野原から復興していきましょう。

国と地方自治体の努力により高齢者からワクチンを打ち終わりつつあります。我々を制限していた漬物石をどかしたからです。

Photo_20210605073701

2年弱経過したところの年代別死亡率が公表されています(リンクは厚労省)。

若い世代はゼロ。ゼロですよ。インフルエンザで子供達被害毎年ひどかったでしょう?ワクチンも薬もあるのに。働き盛り、お母さん世代も同様です。脅すだけの漬物石をよそにおいて国はワクチンを潤沢にとりよせて冷静に、淡々と守るべき人々から打ち終えていった。そういうことだったんです。

日本では、80歳以上が危険だった変異型感冒ウイルスだったことがより鮮明になりました。彼らを守るために、日本は100兆円以上を投入し経済停止による甚大な被害が広がってしまった。終わらせるにはそれしかなかった。もっといい方法があったかもしれないけど、ゴリアテの恐怖の代償です。しかたない。

知らないうちに感染して治った人も多いだろうから、65歳以上の希望する方々が終われば日本はいいんじゃないかな?専門者が増やさなかったベッドでも、ひっぱくしないでしょう。

高齢者、施設入所中、ねたきりで入院中にまで、そう言った人々にワクチン接種が完了しつつあります。もう十分でしょう?変異型がきて半年たつけれど、変わらないでしょう?


☆☆☆
在宅の先生たちも、ワクチンの到着に悩みながらすごく頑張っている。専門者(自称専門者も含む)が、ワクチンの冷凍輸送のコールドチェーンについてポジティブなことしたことないでしょう?ポジティブなことはしないんです。日本政府は、世界のコールドチェーンを助けようとしています。メディアは報じないでしょう?(リンクは外務省)

子供たちの教育が担保されて優秀で国を繁栄させたり、働く世代が稼がなくては、ご高齢の人を支えてさしあげられないでしょう?彼らは安全になったんです。日本でこのウイルスは、子供や若者、働く世代には脅威ではないんです。やりすぎぐらい十分でしょう?

もう、国も国民も脅されない。国を豊かにしようとする国家と民衆がゴリアテを踏み潰して前にすすもうとしている。メディアが報じなくても、淡々と正しい方向へ進もうとしている。

 

☆☆☆

日本は、雇用拡大に向かうべきです。

ずっと前からそうだったけれど。ワクチンが完了するにつれて、冷静に考えられるようになっているんじゃ無いだろうか。良いことです。ファクトが認識されるということは。

子供たちの修学旅行や甲子園など、昨年意味なく中止されたものを今年は中止する必要なんてありません。

オリンピックも同じなだけです。そういうことです。フジロックもやればいい。ロックインジャパンもやればいい。TOMORROW LANDはベルギーの政府のお墨付きでやるよ! (検査は屋外でもできる簡易検査(rapid testing at the door)らしい。進んでる!入口でPCR試薬が6時間−12時間反応するのなんて待てないよね!)

ゴリアテを倒して、前に進もう! 働いて稼ごう! 汗水流して働こう! 稼いだお金で歌って首振って腕を振り上げて踊ろう! 不平等な補助金もらって引きこもりなんて不健康。愚痴も終わり! 元気になって、がんばろう!

花火を打ち上げよう!

« 台湾にワクチン到着し感謝された日 / 他国を助ける余裕の日本 | トップページ | 1980年の邦楽 / 復興と豊かさへのBGM / T-SQUARE cape light »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事