2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

« 人生100年 コロナ2年 / 村上康文先生のお仕事 / お出かけ前にシュッシュ | トップページ | 意味がわからない人たちに任せてきた日本が敗戦した日 »

2021年9月13日 (月)

すでに起こったファクトが未来のマネジメントを生んでゆく / 豊かになる方法

0717aozora

さまざまな新しいことが観察されています。

いろいろなところで行われたコンサートの後、コロナ重症者は発生しませんでした。

わずかな陽性者だけ。

人々は街でお買い物をして、自由を取り戻しつつあります。

減少する陽性者たち。

 

☆☆☆

観察された事実はそれです。どの人が見ても同じ現象。

地球の自転と同じです。

コロナが少し怖いご高齢の方も、理系だった方も多いでしょう。

納得していただけると思います。

 

☆☆☆

厳しい私権制限もロックダウンも行わず、コロナの流行から離脱して回復しつつある日本。

ユルユルで大正解だった日本。

国民に初めてのウイルスであれほど厳しい流行でも大丈夫だった。

ロックダウンのためには私権制限の法改正や憲法改正が必要になります。観察されたファクトから考えましょう。

それが豊かな未来を作るマネジメント。

一番良くないのは「こうなったら怖い」「こうしておこうかな」とか不確かな感情で未来を選択すること。

車を運転しないひとに、車両保険が必要ないのと一緒です。「運転免許とるかもしれないから、あらかじめ車両保険入っておこう」っていう人はいないでしょう?

観察された過去の事実に忠実に未来をマネジメントすべきです。それが「すでに(過去に)起こった未来」の知恵です。

 

☆☆☆

社会が順調に回っていたころ、自由に会社を起こし、自由に考え新しい仕事を作ってきたでしょう?

自由な思考をとりもどしましょう。コロナ・コードにひっかかるかどうか、いつも考えさせられてきました。開放されましょう。

ロックダウンが必要かどうかは、そういう見地から考えましょう。

より多い働く場所を作り、元気に働けるようにして、もし働けばより多いお給料をもらえる世の中にしましょう。補助金は不健康。

ちょっと高い食材も、自分の稼いだお金で自由に買えるようにしましょう。もっと楽に稼げるようにするべきです。お子さんが成長するために欲しいものを買える世の中にしましょう。

女性の生活苦からの自殺者の増加なんて悲しい世の中を豊かさで癒して変えていきましょう。

富を取り戻していきましょう。その方が、人々の命を守ります。

 

☆☆☆追伸

イギリスはワクチンパスポートも見送り、PCR検査もやめました。(ロイター)

ワクチン接種が完了した人への接種証明書(ワクチンパスポート)の導入中止を明らかにする

これ以上のロックダウンは想定していない

旅行者に対するPCR検査を出来るだけ早期に廃止したい

 

このウイルスのファクトはこういうことです。

大英帝国に続きましょう!

« 人生100年 コロナ2年 / 村上康文先生のお仕事 / お出かけ前にシュッシュ | トップページ | 意味がわからない人たちに任せてきた日本が敗戦した日 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事