2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ
フォト

« コロナ共存の世界的視点 / 固定観念を自分で変える必要性 / 自由で豊かな世界を自分で作る | トップページ | 日本も世界の潮流に乗ってほしい / 自滅から復活へ / 共生する具体策の模索をするべき »

2021年7月 8日 (木)

世界中で季節性になるコロナ / 私達が許せば自由になる / 陽性者数で続く国民抑圧 

Sekaichizu

オリンピックをやるために警戒宣言が発出されたわけじゃありません。警戒宣言が出さた理由は「東京で陽性者が多くなった」ことです。五輪と宣言の二つは独立したものです。

現在の陽性者は、たぶん高齢者の重症者増加につながりません。

大人にもRSウイルスの中でコロナが少数流行っている状態です。小児科ではきっと見分けつかない。専門家会議は、政府と国民を抑圧する以外の感染対策に沈黙です。災害地にもコメントしない。ポジティブなことはしない。何の専門家?

「コロナはインフルぐらいのあつかいにしましょう」と言ってしまえば終わるのに。

 

 

☆☆☆

ウイルスの実際・ファクトにそって、何も恐れず何も抑圧されず暮らしていける日々が来るといいなぁと思っています。

景気刺激策をしたり楽しいことを計画したら、官民一体になってみんなが協力して盛り上がる世界になるといいなぁと思う。

政府はイベントをやったり旅行や買物をサポートしようとして国民はそれを喜ぼうとした。

前に進もうと思う政府と国民を抑圧しているのは誰かよく見ておくといいかもしれません。

彼らの原動力は私達の恐怖と不安です。もし私達国民全員が明日からマスクを空に放り投げて「コロナこわくないもん。お年寄りまもられたもん」と言い出したらあっというまに彼らは力を失い支配は終わります。必要な高齢者以外のワクチンの強要もなくなる。

陽性になることを許せばいいんです。自由になる。知らなければそれで済んでしまうぐらい些末なウイルスになったのです。

 

☆☆☆

私達が覚醒するかどうか、どう暮らすかが大切だとおもっています。

そうすれば五輪もロックインフェスもパブリックビューイングもなにもかもスッキリするでしょう?僕は全部問題ないと思っています。

 

☆☆☆

いまだと元気にしているだけお酒のむだけで罪みたいじゃないですか。私達みんな牢屋の中で反省中ですか?

実生活に影響のないウイルスで生活が抑圧されたり飲食店が否定されたり休校になったりするのは、おかしな話です。精神的にウンザリです。オリンピックのせいじゃないです。

すでに終わってしまったコロナ流行を認めたくない人々がいる。コロナをエボラ並みにしておきたい人々がいる。私達の不安につけ込む人々がいる。こんなファクトから逸脱したバカバカしいこと続けちゃいけないと思う。

ワクチンも大量接種して私たちの免疫力が変わっているのに、陽性者の実数に意味があるんだろうか?

 

☆☆☆

Photo_20210708001701

じゃあ、陽性者数といわれる数字ってなにを意味しているのか。その検討はなされません。未だにメディアは何人陽性になったか数字だけを報じています。

東京は埼玉や千葉、大阪の6−7倍、山梨の200倍の陽性者です(NHK)。

全国1700人ぐらいの陽性の半分以上が東京に集まっている。検査数に比例しているだけで本当はコロナが落ち着いちゃっているんじゃないんですか?

もうコロナは季節性になって、その辺に普通に症状もださずに存在しています。陽性者ひとけたの長野県や群馬でも、駅前でPCRや簡易検査すれいくらだって見つかることでしょう。

おかしいでしょう?何百万人も暮らしている県全体でゼロとか数人とか。東京もそれぐらいの検査数にしましょう。他の県みたいに検査1日500人にすれば陽性率7%なのでいきなり35人ですよ。コロナが弱毒だから、どんな数字でもかまわない。

もっといえば、東京を100人ぐらいにすれば日本全国で900人以下になるとコロナ終息の雰囲気になりそう。操作は東京一つの数字だけでいい。被災した県や色々な県でパンデミックしていると、いろいろ都合が悪い。そうやって眺めると、各県の数字は含蓄深いです。

 

☆☆☆

富裕層はコロナが終わっているのを知っているから関係なく世界中のスポーツを観戦し世界中の音楽フェスティバルにでかけます。日本のリッチマンもコロナのこと気にしていないので、国内がダメなら海外におでかけする。

日本は、ロックインフェスティバルを中止しましたが、ベルギーのTOMORROWLANDは通常運転に戻ります。世界の人々は、フェスをやっている国に行くだけ。

オリンピックを中止したって、別の国に観戦しにいったり遊びにいくだけです。中止する日本人には焼け野原と敗戦の気分だけ残る。

 

☆☆☆

欧州サッカー大会、ウインブルドンのノーマスク&満員映像が流れるようになりました。海外の人々の様子がわかるでしょう。

海外では、もう季節性。陽性者が増えても、重症者がふえないので気にしなくなっています。

日本では不安をあおりつづける。宣言も続くことになりました。ロックインフェス中止、なんでも中止。楽しい物が奪われ貧しくなっていく。

経済が破滅することは不安じゃないの?人々のムードがさがると消費やGDPは低下します。国力が落ちる。それは怖くないの?

僕は若者の甚大な被害についてオンラインジャーナルに書いたけど、残念です。本当に残念。

 

☆☆☆

これからも、ウイルスの真実から程遠い意味のない抑圧が続くことでしょう。弱い立場の人々や選挙権がなかったり選挙に行かない若者に刃(やいば)を向ける。

無症状コロナ陽性者を1人減らすために、豊かさや生きる楽しさを捨てたいですか?

コロナになっても元気な人を目撃された方も多数にのぼるでしょう。国民はそのことを実感している。コロナ不安を言い過ぎる人は逆に人気が落ちるんじゃないかな?

 

☆☆☆

最初からだけど現場と離れすぎていて理解できません。今はずっとずっとひどい。日本の人々が傷ついていく。心がすさんでいく。

つまらない数字の増減なんかで抑圧が続かない世の中になるといいなぁ、と思っています。

死亡者激増なんてしていないでしょう?私達が覚醒して不安じゃない状況を看破することが近道です。

« コロナ共存の世界的視点 / 固定観念を自分で変える必要性 / 自由で豊かな世界を自分で作る | トップページ | 日本も世界の潮流に乗ってほしい / 自滅から復活へ / 共生する具体策の模索をするべき »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事