2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト

« 陽性者は若者 入院は高齢 | トップページ | マネジメントの失敗 / 全てはコロナを特別視しすぎたところから始まった »

2021年8月24日 (火)

日本のコロナ被害が少ない理由 / 無症状でかかり、その後も守られるしくみ

Usagipic

日本はコロナの被害が世界的にみると最初から非常に少ない国です。

いくつかの要素があると思います。

一番大きなものは、慢性炎症を抱えている人が少ないということです。衛生環境が良くて、保険診療の国民皆保険制度が維持できて持病を管理できているということです。

遺伝学的にHLA-A24を持っているためということもわかってきています。

デルタ株になって、すり抜けて死亡者が増えることが危惧されていましたが、全世界的に陽性者数と被害はリンク切れしました。

その理由は、以前国際論文を紹介しました。

日本語の良いまとめがありました。「普通の風邪にかかった時の記憶」が新型コロナウイルス感染症にも有効である可能性」

この2つを合わせると面白いです。

つまり、これまでのコロナウイルスを日本人が持っている白血球の型で軽症や無症状でやり過ごした人は、やりすごしたことで今後も新型コロナが変異してもかかりにくいということになります。

それが日本で観察されているコロナの死亡者が増えないリンク切れの理由だと思われます。

そういったことはメディアではいわなくて、ADEなんて関係なくワクチン推進がすすむことでしょう。そちらは、ウイルスとは関係のない人間社会を観察。

子どもたちに無症状で広がっていることは、良い事だとおもっています。

« 陽性者は若者 入院は高齢 | トップページ | マネジメントの失敗 / 全てはコロナを特別視しすぎたところから始まった »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事