2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト

« 地震を無事にやり過ごす / ペタペタ貼っておくこと | トップページ | 「早く行きたければ一人で進め。遠くまで行きたければ、みんなで進め」 »

2021年10月 8日 (金)

正しく見方を変えれば結論が変わる  / 暖かいうちに無症状で感染

Photo_20210929063401

「同居人以外との宅飲み」「路上飲み」感染リスク2倍 国立感染症研

という報道がなされました。

元データをみると、母集団はほとんど若者です。

路上のみするぐらいですから。

でも、彼らは重症化しない。発症すらしないかもしれない。気が付かない。

 

☆☆☆

この議論は陽性者だけを調査しています。

今後変異型になるとどんどん毒性が減るだろうこともイギリスから報告されています。

だったら、感冒が悪化する可能性もある冬のため、暖かいうちに無症状に感染しておいた方が良いかもしれない。

そうであれば、路上飲みのほうが勧められると言う結果になります。

 

☆☆☆

正しく見方を変えれば、結論が変わるわけです。

陽性者を減らさなくてはいけない、というバイアスがあるからファクトからどんどん遠くなっていくわけです。

そこには、陽性者の一定数が具合がわるくなるだろう、という予測によるバイアスが見え隠れしています。

観察された事実と異なるもの。

ドラッカーさんが、推測予測でやるとマネジメントを間違うっていったじゃないですか。

年寄りにうつすじゃないか、って思うかもしれません。でも、「重症化阻止率ほぼ100%、副作用ゼロのワクチン」と専門家が言って国民に強力に推進してくださったおかげで、ご高齢の方、接種完了です。

勢い余って子どもにまで打ちまくっているぐらいですから。ウイルスが社会にいても問題ありません。

僕は専門家を信じます。メーカーを信じます。一方は発症しない、一方はワクチンで完璧。鉄壁っていうんでしょう。こういうの。

 

☆☆☆

今年、RSウイルスが爆発流行しましたが、ロックダウンしましたか?若者へのコロナとRSどう違うんでしょう。

こうやって社会が破壊されてきたわけです。

年末年始の忘年会の予約が激増していることを飲食業の方から聞いています。

みんな、飲みにいって景気浮上しましょう!

ただそれだけのことです。

« 地震を無事にやり過ごす / ペタペタ貼っておくこと | トップページ | 「早く行きたければ一人で進め。遠くまで行きたければ、みんなで進め」 »

02.お役立ちの話題」カテゴリの記事